クエストの作品情報・感想・評価

「クエスト」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

https://umemomoliwu.com/the-quest
dpunch

dpunchの感想・評価

3.5
過去鑑賞にて

ヴァン・ダムが世界の格闘家とひたすら闘っていく、くらいの薄っすらとした記憶しかありませんが、ゴリゴリ闘っていく様はまるで格闘ゲームでひたすらコンボをキメていくかの如きな映画でした…

ホントは格闘に至るまでのお話しがあるハズですが、ほぼほぼ記憶に無いのです…
LEE

LEEの感想・評価

2.7
ヴァンダムの監督作である一本


ストーリーは各国の腕に覚えのあるファイターたちが戦いNo. 1を決めるという至って単純なもの
こんな単純なストーリーなんだけど個人的にはイマイチに感じた
まず参加者が少ないとはいえ試合を全部流すのはどうかと思う
対戦相手のバックグラウンドが説明されていないどころか戦い方と見た目以外のキャラ付けがされていないファイターたちの試合を全部見せられても見ている側としては動きしか見るものがなく全く燃えない
それどころかメインキャラの人物描写も正直薄っぺらさを感じるようなものだったので全く作品に入り込めなかった(不愉快な展開がなかったのは不幸中の幸いだったけど…ロジャームーアのキャラはなんかもう笑えた


アクションはまぁヴァンダムはいつも通りって感じなんだけど中国代表やブラジル代表などが特になんだけど、アクションの差別化のためとはいえどう見ても対戦相手たちがヴァンダムより動ける人たちなので(相対的に見て)ヴァンダムのアクションが面白くないという結果になってしまっているのが残念
因みに谷垣さんがこの映画のオーディション受けてたとかなんとか……(実際は出演してないけど…詳しくはドラゴン危機一発97のオーディオコメンタリーで


もっと面白くできたはずの一本
ヴァンダムにしては中々規模が大きい作品だっただけに残念
ロジャームーア!

ジャンクロードヴァンダム主演作で
ミッキー・ロークやドルフラングレン
以外の人が共演してるとは!

感動した!


(一度チャールトンヘストンと共演していた)
o(;д;o)…ロジャー!…ロジャー!

黙祷。…。…。…。

ヴァンダム監督作品に出ていたんですね〰️(・∀・)v
我らがジャン・クロード・ヴァンダムが、何をトチ狂ったのか格闘技映画の神ともいえるブルース・リー師父の代表作「燃えよドラゴン」を勝手にリメイク!
でも、まったくもって違うトーンのお話になってしまっているところがヴァンダム!
ヴァンダムは主演だけでは飽き足らずに、なんと監督まで無謀にも挑戦していますよ。
でも、これが意外と手堅い作りになっているあたり、監督のゴーストがいたんじゃないですかねえ・・・?

チンピラのヴァンダムが、ロジャー・ムーア演じる詐欺師にムエタイの島へ売られてしまいます。で、ヴァンダムはムエタイをマスターし、お宝が賞品の格闘技大会へ参加。
各国の様々な格闘家と戦い、最後はモンゴル代表と対決して勝ちますっていう内容。
これのどこが「燃えよドラゴン」なのか、さっぱり理解できませんが、後半の格闘技大会に入ってからは結構面白いです。
なにしろ各国の代表が分かり易い。
日本からも相撲取りが参加しますよ。しかもモノホンです。
なんと、あの元双羽黒・・・そう、北尾さんが出演していたりするんですね。空拳道とか懐かしい!
北尾さんに招待状が届く場面はめちゃくちゃ笑えますよ。

あと、何故か沖縄代表で琉球空手の達人も出場しているんですが、日本と沖縄は別べつなんですね(苦笑)

カポエイラとか、色々な格闘技が登場しますが、なかなか本格的な動きもみせてくれるし、「グラップラー刃牙」の最大トーナメントみたいで楽しいです。

逆に言えば、格闘技大会の場面を楽しめなかったら全然面白くない映画とも言えますね。
基本的に、変テコな日本やスペインなどの表現を笑って楽しむ映画です。

※再レビュー

レンタルDVDにて