ミート・ザ・ペアレンツの作品情報・感想・評価

「ミート・ザ・ペアレンツ」に投稿された感想・評価

茶色

茶色の感想・評価

2.8
オーウェン・ウィルソンのあの表情。沁みた。

ところどころ笑えたけどトータル的に見るとハマらず。

ボンボンボンボンボンボボン!
ほたて

ほたての感想・評価

1.2
大変申し訳ないが
鑑賞当時、小学生だった私にとって
笑うどころか次に主人公の身に何が起こるか
不安で涙目になるほどトラウマレベルの一本に。

そんな中、昨年
大好きな留学先の先生が、授業の中で
「この映画は僕の人生のベストムービーだ!!」と言い放ったのが忘れられない
Taiki

Taikiの感想・評価

3.2
婚約しようと臨む男と愛娘のお父さんのバトルって感じの映画だった🔥🔥

正直もっと笑えるコメディだと思ってたけど、結構きつめのジョークとか多かった印象💦でもある意味それが人間味を引き立たせていた🌝

ロバートデニーロは「ニューイヤーズ・イブ」で優しい印象を受けてたけど、この映画はとにかく嫌らしくて厳しいパパって感じだった🙎‍♂️
それに対抗するベン・スティラーが何とも無力で凄く笑えるんだけど、どこか悲しさも伝わってくる内容だった🤦‍♂️

表面的には嘘はついちゃいけないって事を伝えようとする映画だったと思うけど、最終的に愛の力がどんなものにも勝るって事も伝えたかったんじゃないのかなぁ〜💑

車でカーチェイスもどきのシーンが最高に笑えた🚘

弟が内緒でマリファナ吸っててそれを黙認して勝手にマリファナ常習者に仕立てられたベンスティラーはちょっと可哀想だった🤷‍♂️
水流したのグレッグなのに、流してないとか言い張ってカメラで確認したら、水流してて慌てて気づいてなんとかしようと努力してた。このシーン見てデニーロが笑顔で「未来の花婿」言ってたシーン最高に好きだった🙆‍♂️🙆‍♂️🙆‍♂️
ファミリーのドタバタコメディって感じ!
笑えるところもヒヤヒヤするところもあってアメリカンな感じした~~。
気まずい空気流れまくりだったね笑
嘘がテーマな気もしたけど内容はあんまないかな?まあコメディだしな。

気が向いたら2も見まーす。

デ・ニーロ出てるだけで大作感出るのと、ベンスティラー見てたらLIFEもっかい観たくなった。
317

317の感想・評価

5.0
何回観ても爆笑作品

そもそもベン・スティラー推しなので、面白い、そしてオーウェン・ウィルソンと2人揃うとより面白い
ちょっとブラックジョーク的なところがあったりしますが、結婚に纏わるファミリー映画
親族全員で職業差別やら笑えねえシーンが多すぎたかな。ベン・スティラーとデニーロの組み合わせは新鮮で良かった。
チェケ

チェケの感想・評価

3.5
面白いギャグも割とあるがイライラする場面も多かった。デニーロ陣営に不快なキャラが多すぎやろ。「奇人たちの晩餐会」とか「大災難PTA」のように変人だけど善人が状況をかきまわす作品は笑えるが、この映画の妹夫婦の親父とかナチュラルに嫌な奴なので気分が悪くなる。
愛娘のフィアンセに厳しすぎるパパ。
気持ちは分かる気もするけど、
フィアンセが運悪すぎるし、お馬鹿すぎて、見ててイライラしてきた笑
かめ

かめの感想・評価

3.8
結構笑えた!すごい癖のある親父だったけど、嫌ではないかな笑 婿だったら嫌なんだろうけど。でも娘を嫁に出す父親の気持ちってそれくらいってことでしょ!
なんだか名前忘れてしまったけど、毛がフワフワの猫ちゃんが可愛かったなあ。
3まであるらしいので、またそれはお楽しみに!
とことん気まずいギャグのオンパレードで、全身の皮膚を掻きたくなる。
人によってはトラウマを掘り返される気持ちかもしれないが、他人事だったら笑えるよね、という感じ。
>|