ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式の作品情報・感想・評価

「ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式」に投稿された感想・評価

イズミ

イズミの感想・評価

3.4
ちょっとどころじゃなくおかしな葬式だけど、コメディとしては好き。テンポ感よくて飽きずに最後までみれました。

このレビューはネタバレを含みます

下品。
笑えるギャグと笑えないギャグがあるけど、これは笑えないギャグ。
うんことか唾とか。

ラストの、車いすジジイが自力で屋根に上ったのは笑えたから+0.5


【ストーリーを忘れるであろう未来の自分用あらすじ】
一家の長が亡くなり、息子たちが葬式に参列するが、姑と嫁が仲が悪く引っ越したい長男夫婦。
母の面倒を兄に押し付け、自由気ままに暮らしてきた次男。
幻覚剤を誤って飲んでしまってハイになった男とその恋人と彼女に横恋慕してる嫌みな男。
故人がゲイであることをネタに脅迫してくる恋人。
自分本位でワガママな車椅子のジジイ。
早く帰りたくてしょうがない神父。
それぞれがトラブルを起こしながらも大団円で式は終わる。
故人がゲイであることは、証拠写真によってバレる。
さき

さきの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ハートフルコメディかなと思って見始めたけど全然違った

お葬式が、安定剤という名の怪しいお薬でおかしくなった登場人物を巡ってめちゃくちゃになる話
なぜその辺で拾った薬をほいほい人に飲ませてしまうんだ

最後の方はいい感じにまとまった風だったけどそこに至るまでの過程が酷かったせいで感動できない笑

ギャグとしてはとても楽しめた、1人1人人物のキャラが立っていたし、事態が次々と展開していって最後まで飽きない
テンポがとても良かった

このレビューはネタバレを含みます

父親の葬儀の喪主を務める長男ダニエル
だが父を慕う親族や友人など葬儀の参列者の誰もが
小説家として成功を得る次男の弔辞を期待する中
葬儀に現れた見慣れない男が父親の重大な秘密を語り始める…




☆ --------------------- ☆




          ネタバレになるので
  ↓  作品が気になる方は閲覧しない方がいいです。 ↓



家族に対して無関心なケチな弟
親族の婚約者として葬儀に参列する弁護士サイモンと
葬儀に現れた謎の男
植木に顔を突っ込み、トイレにこもってのサイ・モン?
小さなお尻もとってもキュート♡
ブラックユーモア溢れる面白い作品ですが
不潔な描写にはかなりドン引き…
せめて想像だけで捉えるような描写にしてほしかった。
でも脚本家の他作品も観てみたいかも。
父の葬式に集まる親戚、小さい謎の男、父の秘密、紛失する精神安定剤
精神安定剤の瓶に幻覚誘発剤のすり替えを発端に狂っていく。
全体的にブラックユーモア、下品だけど気にならなければ普通に笑える。
ちょっおかしなじゃなくてかなりおかしなお葬式でした。
葬式で殺人起きるのクレイジーでしょ。
隠蔽工作諸々、男連中みんなヤバい。
思い出は時に強請のネタにされる。こわい。
無

無の感想・評価

1.5
散々汚い下ネタに走っておきながら全てが想定の範囲内に収ってて笑えるシーンが一つもなくて最終的にはこれをチョイスした自分に怒りと殺意が湧くレベル。
折角「ゲーム・オブ・スローンズ」の小さい人が出てるのにそのキャラクターを全然活かせてない事にもイラッとした。
まりも

まりもの感想・評価

3.2
フツーの映画。


出てくる人のキャラ、話の内容、メロディ、嫌いではないのにツボにはまらず。


ハワードに同情。


出演者『見たことあるー』という人だらけなのに、いまいち印象に残ってなかった。
冒頭から笑ってしまった。
エンディングで分かる。面白くて楽しい撮影現場だったんだろうな〜。

ありきたりのコメディかと思いきや
中々、裏切られる展開で笑った。

テンポも良かったし、
終わり方も好きでした。
さはら

さはらの感想・評価

4.5
最高のドタバタ喜劇。
久しぶりに腹抱えて笑った。
ネタに走るだけじゃなくてオチまで綺麗。
エンドロールが爽やか。
死を主題にしてるかはわからないけど生死を扱ってるのに説教臭くない。
ネタのテンポ、間が最高。
>|