ドリームガールズの作品情報・感想・評価

ドリームガールズ2006年製作の映画)

DREAMGIRLS

製作国:

上映時間:130分

3.6

「ドリームガールズ」に投稿された感想・評価

有名作品を見ようと思い見ました。
黒人のサクセスストーリーってのが当時目新しかったのかなぁ
誰にも感情移入できなかったけどな。
Kana

Kanaの感想・評価

3.4
歌唱力が素晴らしくて感動したけど、誰にも感情移入できなくてそこまで入り込めなかった、、、
黒人しか出てこない。白人は出てきても黒人から曲を盗ったり、白い目で見てきたりと、時代も時代だから決して良い風には描かれてない。
黒人の特有のパワフルボイスや立ち居振る舞い、スタイル、すごく素敵で格好いいなって思った。エフィの「私よりガリガリの女がいいわけ?」って、自信がある女性格好良すぎ。
でも本当に誰にも感情移入できなかった。

2018 No.86
ruu0827

ruu0827の感想・評価

4.0
夢を追う、それは思ったとおりにならない。
でも、叶わないという意味ではない。

黒人差別もまだ根強い1960年代。
歌一つで世界を渡るなか、曲を盗まれたりメンバーと別れながらも、女性3人ユニット ドリームガールズは躍進してゆく。
実在した伝説の黒人女性グループ スプリームスをモデルとしたストーリー。

夢が叶う形は、思ったとおりでないかもしれない。
それでも、一瞬一瞬向き合えるすべてに全力で向かうしかない。
その先にしか、夢はない。

ちょっと心に迷いや、疲れが出たとき、物凄くパワーをくれる作品。
それは終わりの良さが大きく起因するのだろう。
決して夢見た形ではなかった、でもここまで来た道のりがそれぞれの中できちんと消化されて、前進していなければ見られなかった未来が、そこにはあった。

いまうまく行ってなくても、それでも未来に向かって模索して、走り続ける。そうしたら、きっと道はある。
そう信じ、また前進する勇気をくれる。
Michael

Michaelの感想・評価

3.2
思ってた映画と全然違くてビックリ!!

ハッピーなサクセスストーリーだと思ったら、ドロドロの嫉妬と恨みと裏切りに満ちた映画だった。


仕事とプライベートをごっちゃにすると良くないよ!ということを教えてくれるかのように
恋愛が絡むととにかくダルいことを痛感させてくれる映画となっていた。

ビヨンセこんなに美人だったの!!問題が一番ビックリしたけどね。
Erica

Ericaの感想・評価

3.2
音楽は人を幸せにするよ!みたいな話かと思ってたら仲間割れ、狭い恋愛関係、黒人差別と結構リアルな話だった割に急にすんなり終わったのがちょっと納得いかないなぁ。
それにしてもビヨンセ美人
mami

mamiの感想・評価

3.5
歌が全部迫力あってパフォーマンスも圧倒的で素敵だった。でもストーリーにおいては場面が変わりすぎて疲れちゃうなあって思った、、、そして中心となる人が変わりすぎてわかりにくかった、、、最後見終わってからの感想はすっきり幸せな気持ちというよりは、ああ仕方ないよねっていうなんか寂しい気持ちで終わりました。ハッピーエンドではないんじゃないかなあ
ビヨンセをこんなにじっくり見たことなかったんだけど本当に美しい。
エディー・マーフィーはやっぱり明るくてハイなのがお似合い。

歌も踊りもルックスもすべて兼ね備える人なんて一握りだけど、売れさせるためにはプロデューサーもそれはそれで大変なんだろうな。
でも歌うのは心を持った人間。
歪みが生じてくるのも仕方ないことなのかもしれない、、、とどっちの立場も想像しながら観賞。
でも実は誰にも共感できなかった。
みんななかなか自分勝手 笑
ショービジネスの裏側。
厳しい世界。
ステージは華があって美しい。

このレビューはネタバレを含みます

久々よミュージカル映画!
3人だと思ってたから、1人抜けて4人?みたいになった時びっくりした。
最後の終わり方も調子乗ったあいつが自分の子だと気付いて複雑になって終わるのいいね。
みんな歌うますぎるし。笑
sea0123

sea0123の感想・評価

3.6
ジェニファーハドソンの歌声は力強く、
生で聞いてみたい美しい声だった。

ただ、ジェニファーハドソンの感情の起伏が
激しすぎて、メンバーにいたら凄く嫌だなと
個人的に思った。
最終的には報われるのだけど、
その展開が割と急展開で好きじゃなった。
一度はメンバー全員でジェニファーハドソンを
追い出そうとしてたのに、急にみんなで歌おうよ!となるのは無理がある。
プロデューサーだけが最後悪者になっていたけど、本当にそうするのが正しいのか?
と疑問に思うこともあった。
もうすこし全員がハッピーで終わる展開を期待した

エディマーフィーの魂のこもったファンクソングは凄くよかった。彼はすごくこの役に適していた。
>|