リスペクトの作品情報・感想・評価

「リスペクト」に投稿された感想・評価

Hirozon

Hirozonの感想・評価

3.3
『天使にラブソングを』から始まり、途中で『M 愛すべき人がいて』になって、最後にまた『天使にラブソングを』になる作品

主演のジェニファー・ハドソンを悪く言うつもりはないが、やっぱり本物は違うなと改めて感じた。
特にソウルシンガー年齢を重ねることにパフォーマンスの厚みが増していくことが多い。
所々で出てくる本人が歌うシーンは映画館でなければスタンディングオベーション必須なパフォーマンスであった。
R

Rの感想・評価

-
(実話だとわかった上でも)予定調和でちょいと長い
父親と夫がごみすぎ
やっぱりみんなで音楽つくるのって楽しいよなあって思った。素敵。
圧巻の歌唱力。
そばに居ると自由になれる。でも、もっとリスペクトが欲しい。
そんなアレサのパートナーに対する想い。
夏に観たドキュメンタリー映画「アメイジンググレイス」のシーンも登場して、背景が理解できた。
これからみる人はアメイジンググレイス→リスペクトの順でセット鑑賞もおすすめ。

このレビューはネタバレを含みます

「音楽好き」と「自分に自信がない人」におすすめしたい作品です。

映画『リスペクト』はとくに、
自分に自信がない人に観てほしい作品です。
「見逃さなくてよかった!」心からそう思う映画がたまにあるのですが
『リスペクト』はまさしくそれ!

アレサ・フランクリンの伝記映画です。

牧師で実力者のお父さんはいちいち干渉してくる。
そんな家庭に生まれたアレサは、家から逃げたくて恋愛しているように見える。
でも、結婚相手もいろいろ干渉してくる。
そして、自分のどこか自信がなく相手に依存している。

そんなアレサが、タイトル通り、自分が自分をリスペクトしていく様子が泣けました。
お母さんとのシーンがとくによかった。

こんなすごい人だって自分に自信を持てないことがあるなんて。
アレサがどんどん強くなっていくのにリンクして、
自分も強くなっていける。

映画を観おわったとき、背筋がピーンとしていることでしょう。

とにかく音楽が素敵♡そろそろ公開終了なのでお見逃し無くです。
曲は聞いたことはあるけど、アレサ・フランクリンさんのことは全然知らないことだらけ状態でとりあえず鑑賞しましたが……

期待値の3段階ぐらい上をいく感動的な作品でした〜😊✨
今よりも更に激しい人種差別がある時代でも、自分の難しい境遇や辛い思いを乗り越えて、女性や様々な立場の弱い人達に沢山の勇気を与える素敵なミュージシャンだったことを知って、とても感動的な作品だと思いました‼️

しかもアレサ・フランクリン役のジェニファー・ハドソンさんの圧巻の歌唱力もあって、久しぶりに感動のあまり号泣しながら鑑賞してしまいました〜(笑)😂😂😂

アレサ・フランクリンさんを知らない方は、有名な曲だけでもあらかじめ聴いてから鑑賞すると、より楽しめると思いますよー‼️😊✨
歌は素晴らしかった。
ただ、どうしてこうなったと言う動機や情勢の描かれ方が少なかったと思う。
アメイジンググレイスも見るつもりになってる。
何故かレビューし忘れてました。ブルースブラザーズのイメージあるから、ゴッド姉ちゃんの印象でしたが、時代なのか…男の人に振り回されたんですねぇ…。テッド…?やめとけ!やめとけ!
Naoya

Naoyaの感想・評価

2.5
幼い頃から抜群の歌唱力を持つ少女は、父の勧めでパーティーでその歌唱力を披露していた。アレサ・フランクリンの半生を描いたヒューマンドラマ作。歌うことが好きな女性が、やがて好きな歌を世界へ届けていくようになるのだが、父親の束縛、夫の弊害、人種差別などあらゆる境遇が歌うことを阻み、苦しんでいく様を濃く描いた物語があります。あらゆる苦悩や葛藤がありながらも、歌の才能だけではなく、人としても成長していくアレサの姿は凄まじく、力強くもあり繊細さもある。彼女だからこその魅了される歌の力がある。演じるジェニファー・ハドソンの役の作り込みは凄まじい。
湖土

湖土の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

アレサを挟んで
嬉しい記念写真
ブルースブラザースの
笑顔めちゃ可愛い
エンドロール
マグリ

マグリの感想・評価

3.6
高校生くらいのとき、映画ブルース・ブラザースを観て、その中で出演しているアレサ・フランクリンの存在感と歌唱力に驚いたことはよく覚えています。
そんな彼女の伝記映画。栄光と挫折の物語。
正直、このタイプの映画はほぼみんなストーリーはお決まりです。
成功を収めノリノリ、ドラックか酒に溺れてダウン、家族や仲間と疎遠、運命のパートナーや神様の助けで復活、みたいな流れのやつです。

それでもやっぱり面白く観られるのは音楽の力が大きいのでしょう。
彼女の人生を深く知らなかったので、とても勉強になりました。
もっと彼女のソウルを感じるべく、音楽を聴きたいと思いました。

にしても地道に生きているスターはいないのでしょうか。。。
そうでなくてはスターにはれないということなのでしょうか。
>|

あなたにおすすめの記事