デッド・サイレンスの作品情報・感想・評価

「デッド・サイレンス」に投稿された感想・評価

独楽

独楽の感想・評価

3.5
題材も
ダークな色合いも湿った雰囲気も好かったけど
生身の腹話術人形のシーンが、よりリアル観を無くして勿体無い。
Kenta

Kentaの感想・評価

4.2
Filmarksの全体的評価は低いものの、個人的には大好きな作品。
何があっても叫んではいけない。叫んでしまうと…。

ある日、ジェイミーとリサ夫妻の元に、突如謎の腹話術人形"ビリー"が届く。ジェイミーが外出中、リサは舌を抜かれ殺されていた。それはまるで腹話術の人形のように…。
ジェイミーはリプトン刑事に目をつけられるが、潔白であることを証明すべく腹話術人形"ビリー"のその過去について追求していくのだった…。

ジェームズ・ワン監督のホラー作品。もちろん良作。スッキリとしてる作品で非常に観やすい。
叫んではいけないという設定は、なんだか最近の作品でもあったけどそれとはまた別物。観てるこっちまで叫ぶのを我慢するほどだった。
ラストのオチには驚愕。驚きの種明かしでさらに高評価です😌
『SAW』『死霊館』などが好きな人にはぜひともオススメする。

「メアリー・ショウにご用心」🤫
Pnori

Pnoriの感想・評価

3.5
監督さんは好きなので、楽しめた。

普通、謎の解明は、寄り道やミスリードを挟んで勿体ぶるもんだけど、主人公の勘が非常に冴えていて(笑)、テンポ良く解き明かされていく。
観ている側の「早く先が知りたい」と言う欲求を次々と満たしてくれるので、満足。

だけど、その代償として先の展開が読めてしまい、それが中だるみと感じてしまった。
そこはちょっと残念。

ラストはそう来たか(笑)
主人公の絶望が充分に伝わって、余韻を楽しめた。

暗闇に潜む恐怖。
見えないけど存在する何か。
怖いお婆さん(笑)
相変わらず上手い描写に感嘆。
いしば

いしばの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最後、いいです。ホラー映画としてすごくまとまっていると思います。いや主人公そこは気合で叫ぶなやとも思うけどびっくりするのは仕方ないよねとも思う。でも父親人形にするのはいいとして別に持つところ骨とかで作る必要ないよね??
ShioriMiyo

ShioriMiyoの感想・評価

3.7
ジェームズワンのホラーに出てくるおばさんの幽霊毎回同じ顔説(笑)でも、あのおばさんたち怖いんだよね〜!インシディアスとか特に!

途中、ソウのジグソウが友情出演しててウケた(笑)あと、オチは笑った(笑)このタイプのホラー嫌いじゃない!面白かったよ!ただ、刑事の髭剃りはいらない(笑)
細部の作り込みがスゴい

監督もメイキングで言っていたが昔のホラー映画を意識して作られているので、その点を意識しながら観るととても面白い

メアリー・ショウは文句なしに怖い!

ラストの展開は衝撃的だった
七坂

七坂の感想・評価

3.3
お馬鹿な少年は誰かな?

SAWでお馴染みのジェームズ・ワン監督が送るミステリーテイストのホラー映画。
主人公であるジェイミーの元に送られてきた送り主不明の宅配便、中には不気味な腹話術人形の姿が。程なくして発生する変死事件───死体の舌が切り取られていた。
果たして、
人形に隠された真実とは何なのか?

冒頭から異様な存在感を誇る腹話術人形 ビリーを軸にして展開する物語。伝承や起源を辿り、正体に近づいていく構成は結構好き。そうした中に存在するビックリ演出も丁度よく、気持ちよく怖がらせてくれます。
しかしジェイミー目線では危険が差し迫っているという感覚はあまりないので、そうした 雰囲気で進行する場面を退屈だと感じる人もいるかもしれませんね。
逆に言えば、そうした雰囲気を好ましいと感じる方にはオススメの一作です。

オチはある程度予想出来ていましたが、そういう見せ方で来るとは思わなかったなぁ。
yuko

yukoの感想・評価

3.5
2018.11.20 Netflix

人形モノのホラーでありがちですが、差出人不明であんな大きな不気味な人形が送られてきて、なぜ素直に受け入れられるんだろう?

日本語音声で観てたら、腹話術シーンでズッコケる。
英語版とポルトガル語版では、人形の声は低い男の人の声。
老女の腹話術で男の人の声、その方がずっとゾクゾクするのに。
日本の腹話術って、どうしてみんなあの九官鳥みたいな声なんだろう!?

少し退屈なところもあったけど、ラストはなかなか衝撃的で好き。
ちょび

ちょびの感想・評価

3.5
ポンポンポンとテンポ良く話が進んで、最後にビックリというこの監督らしい撮り方。怖がらせることには重点を置いていないみたい。
メ

メの感想・評価

3.8
結構怖い。なんせ殺され方が…グロい。
人形も不気味で雰囲気がめちゃくちゃ好み。
結構ストーリーに展開があって飽きないで楽しめた。
王道な怖さもありつつ不気味で「そうくるか!」って驚くシーンもあるし面白かった。
>|