ラ・ヨローナ~泣く女~の作品情報・感想・評価・動画配信

ラ・ヨローナ~泣く女~2019年製作の映画)

The Curse of La Llorona

上映日:2019年05月10日

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

3.2

あらすじ

「ラ・ヨローナ~泣く女~」に投稿された感想・評価

タエ

タエの感想・評価

-
いや〜強いな〜
ラ・ヨローナもママだってことはわかるけどめっちゃ強い、、こわい。

電車で見たので1人でびくってなって恥ずかしかった。
新作のため、死霊館シリーズ予習。

シリーズとの繋がりほとんど感じられない。
ありがちな展開とありがちな手法の凡庸なホラー。
傘を使ったシーン良かった。
それ以外はややジャンプスケア一辺倒で話の展開も退屈
tokku

tokkuの感想・評価

3.0
死霊館と関連があると思ったら、関連があったのは「アナベル 死霊館の人形」に出てたペレズ神父だけだった。ほぼ別物の話し。
ryo

ryoの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

けっこう脅かすシーン多かった。にしても意外と物理攻撃に効果あって弱くてびっくり
Shototsuka

Shototsukaの感想・評価

3.5
とにかく怖い!
出るタイミングがいつも分かってるから耳を塞がず、目を閉じないとジェットコースター乗ってるようなもの
emotional

emotionalの感想・評価

3.0
死霊館ユニバースの中では普通…かな😅でもびっくり要素のお祭りだった(笑)子供がかわいい💖
MANA

MANAの感想・評価

3.3
その女の声を聞くと……

ある母親の子供たちが不審死する。母親はアンナに「ヨローナに連れて行かれた」と言い、激しくあんなを責め立てる。すると今度はアンナの子供たちが不可解な出来事に見舞われ、ヨローナの存在を信じ始める。
「泣く女」より「叫ぶ女」が正しい映画。


死霊館シリーズで一番つまんなかったなーーーーーーwwwww
90分と短くスッと見れるのはよかったものの、演出的にびっくりさせられるばかりでアナベルのような圧倒的な恐怖と戦いもなく、死霊館本編シリーズのドキドキハラハラ感もなく………

いや怖かったけども!

こんなこと言うのもなんだけど、こんなに役に立たないし胡散臭いエクソシスト、シリーズ初かもしれない。
ウォーレン夫妻来てくれーーーーー😭😭
saorich

saorichの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

死霊館シリーズとちょこっとだけ繋がってる作品。
除霊とかも子供達を餌にしたりとか大丈夫?みたいな感じのシーンがあったりしてちょっぴり笑えます。
でも怖い演出はしっかりあるのでご安心を
すだち

すだちの感想・評価

2.8
一応死霊館シリーズらしいけど
アナベルには関係ないし、
旦那の不倫に嫉妬して自分の子どもを殺し
自殺した女の霊が子どもを狙って殺しにくる話

他人の子どもを狙うのやめてほしい😫

冒頭の子どもたちとお母さんが可哀想すぎ😭

ただ、この手の話にありがちだけど
子どもを隠している理由とか
もっと説明したら何とかなったのでは?と
説明不足感は否めない🙄

悪霊も全然怖くなかったし
もう少しストーリーも演出も
捻りがほしいと思った(何様)

呪術医のおじさんが
なんか何考えてるのか
謎なキャラクターだった
最後の「ジャジャーン」って何や余裕か笑
>|

あなたにおすすめの記事