トイ・ストーリー2の作品情報・感想・評価

トイ・ストーリー21999年製作の映画)

TOY STORY 2

製作国:

上映時間:92分

ジャンル:

3.8

「トイ・ストーリー2」に投稿された感想・評価

せいけ

せいけの感想・評価

4.0
安定に面白い
キャラクターの個性が溢れていてワクワクする世界観
モロなスターウォーズパロディなど遊び心があって幅広い層に受け入れられる作品だと思う
やや悪役の描き方が雑だったような気もする
十分面白いけど1ほどのカタルシスはないかな
前作に続き、またその場で二度観。

「おもちゃはいずれ不要になり、捨てられる」という悲哀が前作より強く感じられる。
真面目な話をするなら、前文の「おもちゃ」は親、教師…などにも書き換え可能だ。
ウッディーがそんな高価なおもちゃだったとは。
エイリアンかわいすぎる。
命の恩人、感謝永遠に〜!
FR

FRの感想・評価

3.1
シンプルに面白かったし、感動した。
玩具修理人のジイさんの言葉「芸術をせかすな」
自分の持ってるフィギュアとかもっと大切にしよー。
ぱーこ

ぱーこの感想・評価

4.6
男の子より女の子の方が大人になるのが早いし、飽きやすいと言う印象です。
つらい…つらすぎる、
RIO

RIOの感想・評価

4.6
“おもちゃは遊んだ子供のことを忘れない。でも子供はおもちゃのことなんか忘れてしまう”

捨てられてしまい、心に傷を負ったジェシーが発したこの言葉。
本作で最も印象深く、考えさせられたシーンです。

ウッディとバズの友情を描きつつ、人間味あふれる新キャラクターたちをストーリーに絡ませることによって、より興味深い世界観を醸し出してました。

前作の良かったところをそのまま引き継ぎ、映像を格段とグレードアップさせた続編映画の傑作だと感じます。

ウッディの修理シーンが好きすぎて、何回もリピートして観てた記憶があります笑
OishiMohe

OishiMoheの感想・評価

3.9
グラフィックの進化にビビる。
1に出てきた牧場の娘みたいなウッディの彼女的な存在の女の子ってどこいっちゃったの?ウッディのリペアするシーンすごく好き。
odeenden

odeendenの感想・評価

5.0
期待しっぱなしで見た!
そして、サイコーだった!
宝物な映画♪
にしだ

にしだの感想・評価

5.0
おもちゃが喋ったり意思を持ったりすることに観客が疑問を抱かなくなりすぎている
かえる

かえるの感想・評価

4.0
おもちゃに哀愁漂い始める2
ザーグがエレベーターから落ちていくシーンは、スターウォーズep6のラストシーンを彷彿とさせる笑
頭を使えって、なるほどそういうことかw
みんなキャラが濃いい
>|