チャーリーとチョコレート工場の作品情報・感想・評価・動画配信

チャーリーとチョコレート工場2005年製作の映画)

CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY

上映日:2005年09月10日

製作国:

上映時間:115分

3.6

あらすじ

「チャーリーとチョコレート工場」に投稿された感想・評価

この映画は何回見たことやら、昔から大好きでほぼ毎日見ている事だってありました。

閉鎖されたチョコレート工場がある日突然再稼働し、子供達5人を招待する事に!しかし工場の中に入るにはチョコレートの中に入っている金のチケットが必要で、主人公のチャーリーは貧相な暮らしをしている中、誕生日プレゼントにチョコレートを買って貰ったら…

この映画は賛否両論で酷い人だとトラウマになる場合もある。確かにサイコ/コメディと言っても過言では無い、でも!自分はティム・バートンのダーク・ファンタジーな世界観やポップな音楽が好きなので、何回でも見れます。

本当に最高です。
piiyon

piiyonの感想・評価

4.0
何回でも観れる
寿

寿の感想・評価

3.7
すごい世界観
ガムの女の子が膨らむところ小さい頃めっちゃ怖かった記憶がある
アカリ

アカリの感想・評価

3.8
これ子供ん時の感想は怖いって印象やってんけど所々、久々に見たらあーなるほどそう言うメッセージねってなった
ジョニーデップ彫刻みたいに綺麗やな
yuu

yuuの感想・評価

4.0
なぜか急に観たくなってしまって観ました!

簡単な内容は、世界中で大人気のウィリーウォンカのお菓子は工場の中は企業秘密で誰も知らず謎に満ちていた。
そんな中ウォンカはチョコレートの中に5枚だけゴールドチケットというチケットを入れ、それを買って当たった子供に工場を見学する権利を与えた。
そして集められた5人は工場の中を見学することに。工場は夢のような世界で広がっていたが、途中途中でさまざまなトラブルやハプニングが起きてしまう!というような内容でした。

ファンタジーっぽい映画を観たくて、何観ようかなと思って探してたら、たまたまチャリチョコを見つけてしまい観るか!と思って観ました笑。

小さい頃から好きな作品は今観ても大好きだし、子供では分からなかったような所が分かったりして違う見方で観れることが出来ました!

印象に残った意外なシーンが子供の頃には思わなかったけど、ゴールドチケットが当たってそれを買おうとする汚い大人たちに対して、店員さんの優しさと大人の良さがとても良かったし、印象に残りましたね。

後は子供の頃なぜか怖かったウンパルンパの歌とサイズ感と声と格好が今観るとめちゃめちゃ最高に感じました笑笑!なんか踊ってる所とか小並感があって可愛いですね笑。
あとは毛生えアメ食べた後のウンパルンパが可愛過ぎました!

もうなんか小さい頃の事しか書いてないのですが、チューインガムの女の子が大好きだったのを観ていて思い出しました笑。それからガムを食べるようになったり、ずっと噛んでました笑笑。

なんかすごい好きなシーンいっぱいあって語りきれませんが、小さい頃から大好きでとても愛着のある映画を久々観れてとても良かったです!!
miku

mikuの感想・評価

3.4
ウィリーウォンカだいすき
ひよこ

ひよこの感想・評価

3.7
笑えて面白かったです。
mi

miの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

1番大切なものってなんだろう?
お金、地位?
いいえ!違います!
人間をコミカルに描いていく1番好きな映画!ゴールデンチケットを手に入れて工事見学したい夜
いつ見ても好き!
10年以上ぶりに見たけど世界観もストーリーもだいすき、夢そのものすぎる
デザインがとっても素敵で見ててわくわくしちゃう
とちゅうまではスカッと系だけどラストはほっこり
チョコたべたくなる🍫ウィリウォンカ🎶
>|