バクテリア・ウォーズの作品情報・感想・評価

「バクテリア・ウォーズ」に投稿された感想・評価

確か子供の頃CSのカートゥーン・ネットワークで見た記憶があります、ただのアニメだと思ってたら映画だったんですね
nana

nanaの感想・評価

4.1
ずっと観たかった作品。
DVDも無くVHSもあらず、Amazonビデオしかなく、なんとか鑑賞。
人体の構造というか内部のメカニズムを老若男女問わず上手く工夫して観れる話として仕上げているレベルで素晴らしい。
というか流石この兄弟監督といった感じ。
確かに他の方のレビューにもある通り、ニキビやら何やら気持ち悪い描写も少なからずあるが、美しい点も醜い点もあってこその人体であり、それこそ我々人間であるのだからそこに苦言を呈すのはナンセンスかなと。
体内でのウィルスや薬達の攻防、生活などどれをとっても斬新な描かれ方ばかりで目を見張る点が多く、純粋に面白かった。
人体ミクロ映画と言えば『ミクロの決死圏』だが、アニメーションと実写を上手く使い分けて面白おかしく、ヒトの身体というものを描いている点では十分評価できる素晴らしい作品だった。
ビルマーレイもいい味出してるし。
本当にこの兄弟の作品は大好き。
実際に9度台の熱を出しながら鑑賞している自分にはかなり現実味のあるタイムリーな映画だった。
こういった新たな視点でヒトの身体の仕組みが勉強できる良い映画こそ世の中にメディア化され広く普及されるべきであって、そこらのクソみたいな恋愛映画がバンバンソフト化される今の世の中が本当納得いかない。
小さい頃にBSで見た記憶が曖昧に残ってる…ニキビのシーンが嫌すぎた…