バックドラフトの作品情報・感想・評価

「バックドラフト」に投稿された感想・評価

【備忘録】

とにかく炎の撮影がすごい👀

太古の昔初めて「火」を操った原始人がその圧倒的な力と美しさに魅了され我がものにしたいと思ったように、スクリーンの前でも同様、その圧倒的な「炎」の拡がりに息をのみ、まるで生命が吹き込まれたかのような「炎」の拡がりに もはや為す術もなく瞬きすることも許されずただ幼子のように立ち尽くすしかないのだ。

本作はそんな「炎」に翻弄される消防士の生き様を描いた骨太な作品です。

エンディング、引きの空撮も素晴らしい👏
JASMINE

JASMINEの感想・評価

5.0
USJに行く前に絶対観ておきたいと思い鑑賞👀
消防士は大変な仕事と分かっていても、この映画を見たら現場が壮絶すぎて衝撃をうけた😳💦
そして弟想いのお兄さんがかっこよすぎる←
この映画を観て消防士になりたいって思った人はいっぱいいるんだろうな。👨‍🚒✨
ほんとに名作👏🏻💯
車内から予算の書類を渡す際の視線誘導が見事。ドラマやサスペンスのバランスが良いパニック映画。
ミク

ミクの感想・評価

-
高校の体育の時間全部潰して丸々一本観せられた映画。母によると、公開当時は流行ってたというか、それが普通と観られていたというか。斬新な映画として捉えられていたようだけれど、現代っ子にはツッコミどころが多くて中々ウケた。USJに行ってバックドラフトを見学して思い出した。通路が崩れるシーンなんかは、今の時代には作ることが難しいだろう。どんどん、安心、安定ばかりを求める世の中になっていること。でもそれだけを考えていくべきなのか、そうではないのか。話はずれましたが。
消防士の映画と言えば、この作品と言っても過言ではない程、有名な作品ですが、今まで見る機会が無く、やっと鑑賞する事が出来ました

個人的にはロンハワード監督の作品はダヴィンチコード、天使と悪魔、インフェルノが好きで、この作品がロンハワード監督の作品というのを始めて知って、驚きました

父親は家事の現場で殉職した消防士、その背中を追う様に消防士になった兄弟

今まで、職を転々として、何をやっても長続きしない弟、今回も腰掛けだと兄に言われてしまう、初日から遅刻する始末

正義感が強く、無鉄砲な兄は弟と意見が合わず、衝突してばかり

幼い頃、弟は父の最後を目の当たりにしてしまい、その経験がトラウマとなり、火災の現場で何も出来ない自分の無力さに苛まれる

果敢に人命救助をする兄には敵わないと実感した弟は現場を離れ、火災調査官になる

管轄内で起きた、放火殺人事件を調べる事になった弟はある真相にたどり着く…

ロバートデニーロ、カートラッセルとキャストも豪華!!

サスペンス要素もありで、火事の現場で消防士が活躍するシーンはリアルで緊迫感あり!!

常に命の危険と隣り合わせの消防士、勇気ある消防士に感服です
koike

koikeの感想・評価

3.6
消防士のかっこよさ、というより炎の方が印象的でした。炎を生き物と表現していてとても面白いです。
hazuki

hazukiの感想・評価

3.5
中学生の時以来の鑑賞。
スタントマン無しでの撮影だからか迫力が凄い。火が生き物ように見えてくる。
makole

makoleの感想・評価

3.7
アニキカッケェな
火事への恐怖というか炎ってあんな怖いんだね
本当に生物
全体を通してヘナチョコ感ある主人公が覚悟を決めて行く流れが観れたのが良かった
血は争えないんだね〜
あんなショッキングな父の無くし方をしても
romio

romioの感想・評価

4.0
不器用な兄弟愛がたまらなく熱い!消防士たちの漢の映画!!

偉大な消防士の父の後を追うように、消防士となる二人の兄弟。
父の最期を見届けられなかったのを悔やむように、消火活動にがむしゃらに挑む兄。
父の最期を見たからこそ、その無力感に苛まれ、そのトラウマから脱することができない弟。
その漢二人の心のすり合わせ方が不器用でたまらない。
カートラッセル最高です!

また、二人とも、すごくいいんですが脇役で出るロバートデニーロの存在感たるや。
バックドラフトと聞くと、火がうねうねっと生き物のように動く様と、デニーロの顔が浮かぶ程!!
なので、あれ、捜査官のパート思ったよりも短いなといつも思います。
火を怖く思うようになったのもこの映画が一つの原因かもしれません。
空気が吸い込まれる音、火の舐めるようなあの動き。

音楽やよし!王道的なストーリーやよし!
好きな映画!!
ラストのアクションシーンは激アツ!!
MOONLIGHT

MOONLIGHTの感想・評価

4.0
ラッセル兄貴渋い❗

本作品観賞後、マンガ め組の大吾を読めば10倍楽しめます(笑)
>|