アモーレス・ペロスの作品情報・感想・評価

「アモーレス・ペロス」に投稿された感想・評価

ju

juの感想・評価

-
オムニバス形式やんー

尺長すぎやんー

闘犬のシーンは

犬飼ってると観れないw

制作費2億にはみえない
hiromi

hiromiの感想・評価

3.6
人生って、歯車が狂うと急降下していく、人の執着心がそこに人をとどまらせる、人と人は気付いてなくてもどこかで繋がっている。
そんなことを感じさせる考えさせられる映画だった。
林檎

林檎の感想・評価

-
2時間半の作品で、動く画面に、生々しい描写。見ててしんどいとかではないが少し疲れた。3つの関係性を繋ぐのが愛と喪失。特典映像でプロデューサーが信頼っていう言葉を使ってたけど信頼なのか?また見たい作品。
Kimura

Kimuraの感想・評価

3.9
犬。

マッド。イニャリトゥ。

リアルな痛みと再生への希望。
leo

leoの感想・評価

4.6
犬好きは観覧注意。タランティーノみたいな監督が出てきた!となかなかの興奮を覚えたのを覚えている。クラッシュのシーンが好き。
Wednesday

Wednesdayの感想・評価

3.2

わんわん物語。

カーチェイス中、どこの音をいつ出すかっていう部分にセンスを感じた。
人間の自由意志への尊敬
TheListof

TheListofの感想・評価

3.2
何の接点もない人たちが色々絡み合っていくお話。そこには犬がいるよ!

兄嫁を慕い闘犬で稼ぐ弟、そいつが運転する車で事故て足を大怪我した元モデル、その事故を目の当たりにした浮浪者。
形はどうあれ犬を愛する人たちの人生はそれぞれ興味深い。
まあ浮浪者は普通にやべーやつだし兄嫁のクズっぷりには辟易しちゃうけどこれが人間なのかなぁって思ったり思わなかったり。みんなそれぞれの人生もがきながら生きてるんだなって。


弟役の人の吸い込まれるような瞳が印象的。一度見たらまあいいかなって思う映画ですた。
panaki

panakiの感想・評価

3.8
生々しい描写、リアルなメキシコ、映画にグッと引き込まれました。ガエルが世界に認められた作品。疲れますが見る価値あり。個人的にサントラが好きです。
絶望と希望。挫折と再生。


なんか難しい主題でありながら、
メッセージは割と簡単なことであるような気がした。

展開もそれなりに楽しめる。

ただ、犬の描写がショッキングだった。
yadakor

yadakorの感想・評価

2.0
メキシコ映画って、スラムを描いた社会派モノばっかり評価されてるのかな だとしたらその事実がウケる
気が遠くなる程つまんないけどな
>|