ラン・ローラ・ランの作品情報・感想・評価

「ラン・ローラ・ラン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

かっっっっっこよかっっっっった

映像のテンポがいいし曲かっこいいし飽きなかった、長さもちょうどよかった。

ループの度に挟まる会話のシーンとか、救急車のシーンとか、疾走感ある雰囲気の中に出てくるからすごい際立っててよかった。かなり好き。

あと20ってドイツ語はっきり言ってくれたからドイツ語のテスト助かった。
mizubara

mizubaraの感想・評価

4.5
私は好きです。初めて観た時はNYの劇場で英語字幕を追いかけたけど、内容が分かりやすいのでフォロー出来た。当時遠距離のドイツ人の彼氏がいたので、思い出深い作品です。
ザン

ザンの感想・評価

3.9
アニメーションを交えてテンポよくすすむ展開と豪快な走りっぷり。
Aika

Aikaの感想・評価

3.6
mission:彼のために大金を手に入れろ!
life:3
time:12時まで

Game on!!
さぁ!走れローラ!

赤い髪をなびかせベルリンの街中を走る抜けるローラを、あらゆる手段を駆使して見せる疾走感溢れる映像に釘付け。

小さな選択で運命は大きく変わる。自分も彼もすれ違ったあの人たちも。
ローラの愛もいつかは変わるかもしれない。でも今は彼のためだけに走る。とにかく走る。

混沌とした世界をとことんスタイリッシュに。
今観ても色褪せることない監督のセンスが光る。
人生にはいくつもの選択肢がある・・・


彼氏が命の危機!
ローラは走る走る走る!

斬新な演出で駆け抜ける作品。
やっつけ感満載のアニメーションが好き。
面白い試みではあるんだけれど最後まで持続しなかった印象。
途中からは飽きてきた。


人気バラエティ番組『逃走中』でハンターに見つかった時に流れる音楽は本作で使われたものなんだね。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
失敗してはやり直し×3回。リプレイ物というよりゲームノベルみたいな。3回目までとなると少々飽きる。悪くはないんですが、プロットにもうちょっと意外性が欲しいかなぁ。
ライ

ライの感想・評価

3.6
恋人のマニはヤクの売上金を地下鉄で置き忘れる。
このお金がないと黒幕に殺される事に。。。
時間まで残り20分で10万マルクを用意しなければいけなくなったローラ。
まずは銀行員の父親のところまで、全力で走っていく。
その後、結末は・・・
また、最初に戻り、父親のところまで、全力で走っていく。
そして、最後(3度目)に望んだ(?)、ローラとマニの結末とは。

全力で走ってましたね。
特にトレーニングを積んでいないようで、
一生懸命走る姿は素人感がが良いです。
ずっーとメキシコ映画だと思いながら観てた、、、Background soundのテンポが速いせいか話がそこまで深くないせいかとても短く感じた
3paircard

3paircardの感想・評価

4.5
何も考えずに楽しめた!

自分もジャーマンテクノをBGMに街中を颯爽と走りたくなった。
さ子

さ子の感想・評価

3.7
ほっとんど走ってる。
タイムリープものと知らず見てたらいきなり時間が戻って「あっそうゆーやつね!」って理解してそこから音楽とともに観てる方もノってくる。
1秒でも変われば人生全てが変わるっていうを感じた。
途中のアニメーションも最初は「?」やったけど、すっごいいい。

2回目3回目、、といい変化のしかたで上手いな~って思ったからラストも期待してたけどあれっ終わった?ってなった
>|