スティーラーズの作品情報・感想・評価

スティーラーズ2013年製作の映画)

PAWN SHOP CHRONICLES

上映日:2014年01月18日

製作国:

上映時間:113分

3.1

あらすじ

某日、アメリカ南部、強盗団リーダーの白人主義者と幻覚に悩まされる仲介役はドラッグディーラーの金を強奪する計画をたてる。同日、数年前に妻をさらわれた男は、女性を狙った誘拐・監禁の常習犯に出逢い、プレスリーを崇める無一文のドサ回り芸人は魂の救済を謳う謎の男に出逢う。些細なことで命を狙うヒステリックで恨み節な小人、平和ぼけした取り巻き、手癖の悪いコック、注文をきかない理髪店主、その中心にいる冴えない質…

某日、アメリカ南部、強盗団リーダーの白人主義者と幻覚に悩まされる仲介役はドラッグディーラーの金を強奪する計画をたてる。同日、数年前に妻をさらわれた男は、女性を狙った誘拐・監禁の常習犯に出逢い、プレスリーを崇める無一文のドサ回り芸人は魂の救済を謳う謎の男に出逢う。些細なことで命を狙うヒステリックで恨み節な小人、平和ぼけした取り巻き、手癖の悪いコック、注文をきかない理髪店主、その中心にいる冴えない質屋の店主…。人生は欲望と復讐で溢れている。これは、たったひとつの巡り会いが生み出すイカれた奴らの運命の一日。常に予測不能なギリギリの男たちが、生き残りを賭けて動き出した時、笑うに笑えない結末が待っていた。

「スティーラーズ」に投稿された感想・評価

イライジャ・ウッドは偉大じゃずっと.キシシシ(´∀`*).今晩は三遊亭呼延灼です.
えーっと.邦題.ピンとこない.Steal+erで盗人ってことなんだろうけど3話目盗人関係ないし.原題の質屋物語もちょっと弱い.
内容は「質屋から始まる3つの物語」である.
1)ジャンキーがショットガンを質草にする物語,2)新婚夫婦が指輪を質草にする物語,3)エルビスの信奉者がグッズを質草にする物語の3つ.
1話目ガチャガチャした物語でずっと続くのか?だったらやだなぁと思っていたら30分程度で結末きて,第2話ジャガジャン!と始まったので安堵.当然3話ともにリンクしており,1話目のあの台詞って3話目のアレの事だったんか!ってなるのは大変気持ちがいい.ちなみに2話目が一番好き.ボカシ邪魔だなぁ.
エンドロールでノーマン・リーダスって文字があってビックリ.何処に出てた??1話目のボーガンのおっさんか?と思って確認したら違うじゃん.でググったら1話目のマスク男かよ.んなもんわからねぇって!!!
みんなイカれてる。
中でもイライジャが一番サイコパスだった。
あともうずっと痛い。
物語としては繋がってるかー、キャラクターが濃すぎなのがいいんだろーか。うーん、THE MANって…。
パッケージでアクション映画だと思って見ると痛い目にあう。コメディ映画。

キャストが豪華。つまらないんだけど飽きずに見れた気がする。
tetsu22

tetsu22の感想・評価

4.8
ぶっ飛んでる。なんというか、中途半端じゃない、本気のコメディ。ブラックではあるがユーモアのセンス最高。余計な説明無し、しっかりと映像表現と演技で見せる。よく練られた脚本、イカした音楽。一見下らないB級コメディのようで、実は強烈にアメリカ社会を皮肉っている(ように強く感じたんだけど)。何度も爆笑してしまった。敢えてリアリティを少し外してアート表現よりに振ったり、物語を濃くしたりというバランスも好み。とても上品とは言えない表現の裏に知性を感じる。低評価なのはよくわかる。確実に観る人を選ぶ映画。そして質屋の二人がとても和む。あー、面白かったー。
s

sの感想・評価

3.5
動画【字幕】
・ヤク中の話とエルビスプレスリーの話はコメディーで面白かったけど指輪の話はシリアスだった
・イライジャウッドの口どうなってるんだ…痛かったー
漫画みたいになってて観やすい作品です!

1巻から3巻の話がうまく交差していて面白かった!パルプフィクションみたい。

演出とかも結構よかったし
イライジャのサイコっぷりも申し分ない。

中だるみしたけど、結構面白かった。なんでこんなに評価低いんだ??
844

844の感想・評価

3.7
南部の田舎質屋に来た客のストーリー
完全にロードオブTHEリング
短編の小説集がからんでくかんじ。
ナチのやつらうける。
エルビスの偽者うける。
ロードオブTHEリングのやつ釣り針とリールで完全に押さえ込まれる。
ハンマーで前歯粉砕
飼育マニア怖すぎる。
床屋戦争くだらない。
全部の話し絡む系
jun

junの感想・評価

3.0
ある質屋にやってきた3人の客の、その後を描いたオムニバス映画。
豪華スターの競演、なんですが、それに見合ったストーリーではないかな。
2018.4.7鑑賞(2018年32作目)
jyave

jyaveの感想・評価

3.1
原題:PAWN SHOP CHRONICLES
日本劇場公開日:2014/1/18
キャッチコピー:
豪華ハリウッド俳優陣が贈る予測不能のクライム・ムービー!
>|