スティーラーズの作品情報・感想・評価

「スティーラーズ」に投稿された感想・評価

パルプ・フィクションによせてる感じはあるがそれも楽しい。
撮り方が好きだな〜
Chino

Chinoの感想・評価

3.2
痛そう
わたしは好きだけど、こういう映画が好きな人は好きって感じ
Mountain

Mountainの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

クライムアクション群像劇。
タランティーノ作品みたいなものを
作ろうとしてなりきれなかった感じw

物語は3つのチャプターに分かれてて、軸には質屋が絡んでる。
原題のPawn Shop Croniclesが示す通り、これは質屋にまつわる変人奇人の群像劇。

3つのストーリーが最終的に交差して1つに終結するタイプではなかったのが、ちょっと残念。

1番目のジャンキーの強盗話が割と好き。
ガスマスクで一切顔を出さないノーマン・リーダスww
他キャラも魅力的だったので、この1話で終わるのは勿体ないなぁ…と思っちゃった。

2番目のエピソードは、女性を拉致監禁するサイコ野郎のお話。
イライジャ・ウッドが演じるサイコ野郎て、もうどうしてもシン・シティが頭に浮かんじゃうww
このエピソード、指輪がキーアイテムとして出てきますが、イライジャ、指輪って「指輪物語」小ネタか?ww

3番目のエピソードは、プレスリーかぶれの馬鹿のお話。
何故、このエピソードをラストに持ってきたのか疑問に思うほど、つまらないし盛り上がらない内容。

毛色の違う3つのエピソードを適度に楽しめりゃ、いいか。
まぁ、そんなに期待して見るもんじゃなかったね……ww
二本目で脱落。無理でした。ショッキングな映像が撮りたい気持ちは分かるが、思想のない過激、美意識のない戦慄はただの悪趣味だと思う。頭の中でこねくり回した幻想を、いかに現実とリンクさせるか、いかに嘘をうまくつくかというのが監督の力量だと思う。君はタランティーノにはなれないね。
gunslinger

gunslingerの感想・評価

1.3
期待を大きく下回りました。
イライジャってロードオブザリング以降パッとしないですな。
イライジャ・ウッドは偉大じゃずっと.キシシシ(´∀`*).今晩は三遊亭呼延灼です.
えーっと.邦題.ピンとこない.Steal+erで盗人ってことなんだろうけど3話目盗人関係ないし.原題の質屋物語もちょっと弱い.
内容は「質屋から始まる3つの物語」である.
1)ジャンキーがショットガンを質草にする物語,2)新婚夫婦が指輪を質草にする物語,3)エルビスの信奉者がグッズを質草にする物語の3つ.
1話目ガチャガチャした物語でずっと続くのか?だったらやだなぁと思っていたら30分程度で結末きて,第2話ジャガジャン!と始まったので安堵.当然3話ともにリンクしており,1話目のあの台詞って3話目のアレの事だったんか!ってなるのは大変気持ちがいい.ちなみに2話目が一番好き.ボカシ邪魔だなぁ.
エンドロールでノーマン・リーダスって文字があってビックリ.何処に出てた??1話目のボーガンのおっさんか?と思って確認したら違うじゃん.でググったら1話目のマスク男かよ.んなもんわからねぇって!!!
みんなイカれてる。
中でもイライジャが一番サイコパスだった。
あともうずっと痛い。
物語としては繋がってるかー、キャラクターが濃すぎなのがいいんだろーか。うーん、THE MANって…。
パッケージでアクション映画だと思って見ると痛い目にあう。コメディ映画。

キャストが豪華。つまらないんだけど飽きずに見れた気がする。
tetsu22

tetsu22の感想・評価

4.8
ぶっ飛んでる。なんというか、中途半端じゃない、本気のコメディ。ブラックではあるがユーモアのセンス最高。余計な説明無し、しっかりと映像表現と演技で見せる。よく練られた脚本、イカした音楽。一見下らないB級コメディのようで、実は強烈にアメリカ社会を皮肉っている(ように強く感じたんだけど)。何度も爆笑してしまった。敢えてリアリティを少し外してアート表現よりに振ったり、物語を濃くしたりというバランスも好み。とても上品とは言えない表現の裏に知性を感じる。低評価なのはよくわかる。確実に観る人を選ぶ映画。そして質屋の二人がとても和む。あー、面白かったー。
>|