スティーラーズの作品情報・感想・評価

スティーラーズ2013年製作の映画)

PAWN SHOP CHRONICLES

上映日:2014年01月18日

製作国:

上映時間:113分

3.1

あらすじ

某日、アメリカ南部、強盗団リーダーの白人主義者と幻覚に悩まされる仲介役はドラッグディーラーの金を強奪する計画をたてる。同日、数年前に妻をさらわれた男は、女性を狙った誘拐・監禁の常習犯に出逢い、プレスリーを崇める無一文のドサ回り芸人は魂の救済を謳う謎の男に出逢う。些細なことで命を狙うヒステリックで恨み節な小人、平和ぼけした取り巻き、手癖の悪いコック、注文をきかない理髪店主、その中心にいる冴えない質…

某日、アメリカ南部、強盗団リーダーの白人主義者と幻覚に悩まされる仲介役はドラッグディーラーの金を強奪する計画をたてる。同日、数年前に妻をさらわれた男は、女性を狙った誘拐・監禁の常習犯に出逢い、プレスリーを崇める無一文のドサ回り芸人は魂の救済を謳う謎の男に出逢う。些細なことで命を狙うヒステリックで恨み節な小人、平和ぼけした取り巻き、手癖の悪いコック、注文をきかない理髪店主、その中心にいる冴えない質屋の店主…。人生は欲望と復讐で溢れている。これは、たったひとつの巡り会いが生み出すイカれた奴らの運命の一日。常に予測不能なギリギリの男たちが、生き残りを賭けて動き出した時、笑うに笑えない結末が待っていた。

「スティーラーズ」に投稿された感想・評価

santasan

santasanの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

質屋に絡む3つのオムニバスストーリー。それぞれがどこかで繋がっていて、実はあのシーンの時、同時にこんなことが起きていたんだよ、という展開は結構好きだなぁ。何気ないシーンに別の意味があるというか…。おバカな登場人物ばかりだけど。3つ目のストーリーには、ロバート・ジョンソンのクロスロード伝説が登場。
rejocqu

rejocquの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

かなり前にみたけど、思い出したので。
クソすぎて印象的な映画。
人気俳優のクソ具合を楽しみたいなら凄くとても完璧にオススメ。
イライジャ・ウッド‥‥う、ウワアアアアアア!!!!
えっ顔全然映らないんですけどノーマンなんですけど?!?!?!? まさかソレが素か?ってくらいナチュラルにクソバカなポール・ウォーカー。その他いろいろクソ。妙に真に迫ったシリアルキラーの被害のリアルさ。無駄。胸糞。
オールスター、オールクソ。
笑いました 笑いました 。三部構成の話でしたが、どれも大変面白かったです。イライジャウッドへの拷問のシーンが痛かったですが、斬新だなとも思いましたし。

このレビューはネタバレを含みます

クリスタルメス/檻/エルビス
観なくていい映画
tk33220

tk33220の感想・評価

3.6
筋立てで映画を引っ張っていこうという感覚が希薄な2話目以降に乗れる。ブレンダン・フレイザーがサム・ヘニングスを悪魔と勘違いする夜の街での場面もそれなりに決まっているし、その後のバカバカしい展開も楽しめる。
sachi

sachiの感想・評価

5.0
気抜いてたら不意討ち喰らいます、痛さと笑いを兼ね備えたタランティーノお薦め映画
ポールウォーカーが大好きだから見てみたけど、こんな役のポールにびっくりwイカれた役というか、ちょっとポンコツで笑えるんだけど、いつもかっこよくアクションしてるから、この役は逆に新鮮ではあった!けど、物語は私的には面白さがわからなかったな…
Akiyo2

Akiyo2の感想・評価

2.5
残念ながら自分にはちょっと合わなかった。
riekon

riekonの感想・評価

2.0
イライジャのいたぶられぶりとB.フレイザーのエルビスが見所かな(笑)
話がどれもイマイチで一番初めの話忘れちゃった(笑)
檻のくだり怖かった。

何で悪魔なのか気がつくのにちょっと時間かかった。もうそろそろホラーの季節だなあ…。

グロさと黒さとコミックにアメリカっぽさがあった。もう皆ゾンビなんじゃないの?笑
>|