大怪獣モノの作品情報・感想・評価・動画配信

「大怪獣モノ」に投稿された感想・評価

男子高校生が全力でふざけて作りそうな作品😂
これがバカ映画ってやつか笑

とにかくバカらしい内容が続いて、笑えるシーンが多いので物語がこれで成り立つのか逆に気になった。分かりやすいが低クオリティなオマージュの多用や、下手くそな演技も統一感があって、むしろ技術かもしれない。
忘れてはいけません、コレコレ。
大怪獣の名前がモノだったとは(笑)、
短めの時間が丁度良く、特撮の中にもツッコミどころや笑いの要素あり面白い。
何より飯伏選手変身からのパンツの場面、目が…目が…Σ( ̄m ̄:))))))))あわわわわ
そして棒読み?!の演技が可愛く、怪獣相手のプロレス技に釘付けです。
ラストはまさかの!あの細胞の模様はそういうことかー!黒パンツね、なるほどー!「あーらよっと」にもワロタ!
ビックリマークだらけの映画で楽しめました。
御神遊

御神遊の感想・評価

3.2
コレは楽しいww
ジャパニーズB級作品なんですが
チョイチョイ時事ネタなのか
芸能ネタなのかww
さらに豪華とは言えないか?
イヤいえる?
ゲストはホントたくさん出ています
ヒマな時思い出して観ていただきたい
青星叫

青星叫の感想・評価

3.0
ふざけてばっかり

メンツはすごいけどね

映画ではないよな、これ
笑いのSEを入れれば
バラエティーの長いコント

まぁずっと
「何をやっとんねん!」
と、ツッコミ続けられるので
お酒飲みながら皆でワイワイ見れるかと
剣々

剣々の感想・評価

3.0
チープな演出、ふざけたパロディ、安い演技、ツッコミだらけのシナリオと正直簡単にオススメできない作品

要所要所から感じる特撮愛、飯伏幸太や鈴木みのるのプロレスという点ではそれなりに楽しめる
今やG1覇者となった飯伏幸太のプロレス性能は流石!
演技は遥か彼方においておくとして、怪獣相手でもきっちりプロレスを成立させちゃうんだから凄い笑

人は選ぶ(主に特撮ファンあるいは飯伏幸太ファン)がそれなりに楽しめるそんな作品でした!
ふざけ倒しちゃってる作品なので、真面目に見るのはオススメできません笑
後、何気に豪華なキャストが紛れ込んでます
かなり人を選ぶ映画。特撮好きかつプロレスが好きで、なおかつ寛大な心を持ってる人が見るととても面白いと思う。随所随所に特撮への愛は感じられるが、いかんせん脚本にツッコミどころが多い。パンツ盗まれる下りはまるまるいらなかったのでは?ところどころ特撮レジェンド俳優が出てたりする。

このレビューはネタバレを含みます

特撮ヒーロー、とりわけウルトラマンレオファンなら間違いなく面白い。明らかに僕やそれ以上の年代を狙った作品。

宇宙刑事シャリバン、ダイナピンク、ピンクファイブの役者さんを再びスクリーンで観る日が来るなんて。古谷敏さんや毒蝮三太夫さんも含めて懐かしさで胸がいっぱい。

格闘シーンは、完全にプロレス。B級作品という位置付けをフルに活かした設定だけに、思い切り楽しめた。

シン・ゴジラとはあらゆる意味で対極的な作品だけど、面白さでは決してひけを取らない…と思う。
虎氏

虎氏の感想・評価

3.9
地底怪獣モノと巨人の闘いを描いた特撮映画。

いやぁ、色んな意味で凄かった!
モノと巨人の闘いはプロレスそのものだけど、飯伏の持ち味でもあるリング以外でのプロレス適応力が発揮されていて面白い。巨人の"みのる"フォームは、登場演出も良かった(^^; 特撮はチープになりすぎない線で、頑張ってたと思います。

小ネタが盛り沢山で、特撮だけでなく、プロレスを筆頭に色んな知識?が求められます。もしかすると、敷居はそこそこ高いのかもしれません…(^^;

出演者が豪華であり、過去にヒーロー演じられた役者が多数出演、監督の過去作に出ていた方も出演されています。ウルトラマンレオ、キョウリュウブラックからポコイダーまで、ヒーローが多数登場!といったところでしょうか(笑)

十分に楽しめたのですが、欲を言えば、変身に必要な"セタップX"は、名前以外の部分で露骨に描写してほしかったなっと(^^;
主人公が巨大化(&飯伏化)して怪獣と戦う話。

色んなネタをとにかく放り込んだ感。
色々手を出しすぎなのでは・・・!

特撮愛を感じたし、フランケンシュタインvs〜というタイトルをまさか聞けるとは思わなかった(笑

鈴木みのる選手の出方、そして勿論、飯伏選手のプロレスは良かった!

だけど毒蝮映画だった。
怪獣vsプロレスラーのガチバトルが観られるのは大怪獣モノだけ!

スタップ細胞パロで始まり、マタニティーブルー怪獣とかいう謎ワード。さらには、中井貴一のモノマネ芸人がメインキャストばりに登場するわで無茶苦茶。



打点の高いドロップキックと、怪獣にガチの打撃を打ち込むプロレスラーの姿には感動すら覚える。


シーシェパードを風刺した怪獣を守る団体が出てきた段階で高評価を付けざるを得なかった。

ありがとう、大怪獣モノ。
馬鹿馬鹿しいぞ、大怪獣モノ。
>|