マペットの夢みるハリウッドの作品情報・感想・評価

「マペットの夢みるハリウッド」に投稿された感想・評価

yadakor

yadakorの感想・評価

3.0
国会図書館にて「アメリカンポップカルチャーの翻訳の歴史研究」で申請を出して鑑賞

マペットを見るのは初めてだったからか、全てのシーンに感動して楽しむことができた

ストーリーはハリウッドデビューをめざすカーミットたちが道中で困難を乗り越えるという話で、人生をドライブに見立てたロードムービーのお手本のような作品だと思う 移動中の景色も意外ときちんと撮ってあってニューヨーク→五大湖→ラシュモア山→ハリウッドと空撮も混ぜてしっかり美しい

じゃっかんのハードボイルドをカーミットに感じるのは彼の言動というより山田康夫が吹き替えているからだろう

オーソンウェルズ出てきたのはびっくり、金かかってる映画なんだな〜
No.655[マペット操作すんの大変そう] 40点

要するにやたらテンションの高い人形たちのドタバタ喜劇である。あまりに荒唐無稽なんで感情も行き場を失って困っているが、取り敢えずCGのない時代にマペットをロケで動かすのは大変だったろうことは確か。それより、このカーミットを中心としたマペットシリーズとビッグバードを中心としたセサミ・ストリートの違いを今知った。エルモとかクッキーモンスターは後者であり、この映画には出て来ない。どうやらまた賢くなってしまったようだな…

ハリウッド大物プロデューサー役でオーソン・ウェルズ出てきたけど皮肉にしか見えない。
yukkafilm

yukkafilmの感想・評価

4.0
マペットフィルム一作目。
カーミットがスターを夢見て片田舎からバンに乗ってハリウッドを目指すロードムービー。途中色々な仲間たちに出会いますが、一人一人のキャラクターにフォーカスしてるのがこの映画の良いとこ!
パペットなのにこんなにも表現豊かで愛らしい!

なんとスティーブマーティンやオーソンウェルズ、リチャードプライヤーなどの有名人がカメオ出演しているのも見もの。声優さんも大物でミスピギーとフォジーベアはヨーダの声の人だそう!声優ってすごいよなぁー。
これが無かったらザ・マペッツも無かっただろうに!!!

マペット達がミュージカルの上演のためにひたすら奮闘する映画。

ザ・マペッツのあの手この手で偉い人に会いに行く様など、これのオマージュなんだろなってシーンが沢山ありす。

役でだけど、カーミットとミスピギーの結婚式が見られる貴重な作品でもあるよ