ヒルズ・ハブ・アイズの作品情報・感想・評価

「ヒルズ・ハブ・アイズ」に投稿された感想・評価

510

510の感想・評価

3.0
やはりハイテンションの監督だけあってスプラッターはお手のもの。演出もストーリーも見応え十分だが、やはり登場人物がアホだらけなのは気になる。壮大な音楽の演出がダサいという演出は否めない。エンディングも個人的には残念。
すいか

すいかの感想・評価

2.7
観了。
ウェス・クレイヴン監督「サランドラ」を「ハイテンション」のアレクサンドル・アジャが監督したリメイク作。

DVDレンタルも無く、どうしても観たくて購入したのだけど…長い事開封すらしてなくて、ようやく観ました。

古き良きホラー映画を観ている感じでした。
酷いゴア表現が問題になっていた様だけど、該当箇所が良く分からず。

ホラー映画はツッコミながら観るに限るね(笑)
怖かったー😭
てか気持ち悪かったー😭
若干【クライモリ】っぽかったけど
奴らが迫ってきた時のもう恐怖ったらないよねwwwww
houjh13

houjh13の感想・評価

4.0
核実験場となったアメリカの砂漠には核実験の影響で奇形となった部族が住んでいた。砂漠に迷い込んだ家族がその部族にこれでもかとばかりに襲われる話。この映画、いろんな意味で衝撃的だけど、最も斬新かつ問題なのは実際の奇形児の写真使ってるところ。
放射能の影響で産まれた奇形一族のスラッシャーもの。

標的となるのも家族。
めんこい赤ちゃんとか犬も居て、こいつら殺されるんじゃないかというハラハラ度合いが増します。

襲われた後、その犬の片割れのビースト君とメガネの旦那が一族の本陣へと殴り込み。
この1人と1匹の格好良さで持ってるみたいな作品。ヘタレの覚醒というベタをさくっと楽しめる良作ですね。
👓🐕👶
堀江

堀江の感想・評価

2.8
BGM適当すぎんか?笑
ところどころで、なんだこのBGM……?ってなったのと、ラストシーンは大冒険を終えたかのようなBGMで 良かったですね!笑 となった。
そしてロックなエンドロール。ウケた。
内容は普通。
核実験の影響で怪物のような姿になった人々が主人公一家を襲うという中々の問題作です。笑
良く日本で公開できたなぁ笑
ミラーズ、ピラニア3Dのアジャ監督だけあって中々のグロさです。
胸糞悪いシーンもあるので、苦手な方は注意ですね。
「サランドラ」のリメイク。今回も“ジョギリ・ショック”は無かったですが、好感の持てる丁寧な作り。
感想川柳「ビビるほど 怖いものでは ありません」

レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)といっても借りるまで2年かかりましたが。

25年間勤め上げた警察を退職したボブ・カーターは、トレーラーで家族旅行に出た。その途中、人里離れた砂漠を移動中に車が故障、一家は荒野の只中で立ち往生してしまう。家族をトレーラーに残し、ボブと娘婿のダグが助けを呼びに向かう。やがてカーター一家は、彼らのいる場所が政府の核実験場で、そこに潜む恐るべき謎の怪物一家が彼らを餌食にすべく罠を仕掛けて誘い込んでいた、という戦慄の事実を思い知らされるのだった…というお話。

パッケージは前からチェックしてましたが、何かの本でかなり衝撃的な内容だと知って借りるまで時間がかかりました。(*_*;

でも今まで色んなグロいのを見てきたので、思ったよりも平気でした。結末も割とライトな感じでしたし。やっぱりリメイクだからですかね?(;゜∀゜)むしろオープニングの写真群の方がリアルで怖かったかな。特殊メイクもなかなか凝ってましたけど。( ̄- ̄)ゞ

まさか娘婿が活躍するとは思わなかったですね((((;゜Д゜)))やられっぱなしだと想像してたので爽快でした。あと犬凄い。( ̄ー ̄)

赤ん坊にも手をかけるかと覚悟してましたが杞憂でした。(´ 3`)これなら続編見てもいいかな。

アメリカで人里離れたところに行く勇気は完全に無くなりますな( ノД`)行くなら目的地から経路まで徹底的に調べる‼️
tofu

tofuの感想・評価

3.7
エグさ、残忍さともになかなか容赦ない。またリベンジ物としても傑作かと。
特に中盤~クライマックスにおいてはジェットコースター。

ほとんど白昼堂々と残虐行為が行われるので観やすい。

個人的にオープニングの映像と曲のミスマッチさがツボ。

ホラー映画好きには絶対にオススメしたい1本と言える。
>|