あの頃、君を追いかけたの作品情報・感想・評価・動画配信

「あの頃、君を追いかけた」に投稿された感想・評価

山田裕貴の「ここは今から倫理です」とううドラマが面白かったから見てみた
山田裕貴も松本穂香の演技も好きだったけどいかんせんヒロインの演技力が無くて物語の中心のマドンナとしての魅力がイマイチ発揮されていなかった。
ストーリー的にも気持ちのすれ違い部分が分かりにくかった

以下多少ネタバレあり

おちゃらけた部分と犯罪者の部分両方あるという主人公の犯罪者の部分がいまいち分からなかった(私の読解力がないのかもしれないが)
格闘技でボロボロになるまで戦う姿は犯罪者てきな側面ではないと思う。それは男子の単純な馬鹿さという部分であり、ヒロインが心配していた彼の二面性のダークな部分が全然出ていなかった。

見終わった感想は「面白い部分もあったけど長く感じた」でした
しおん

しおんの感想・評価

4.7
The 青春。
高校時代が懐かしくなって。
ときどきクスッとなって。
終盤は切なくて胸が痛かった。

ひたすらに飛鳥ちゃんが可愛い。
山田くんもすごく好きだった。

好きな人に好きだと伝えたくなった。
花

花の感想・評価

4.5
すっごく好きだった〜
あの時ああしてれば今の未来は変わってたかも、みたいな気持ちが現れてるシーンでめっちゃ泣いた
tsumasaki

tsumasakiの感想・評価

3.5
ただの青春ラブストーリーって訳じゃなくて、クスッと笑えるセリフが良かった
けーと

けーとの感想・評価

4.3
 中学の頃に原作の存在を知りながらなんだかんだ観てなかった作品。高校時代の自分達に重ねて物思いに耽られてとても良かった。
 未だに齋藤飛鳥を見る度に、「自分と誕生日が同じなんだよなぁ」と心を躍らせてしまう所をそろそろ治したい。
あきも

あきもの感想・評価

3.0
パラレルワールドでは、こんなんだったとか、邦画ってこれくらいがおもろい
mina

minaの感想・評価

3.4
今振り返るとキラキラして見える、当時にしては平凡な青春の物語。素敵だなあ。飛鳥ちゃんも可愛い。
小林桂

小林桂の感想・評価

3.5
人生って「選択」と「後悔」。
それに初めて出会う時間が青春。

俺も飛鳥と付き合う世界線がきっとどこかにあるはず。
青ペン買う。
せつない青春時代。
パラレルワールドの世界では一緒になってるよね。
海辺で並んで座ってるシーン、足が並んでる下からのアングル好きです。
みん

みんの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

まずは前半の学生時代の7人の青春がこういうのあるよなあ、って懐かしくなる

テストで浩介が真愛にポニーテールにしてもらうと言って、
勝ったのにポニーテールにしてる、それを浩介が見ているのに目を合わせないあのシーン、青春!

真っ直ぐで絶対に両思いなのに
付き合わないあの感じはくすぐったい

みんなが大学に進学したあと
浩介は幼稚なまま大人になれず、
真愛は高校の時より大人になり疎遠に

台湾でランタンを飛ばす前に真愛の気持ちを聞いていたら、、
震災の電話のときにもう一度って言っていたら、、

浩介と真愛が結婚してほしかったし
あのときああしていればと後悔しても全部遅いけど
パラレルワールドでは2人は付き合っていると信じるしかない(辛い)

しかし仲良しメンバー全員が成功してるとは
すごい才能の持ち主たちだ
>|