ヒップホップ・プレジデントの作品情報・感想・評価・動画配信

「ヒップホップ・プレジデント」に投稿された感想・評価

catman

catmanの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

現実社会に黒人初の大統領が誕生する6年前の2003年公開。期待に反して政治問題にも人種問題にもたいして深く切り込まない単なるお気軽なコメディだった。まぁそれ自体は別に構わないんだけど、こんなテーマなんだから自ら監督脚本主演をを努めるクリス・ロックの、アフリカン・アメリカンとしての骨のある批判精神を見たかった。とにかく物語に深みが無くコメディとしてもステロタイプなギャグが上滑りするばかりで全然笑えない。クリスは有能なブレインに恵まれなかったのかな。…渡米経験すら無い私の様な日本人が偉そうにすみません。
音楽はマーカス・ミラーとDJ Quick。Nate Doggによる主題歌はウェッサイなGファンクで気持ちイイ。他にも劇中にノリの良い曲がちょいちょい挿入されるけど、本作自体にヒップホップ精神が息づいているかと言うとそうでもない。
討論会のシーンで子供への体罰をハッキリ是認と言うか奨励するクリスのセリフがあるけどアレ大丈夫なのかな?俺はドン引きしたよ…
眼球

眼球の感想・評価

4.4
めちゃくちゃ好きな映画!
ストーカー元カノも
やばいお兄ちゃんも
キャラがみんな面白くて好き!
844

844の感想・評価

3.6
始めりからネイトの歌から最高。
かかる曲が2000初頭感がいい。
クリスが黒人初の大統領になるだけ。
かなりフッドムービー。
とりあいずQuickとネイトにやられっばなしのエンディングソング。、
ネイト好きな人は見とくべきかな?
RIPネイト君。
このレコードだれか売ってくれ!
Head of State

アメリカ以外の国々にも祝福を!のメッセージはストレートに感動する
劇中今後50年黒人大統領は現れないと言っていたが公開後6年で誕生する辺り事実は映画よりも奇なり
ストーカーと化す元婚約者が強烈で面白い
犬

犬の感想・評価

3.2
スキャンダル

ひょんなことからアメリカ大統領選へ出馬することになった男が、次第に民衆の心を掴んでいく様を描いたコメディ

黒人初の大統領なるか⁉︎

大変ですね

少し笑えた
描写も独特

音楽がノリノリ
ビンタの応酬が見どころ笑
dai

daiの感想・評価

3.5
原題はHEAD OF STATE
合衆国の顔、つまりは大統領のことである。

市議会議員のメイズは、大統領候補と副大統領候補が飛行機事故で亡くなり劣勢に立たされる党から、人気取りのために出馬を要請される。
しかし彼はプロンプターに映される原稿を読み演説をすることに嫌気がさし、自らの言葉で語り始める。

貧困や差別に苦しむ人の気持ちは、それらを経験した人にしか分からない。

作りは荒いし、ツッコミどころはたくさんあるけど好感の持てる映画。メイズが好意を寄せる女の子の台詞がとても印象的だった。

You need to take advantage of what's in front of you. You may look up someday and it just might not be there.
(そばにあるものを大切にして。失ってから気づいても手遅れよ。)
ザン

ザンの感想・評価

3.5
クリス・ロックの甲高い声とアメリカ大統領の不一致が面白い。いや、ブッシュも軽薄な感じだったからその共通点がおもしろいのかも。
tanaka

tanakaの感想・評価

3.5
「アメリカに幸あれ?なぜ他の国の為に祈ってやらない?」

バカ映画に見せかけて、色々と考えさせてくれます。
Cherry

Cherryの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

これがオバマ大統領当選の4年くらい前に公開されてるっていうのが面白いよね。

初の黒人大統領になるために、自分の過去の境遇とか、生活苦を基に国はどうするべきか演説して、貧困層に対して距離が近い候補者なんだけど、やっぱり好き勝手暴言吐いたりで、めちゃくちゃww

でも、敵対候補者とのディベートだったり、地方演説での人身掌握の話し方で、みんながうわ〜っ!!!て盛り上がってるのは、観ててスカッとした!!
buccimane

buccimaneの感想・評価

3.5
体罰推奨・暴力OKでありつつ銃は規制すべきという立場があるんだな。
シャロン・ストーンのイトコって強調するの一番受けた。
FUBUやMeccaなどいちいちブランドおさえてるのも偉い。
高級娼婦のひとが普通に公の場に顔出してるのもジワジワくる。
ユーアーザマン!て言いかたも今ならめっちゃ支持率下がりそう。
>|