スーパーチューズデー 正義を売った日の作品情報・感想・評価・動画配信

『スーパーチューズデー 正義を売った日』に投稿された感想・評価

T

Tの感想・評価

-

アメリカ大統領選挙の投票に至るまでのゴタゴタ話。大統領そのものより選挙をサポートするスタッフ達の大変さを描いた映画やな。汚い取引は勿論、裏切り、スキャンダル何でもありの潰し合い…と同時に本格的なミス…

>>続きを読む
tanyaaa

tanyaaaの感想・評価

4.2
面白い。政治好きかもしれない。
途中でやめてるハウスオブカード見直そうかな。
淡々と進んでくようでスリルがひしひしと伝わってくる。ライアン・ゴズリングとジョージ・クルーニーの対峙は画面が引き締まる。
yuichi

yuichiの感想・評価

5.0

一回落とされて這い上がる、なかなかできることではないですね。

政治の世界は人怖だらけ

それでも我々は生きなきゃならない

制作総指揮にディカプリオの名前が!!
ジョージとライアン、フィリップと豪…

>>続きを読む

大統領選を陰で指揮する敏腕クリエイター。
凄腕ながらもある出来事をきっかけに解雇されてしまった彼が打って出る、全てにやり返す大逆転の秘策とは。

選挙戦で行われる、勝つためには手段を択ばない裏の攻防…

>>続きを読む
ゼミで観せられた映画
スキャンダルの使い方を教えてくれる
感想を話したら教授が模擬選挙をやろうとか明後日の方向に話をし始めたのはいい思い出
mmkooo

mmkoooの感想・評価

4.0
政治の手伝いしてたからなんとなく臨場感あっておもろかった

ライアン・ゴズリングの演技がよい

出演陣も何気に豪華、と思ったら監督ジョージ・クルーニーなのか
鋼鉄神

鋼鉄神の感想・評価

3.4

初鑑賞。フツーだった😁

主演2人以外のキャストが気になって鑑賞。ポール・ジアマッティ、フィリップ・シーモア・ホフマンが大好きなもので~🤣

大統領選挙で起きるアレコレを比較的サスペンスっぽい演出で…

>>続きを読む

アメリカ大統領選、民主党予備選での政治的な動きを候補者役のジョージ・クルーニーが監督した作品。
選挙スタッフの主人公はライアン・ゴズリングで、ボスはフィリップ・シーモア・ホフマン、対立候補側のトップ…

>>続きを読む
ライアンゴズリング目当てで鑑賞。たった1つの過ちで人生の歯車が狂い始める恐怖。政治の世界、現実もこんなものだと思えてしまう、こちらも恐怖。
megland

meglandの感想・評価

4.5
大統領選の面白さと政治の世界の胸くそ悪さで、ひりひりしながら観れる作品。スマートでダークなごずりんが最高。
>|

あなたにおすすめの記事