華氏911の作品情報・感想・評価

「華氏911」に投稿された感想・評価

なぜかタイトルが恐いと感じた小学校時代
海兵隊の勧誘
議員に勧誘
heki

hekiの感想・評価

3.0
こんだけ自分の考えをうまいこと(半ば強引に)伝えれるのすごい。日本のジャーナリストももっとこーゆーキャッチャーなアウトプットしてってくれたら面白いのになーと思った。
率直に言うと、映画館ではじめて眠ってしまった作品。

政治的主張はわかるが、はっきり言って品がない。別に下品なものが全て悪いとは思わないが、全体的に論調が変わらないから冗長に感じてしまう。

ブッシュが嫌いなインテリが妙に評価高い扱いだったが、低俗に描くことでブッシュと周りの連中が低俗であるとい自分たちの考えを正当化できる、愉悦に浸っているだけに見えてしまった。

私もブッシュ政権に対しては支持していたわけではないが、一貫した調子には全く共感できなかった。

要するに、監督は自分たちと違う人々の悪口を2時間やったわけだが、それを代金払ってまで見たかったかというと否である。

私にとっては、評価高く論じた当時のメディアに疑念を抱くことになった作品だった。
nana

nanaの感想・評価

-
WW II以降の戦争って、なにと戦ってるのかよくわからない。。ベトナムもイラクも。国家同士の戦いでもなく、ただ強い国たちの思っている平和秩序を乱す国を攻撃して、正当化しているようにしか思えない。戦地に送られるのは貧困層の若者で、身体的にも精神的にも一生傷を負ってしまう。ゲームのように座標を定めて爆弾を落とすあの機械が本当に恐ろしくてたまらない、、。
敵が攻めて来るとか、テロ警戒度を上げるとか、国民の恐怖を煽るのって今の日本も同じ事が言えている。。
nova

novaの感想・評価

3.5
ムーア氏の言いたいこと、伝えたいこと、ただ単にブッシュ批判だけじゃないことも分かる。その根底には無意味な戦争のない世界を望み、そして自国を愛する心。
当時リアルタイムにニュースで観ていた戦争だったし始まりも結末も知ってるし沢山人が死んだのも知ってたけど、実際TVでは流さなかった頭や腕を潰された子供、路上で燃える人、そこらに転がる遺体などなど映像を観ると地獄でしかなかった。ブッシュヤバイってのは知ってたけど「まあ日本そんな関係ないしな」と鼻ほじってた自分が情けない。
田舎の貧乏な若者をスカウトしてイラクのなんの罪もない民間人を殺させる。もちろんアメリカ兵士も死にまくる。正しい戦争だと信じて両親も息子を戦場に送った。しかしイラクは911テロとなんの関係もない間違った戦争だった。何のために息子は死ななければならなかったのかと嘆く母の姿が辛い。そしてアメリカ議員の子供は1人しか戦場に行っておらず「正しい戦争だと思うなら息子さんを戦場にやればいいじゃないですか」と議員に特攻していくムーア。
トランプなんてブッシュに比べたらかわいいもんなんじゃと思ったけど119の方見てもやっぱり地獄と思うのかな。
あ

あの感想・評価

-
イラクで子どもや女性が殺されてるのも兵士がどんな気持ちで戦闘をしていたのかも、その兵士がどこの出身で、どんな教育を受けてきたのかも、知らなかったアメリカの裏側が暴かれていく。真偽がはっきりしない部分があるけれと国を信じて希望を託してきた人々の心を壊していったのは本当の事だろう。
kyo

kyoの感想・評価

3.5
アメリカっていい国だなと思わせる映画。それと似たような日本に住めてるから幸せ。
清水

清水の感想・評価

3.6
左傾化したい人におすすめ。
監督のアイロニーは時に可笑しく、時に残酷。
ある人が「アメリカ人は国のために死ぬんじゃなくて利益のために死ぬ」て言ってた人がいたけど。この映画を見ると本当そう思うね、、
>|