ジョン・レノンの僕の戦争の作品情報・感想・評価

「ジョン・レノンの僕の戦争」に投稿された感想・評価

otom

otomの感想・評価

4.0
VHSを引っ張り出してきたのを鑑賞。イギリス軍と砂漠でアラビアのロレンスと云うベタベタなネタを筆頭にいかにもなイギリス的ブラック・コメディ。かなり滑りまくってるところとグッとくるところがせめぎ合う感じ。アーミーメンの使い方はなかなか。ジョンは居ても居なくてもって良いとは思うよ。
アー

アーの感想・評価

-
10年前に比べたら内容が理解できるようになってるんでないかと期待したもののそんなことはなかった
イシ

イシの感想・評価

-
ジョン・レノンはとくにメインキャラクターというわけではなく、何人かの下っ端のひとり。コメディとしてつくられたみたいだけど、戦場でもちょけて生きる人たちを描いた映画っていうふうにはみれなかったかなあ。
シリアスだけどアルトマンの監督した『コンバット!』ドラマシリーズのほうが、味方も敵も含めての人間ドラマとして面白かったなと思い出した。
イギリス的な言い回しが炸裂してるのはわかるけど、ほとんど意味はわからなかったかな…笑
あやぐ

あやぐの感想・評価

1.1
レノン目当て以外で見る人っているのかな?
あんまりレノンでなくてがっかりするし、あまり作品的にも面白くはない
ジョン・レノンの誕生日記念ということで鑑賞。トレードマークとも言える丸メガネをかけるきっかけになった映画。どんなにしっかりと見ていても物語が全く意味不明で最後まで見ることすら苦痛であった。
床ずれ

床ずれの感想・評価

2.2
ジョンレノンが眼鏡を掛けるきっかけとなった映画。題名なのにジョンレノンあんま出てこない!わけがわからない!!