ユダの作品情報・感想・評価・動画配信

「ユダ」に投稿された感想・評価

2020.10.06.AM.04:40

立花胡桃さんの自叙伝ですかね。まあ、簡単に言うと成り上がって行く様子の話です。

もちろん、どんな世界でも成功するには実力、運、努力が必要です。かなり苦労はしたと思いますが、ハングリー精神で成り上がって行きます。

ただ、普通のお水系のドラマにある内容でした。
daiyochi

daiyochiの感想・評価

3.1
やはりキャバクラNo1は色々ツラいよね。キープするのが大変。
akiosuzuki

akiosuzukiの感想・評価

3.0
落ち着いてみれる。配色とカメラワークも良く色々ズーンと考えさせられる。
marisui

marisuiの感想・評価

3.6
キャストが好み。この職業は、一過性のものなのだなと感じた。一瞬だけでも、煌めきの世界に酔う時間。夢を表現するための環境、それを表現するお仕事なのだなと思った。チヤホヤを買う。チヤホヤを演じる。着飾る。高価な時間の提供なのだな。消えてしまうくらい一瞬の世界でも、味わう価値のある場所なのだな。幼い描写を大事に、その先の未来を幸せに生きて欲しい。
2020.0810
監督大富いずみ
出演水崎綾女
  青柳翔
  水橋研二
伝説のキャバクラ嬢 立花胡桃の
自伝的映画❗️
大宮のキャバクラから歌舞伎町
No.1キャバクラ嬢に登り詰めるストーリー
中田絵里香(水崎綾女)は、妊娠し
彼氏に逃げられて暴力を受ける😱
堕胎手術費を稼ぐ為大宮のキャバクラ
で働くそして歌舞伎町のキャバクラ
No.1に駆け上がっていく😍

普通によくある話で別に
そんなもんやろなぁ〜😰


Netflix
能戸淳

能戸淳の感想・評価

5.0
あの有名なカリスマキャバクラ嬢、立花胡桃さんの自伝小説の映像化作品。
立花胡桃さんのサクセスストーリー・・・ではないことは確かだ。
本作でみて思ったこと、それはキャバクラは、男たちが抱えるあらゆるストレスを癒してもらう場であるはずが、そのストレスを受け止める女性たちに、その男たちのストレスが移転する場なんだろうかなと。
だからこそ、キャバクラの女性たちはあくまでキャストとして、自分の素と違う人間を演じる。本作では、主人公胡桃に翻弄される場面が出てくる。しかしながら、男たちはその姿を素のその女性と思い込み、思い入れ、自分を見失う。これは職場でも良くある勘違いする男性たちにも言えるのではないだろうか。
なんとも考えさせられた作品だった。
ぴーす

ぴーすの感想・評価

2.0
夜の世界のことは知ってるから多少は楽しめた。
題材はいいんだろうけど、キャストさん残念だし。全体的にイマイチ。

もっと可愛い子使ってヘルタースケルターみたいなノリとキャスティングで撮ってたらかなり良かったかも!
キャバクラものは、 好きだからラストまでスムーズに見ました。

でも、 ナンバーワンに、 すんなリ たどり着けて、 物足りない感じでした。
ねねこ

ねねこの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

まず、青柳さんかっこよすぎ。
エロすぎスーツ似合いすぎ笑顔がもう素敵すぎた。青柳さんのボトルつぐところとかタバコ吸うところとか、もうよくぞ撮ってくれた!って感じ。最高だった。

こーちゃん怖い。でもきっと大変だったんだろうなーって思うとかわいそう


しんちゃん普通にいい人すぎて一緒に泣くかと思った。
一緒にアルゼンチンに連れて行ってあげて!!って思った笑笑

鈴木亮平もキツネさんもいてなんかすごいキャストが豪華!
青柳翔さんと鈴木亮平さんはほんとにスーツ似合いすぎて本当によかった!!
ミ

ミの感想・評価

-
今みると!サイドの俳優さんが!豪華でびっくりした そして青柳翔の顔の良さを知った
>|