東京難民の作品情報・感想・評価

「東京難民」に投稿された感想・評価

序盤の大学除籍〜ネカフェ難民に堕ちる所までは怒涛の展開。その後の展開も含めて、強ち非現実的であるとは言い切れない程のリアルさがある。

ただ、今回のケースは親戚友人彼女に頼れる人が一人もいないという前提条件を満たす場合のみに限るのであって、そんな場合は現実的に見て怪しい。

しかしながら、普段のうのうと親の金で大学に行っている学生の身分から、底なしの世界へ堕ちる様を描く映画は他に無いので、その点においては一見の価値あり。
blue

blueの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

あっさりと底辺に染まってしまうのは、環境のせいではなく、性分のせいではないか。
借金を返そうとしている人が何故ホームレスを続けているのか、行動原理が謎。
BBMR

BBMRの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

大学生1人が生きてく中で親の後ろ盾が失くなると一気に全てを失ってしまうという、若者の儚さを描いた序盤。

なんとか底辺の生活から抜け出そうとしてようやく掴みかけた再起の道をいとも簡単に奪い去る東京・新宿。

そこから主人公が人と出会い、残酷な現実と向き合いながら、やっと好転したと思ったその時にどんどん悪い方向に向かって進んでいく流れはどんどん暗く深くなっていく。

と物語全体は実際暗く痛々しい内容なのだが、なんだかんだかなり希望があるラストに向かっていく。

ただ要所要所をその部分だけ見ると、あまりに愚かな選択をする登場人物にモヤモヤ感が...

例えばかなりベテランのホストなはずなのに小娘1人風俗に落とすのにクソ躊躇する(しかも小娘の自業自得)

ようやく軌道に乗ってきたのにホストは辞めない主人公。

とにかくいろいろありますけど、なんだかんだその人間の選択を誤るところも含めこの映画なんだと思いました。
ohana

ohanaの感想・評価

3.2
いつ自分の身に起きてもおかしくない内容。
救いようがないのがまた現実的。。

父と母に感謝。
千悟飯

千悟飯の感想・評価

3.8
普通に大学生しててもいきなりどん底に落ちて暮らさなければならない状況になるんだって改めて感じさせられる。親って偉大。
シュウ

シュウの感想・評価

3.5
めちゃくちゃ暗くて救いのない話ではありますが、誰にでも起こり得るような恐怖に触れることが出来たのは貴重な体験でした。

最近財布を落としたのでこの映画を観ました笑

多くの方がおっしゃっているように「闇金ウシジマくん」をもっと深く切り込んで現実的に描いた様な作品です。

前半の学生証が認識されないとこからあっという間にネットカフェ難民になる辺りが凄かった。

ちょっとドラマ性が入った辺りから違和感があったのでもっと淡々とリアル描写にしてもよかったかもです!
もっと壮絶な人生があるし、落ちっぷりが甘いなと思った。
同郷の大塚千弘が可愛くて良かった!
ひろ

ひろの感想・評価

2.5
こういう何も考えていない大学生いっぱい居そう

金が無くてもタバコは吸う中村蒼演じる時枝修、落ちるところまで落ちたね~

大塚ちひろが裸になった映画
日本社会の闇をソフトに描いた映画。
東京難民っていうタイトルがすごく上手いと思った。

一度転落したらさらに深いところへとどんどん堕ちていくって本当に世の中の怖いところだよなあ

最後のシャンパンコールはひさしぶりに映画で泣いた。
Javier

Javierの感想・評価

3.3
あんちゃん、お前はバカか???
バイトしろよ!
友達の家に少しでいいから居候しろよ。
と、思ったが転落が極端過ぎで、映画としてはおもろい。

やはりホスト業は悪扱い。
作品中全員が難民だね。
茜の勤め先は格安だからリアリティに欠ける。もう少し高級店で行けるだろう。
瑠衣だけが得した感満載が腹立つ。

実社会はもっと厳しい。
貧困ビジネスや、スパイラルをこの映画を通して感じさせてくれた。

日本は平和で便利で安全でイイ国なんだけど、お金が絡む闇の部分と貧困の部分が、合せ鏡なんだなぁと感じた作品かな。
>|