闇金ウシジマくん Part2の作品情報・感想・評価

闇金ウシジマくん Part22014年製作の映画)

上映日:2014年05月16日

製作国:

上映時間:133分

3.5

あらすじ

「闇金ウシジマくん Part2」に投稿された感想・評価

出演者の演技が良かったが、今回は新しい出演者も相当良い演技だった。その分前回よりスコアを上げました。
新規キャラクターも参入してきていい感じに盛り上がってきた。
マサル?やっぱ菅田くんすげえな。
あおば

あおばの感想・評価

3.6
菅田将暉に窪田正孝に柳楽優弥と今をときめく若手俳優のオンパレードで、キャストが本当に豪華。
特に、柳楽優弥。キモいわ、コワいわ、ヤバいわで、つまりはスゴい。
山田孝之も相変わらずスゴい。丑嶋が食事を摂るシーンでは、決して分かり易く美味しそうに食べている訳ではないのに、にも拘わらず、食べることへの感謝を感じさせるような表情に、山田孝之のの凄みを感じた。丑嶋の食事風景が、とても好き。
なな

ななの感想・評価

3.5
「拾わなくてもいいのか?5円でも大切な金だろ。それ拾わなければやり直せないぞ。」
響きました。
キャスト豪華
t.t34

t.t34の感想・評価

3.5
菅田将暉さんのヘタレ演技良かったです。ウシジマくんシリーズは面白い。
zavike

zavikeの感想・評価

3.5
やっぱり面白い。山田孝之のウシジマくんにハマってしまったよ。最後のウシジマ、柄崎、高田の掛け合いがサイコー🤣
内容は同じ。むちゃくちゃな貸付をする闇金の話。

今回は菅田将暉、門脇麦、窪田正孝、柳楽優弥といった若者俳優の共演が豪華。それぞれ個性があって邪魔はしてない。

綾野剛は何者?芸人枠にバカリさんと大久保さん。
H

Hの感想・評価

3.9
第2弾は豪華キャストで見応えがあった。

ライバル女闇金を演じるメアリージュンがいい色を出していた。

マサル役の菅田将暉は流石の演技力。人気の理由が分かった。
またヤンキー役の中尾もキャラにあった役柄。本当に実在しそうな低脳ヤンキーを見事に演じていた。

ストーリーに関してはヤンキーと女闇金に関する物語と、ホストに貢ぎまくる女の子の物語が同時に進行し、凄く躍動感ある仕上がりだったと思う。個人的にはウシジマくんシリーズで一番すき。
淡々とした山田孝之がいい。そして綾野剛がスマート。
時々笑える、ミナミの帝王の若め東京バージョン。
負の連鎖はなかなか断ち切れない、そんなドラマがいろいろある。
アホには要注意。そんな時はフルスイング、なんて。ザコはほざくな。
hayato

hayatoの感想・評価

2.5
【闇金ウシジマくん、ホスト、ヤクザと巻き込まれる。】

★名台詞

ウシジマくん『バカにすんな。たかが5円でこうやって命拾いする事もあるんだ。』

(何がきっかけなのかが分からないもんだねぇ。)


《ストーリー》○
《演技》△
《音楽》△
《展開》○
《笑い》△
《感動》×
《泣》×
《ハラハラ度》×

★感想

第2弾!
ウシジマくんはやっぱり山田孝之しかいないね!
コミックスで見ているんだが、今回はお金の大切さを題材にしている感じがした。

5円に笑うものはご縁に無くみたいなね。笑

高橋メアリージュンの身体を張った演技は良かったなぁ。声がドスが効いていて怖え。

コミックス版と違って良かったのは、ホスト編の展開がラスト違うところ。
コミックス版見た後は何とも言えない感じになっちゃうけど、映画版で逆に良かった。
麦ちゃんがとっても可愛くていい演技。

最後までお金に苦しむ人はいつまでたっても変わらない。
>|