僕の妻のすべての作品情報・感想・評価

「僕の妻のすべて」に投稿された感想・評価

元になったアルゼンチン映画は未見だけど、すごくよくできたコメディ。吊橋効果(311の震災)でくっ付いた夫婦の結婚紆余曲折。韓国映画だからできたかもしれないけど、こういった感じで「震災」を使うのは邦画は出てこないのかなあと(てか邦画全然観ないんであるかもしれないけど)。
奥さんにうんざりしてた旦那が焼きぼっくいに火がつくシーンがあって夫婦が音楽に合わせて踊るんだけど、ここが最高にいい。やっぱリビングで踊る映画にハズレはない。
lalala

lalalaの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

なんだか納得してしまった。
あんな風に話す女性って結構いるけれども、そうかもしれないなぁと。
映画の中では寂しさが原因だと言っていたけど、寂しさだけでも無いんだろうなぁ。
子どもが出来ないことに不安も相当あったのだろうとか、それを一人で抱えて、漏れ出してきていたのかもしれないなぁとか。

愛されてるとはいえ、トイレまでついてこられたら流石に鬱陶しく感じるだろうな。
mmk

mmkの感想・評価

3.3
なるほどね孤独が人をああするのね。耳が痛いというかなんというか。
妻のマシンガンな感じはザ韓国の女性だけど、全体としては良い意味で韓国映画っぽくなかったなって感じた。
santasan

santasanの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

予測出来る展開ではあるけれど、脚本が良く考えられていてテンポがいい。結婚7年目を迎えた妻の夫への無遠慮ぶり。イム・スジョンの毒舌マシンガントークも、ここまでだとさすがに夫も辟易するだろうなと思わせる。でも憂いのある不思議と魅力的な女優。イ・ソンギュンとリュ・スンリョンの男優二人はコメディ担当といったところ。「欲望の翼」の引用やサンドアートを取り入れたりもいいアイデア。
asei22

asei22の感想・評価

3.0


夫婦の恋愛物だけれど、
何か大切なモノを教えてくれる感じがする
イムスジョンがとても綺麗。
みゆき

みゆきの感想・評価

3.6
観る前はリュ・スンリョンが「カサノヴァ」って?
ウェ〜?オッテ〜?と思っていたが・・・
自他ともに認めるイケメン好きな私の目がおかしくなってしまったんだろうか?
リュ・スンリョンがチャーミーに見えて仕方ない。
全力で落としにかかられるとコロッといっちゃうんだろうな。

それに引き換えイ・ソンギュンは情けない。
奥さんがあんなに愚痴女なのは夫に不満があるからでは?

韓国映画らしさは全然ないけど、これはこれで面白かった。
hazel

hazelの感想・評価

2.8
”分かったつもりになると、誤解が生じる”っていう台詞がこの映画のすべて
親しくなるにつれて言葉は減ってしまうけど、親や大切な人と接する時、この言葉を思い出したい
考えが独特すぎて、あんまり共感出来なかったけど、寂しがりやの一途な奥さんだった
まい

まいの感想・評価

3.2
イソンギュンのセクシーボイスが堪能できる。
主役なのに名前がないのはなぜ?
sako

sakoの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

容赦ない毒舌や勝手気ままな言動さえスルーできてしまいそうなイムスジョンの可愛らしさ!を堪能できる1本。
性格よければいい、そんなの嘘だと思いませんか?のフレーズが思い浮かぶ…。
男と女は基本すれ違うもの、紆余曲折を経て、それでも一緒にいることを選択したいと思えたら幸せですね。
and

andの感想・評価

3.8
この女優さん(スジョンさん)めちゃ綺麗やないかーい😍💓


:::あらすじ:::
名古屋で出会ったジョンイン(イム・スジョン)とドゥヒョン(イ・ソンギュン)
二人はその1年後に結婚。
美人で料理上手のジョンイン^^
だが実は強烈な毒舌家だった!!!
7年が経ち、二人の争いが絶えなくなっていた。
離婚を考えたドゥヒョンは、“伝説のカサノバ”と呼ばれるソンギ(リュ・スンリョン)が自宅からすぐ隣に住んでることを知り、妻を誘惑してもらうよう頼むがーー...



ふふふふふ( 灬˙▿˙灬 )
予想はついてたけど、
でも本当に良かったよ♪

期待以上でも以下でもなく!

ありあり^^*