僕の妻のすべての作品情報・感想・評価 - 4ページ目

僕の妻のすべて2012年製作の映画)

내 아내의 모든 것/ALL ABOUT MY WIFE

上映日:2013年03月02日

製作国:

上映時間:121分

3.3

「僕の妻のすべて」に投稿された感想・評価

MissyEllio

MissyEllioの感想・評価

3.9
『人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する。』byアルマン・サラクルー



僕このコメディ、大好きなんですよねぇ。僕が思う韓国のノリと言いますか、テンションが丁度よくマッチしてると思うんですよ。


結婚から7年がたち、夫は妻の知らなかった性格に嫌気がさし、『伝説のカサノバ』に妻を誘惑するよう頼み、離婚を企てるが……。

強烈にカリカチュアされたキャラは、時に破綻しかけてるんでがw、それでも本(テーマ)がしっかりしてるので、やっぱり面白いんですよ。

前半の妻の異常な性格に「そりゃ離婚したくなるわ」と、その後の卑怯な企てに一応に同情の余地を持たせ、かつオーバーなコメディで嫌味を薄めて……あぁ気が利いてるなぁと。

夫婦or男女の精神的な距離と、物理的な距離が何度か変わる構成も面白く、この両方の距離によって、悪役めいた妻が愛おしく見えてくるもんだから、困ったものですw(まぁ実際カワイイし!)

僕の知るすべても、他人の知る僕のすべてもほんの一部でしかない。物事の見え方は、角度や介在するモノによって変わるんですよね。

普遍的なテーマですから、軽く観ても楽しめるでしょうし、深く(自身に置き換えたり^^;)考えながら観ても楽しめると思いますよ。オススメします。
女の愚痴は「寂しい かまって!!」のサインなわけでw

いやぁ 私も最初は「これはないわぁ^_^;」と思うほどの強烈な奥さんだったからカサノバを雇ってまで離婚に持って行きたかった旦那さんに同情もしたけどねw

私も沈黙が苦手なタイプだから奥さんの気持ち分かる!!
言葉にしなきゃ伝わらないことたくさんあるもんね。
まぁ何でも言えばいいってもんじゃないけどw

これは新婚を過ぎてしまった夫婦に観て頂きたいコメディです!!
私もいつかw

最後の最後まで笑かしてくれるよ。

しかし主役2人の日本語はちょっと…頑張ってくれてましたがw
mnpgf

mnpgfの感想・評価

3.8


このDVDのジャケット、映画の印象を悪くしてる!すごい安っちく見えるじゃん〜

なんというか、リュスンリョンさんチェゴ!!!目つきと背の低さがいい味だしまくりだった(笑)

小ネタで笑わせて最後はいい終わり方で最後の最後のラジオのオチもチョア!

楽しかった〜
離婚したいと思っていた奥さんが毒舌美女として売れっ子になってしまった、、、

誘惑をしてくれと頼んだカサノバのソンギも彼女に惚れてしまう。

自分のものではなくなるという喪失感もあったんじゃないかな。

夫婦間の会話は大事です、ほんとに。
May

Mayの感想・評価

3.3
あまりに展開が現実的じゃないので少し中だるみしていましたが…彼女の毒舌が寂しさから来るものだったと旦那さんが理解してまた恋心が芽生えた事が良かった!
夫婦って難しいな〜って思った。でも、いろんな形があるんだなとしみじみ〜。
maochi

maochiの感想・評価

3.4
最初は更年期障害の妻にイライラした。韓国映画はほとんど観ないけど、寂しさが募るとそうなるのかと勉強になりました。パートナーは大事にしなきゃね。ソンギさんのキザっぷりウケる。
結婚7年目の倦怠期夫婦がすったもんだの末、元の鞘に収まるというストーリーはよくあるものどけど、なかなか面白かった。
イム・スジョン、久しぶりに見たけどいくつになっても可愛いわー。
furlamami

furlamamiの感想・評価

1.2
スコアレビューが高いので期待しましたが・・イマイチでした。
結婚後、夢中にさせてくれる男性が現れたら楽しい毎日を過ごせると仮想してしまいました。浮気心を擽ります。
momomi

momomiの感想・評価

3.4
意外に笑えた!
前半の夫婦間の話も伝説のカサノバも。カサノバが話すとみんな惚れるというなんたるくだらない設定(笑)カサノバはなんであんなモテるんだ?というかまず「伝説のカサノバ」って何(笑)結局何者だったのかはわからず終わってしまった。