スマーフ2 アイドル救出大作戦!の作品情報・感想・評価・動画配信

「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」に投稿された感想・評価

まさかのジェイコブトレンブレイ君が出てきて嬉しかった。
スマーフ初めて見たけど可愛い。こういう現実世界とCGキャラの融合大好き。
odasu

odasuの感想・評価

2.5
まぁまぁ。
スマーフェットの声がたかみななのが、あまりにもたかみなすぎて、たかみなでしかなかった。
わたしはハッカスが好きだった。目の前に起きたことや自分に起きたことを全て口に出しちゃうのがかわいい。
ハッカスとベクシーが、悪いことをしたのに怒られなかったことに、あれ?なんで?と思うのが少し切ない。自分が理不尽に怒られてたことに、過度な期待を与えられていたことに気づくんだね。
でも、ガーガメルも、あんまり悪気なさそうだから踏んだり蹴ったりで少しかわいそうだった。彼は彼なりの信念を貫いているだけだからね。
FREDDY

FREDDYの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

1958年にベルギーの漫画家のピエール・クリフォールが生み出し、80年代には「森のスマーフ」として米ハンナ・バーベラ・プロダクションによりTVアニメーション化もされた人気キャラクターを、実写とCGアニメーションを融合させて映画化した「スマーフ」の第2作目である本作。印象としては、前作同様にクラムジーやスマーフェット、パパ・スマーフなどといったスマーフらのキャラクター性はそれぞれに個性があり相も変わらず愛らしく、ジェイマ・メイズが演じるグレース・ウィンズローやハンク・アザリアが演じるガーガメル、ガーガメルの相棒・アズレールも言うまでもなく、やはり魅力的。そして、ベクシーやハッカス、ブレンダン・グリーソンが演じるビクターなどといった今作が初登場となるキャラクターらも強烈な個性を持ち合わせていて強く印象に残るほどで、もうこれだけでもお腹がいっぱいですね。"登場キャラクターらの個性と個性が終始ぶつかり合い画面上が忙しい"といったところ。描かれている内容としても、前作で語られなかった"スマーフェットの誕生秘話"を織り交ぜたものとなっていますし、ドタバタコメディはもちろんのこと、スマーフらの家族ドラマもしっかりと描かれていて最後まで楽しめましたし、何もかもがパワーアップしている本作もまた気軽に視聴のできるファミリー映画であることに間違いはないですね。面白かった。
⚫︎物語⚫︎
人間界に捕われたスマーフェットを救出

⚫︎関心⚫︎
相変わらずコメディ要素もあり良かったです。
鴨ですね。

⚫︎映像⚫︎
人間映像とスマーフ映像が絶妙にマッチしており良いです。
犬

犬の感想・評価

3.2


スマーフたちの宿敵で邪悪な魔法使いガーガメルは、強力なパワーを持つ「スマーフ・エッセンス」を得るため、その秘密を知るスマーフェットを誘拐
パリへと連れ去る
パパ、クラムジー、グラウチー、バニティは、スマーフェットを助け出すため再び人間界で冒険を繰り広げる

世界で親しまれている小さな青い妖精スマーフの活躍を実写とCGアニメーションを融合させて描いた「スマーフ」の続編

マジック

ハチャメチャ
ノリノリで愉快でした

家族の話
兄弟たちも

音楽が良い感じ
アクションも楽しめる

俳優陣、声優陣が地味に良い
ジェイコブ君も出てます

ネコちゃんは可愛いかな
Kato

Katoの感想・評価

3.7
アニメのほうの2だと勘違いして観てしまった

んー。
物語の流れはそんなに嫌いじゃないけど、あんまりピンとこないところが多かった

いきなし2だったからかな?
女の子のスマーフの性格がアニメと違っていたのと、たぶん?声も違うから
なんとなくしっくりこなかったのかな???んー納得いかない
再度観たので、書き直し!

この映画も結構スマーフだったんだけど、一作目ほどスマーフじゃなかったなぁ。。 

でも、ガーガメルとかよろしくやってるのはいい。

で、パパスマーフの存在感は一作目より下がるんだけど、オギーのパパとおじいちゃんの親子愛が最終的ににはいい感じだったよね。

そう、これは男の親子ものなのですよね。

みんな可愛い子供のために一生懸命。
ガーガメルも、スマーフェットの気をひこうとしてるしね笑
AMI

AMIの感想・評価

3.5
見てる途中であっ!これ前見たわ!
ってなったけど全然楽しめた🧞‍♂️
息子役の子がルーム、ワンダーの子役の子でビックリ!可愛い〜〜
owan

owanの感想・評価

-



スマーフスマーフだけど実はスマーフェットスマーフスマーフスマーフ(スマーフ好きだけど実はスマーフェットあんまり好きじゃないです)
姫

姫の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

スマーフェット可愛い!
映画館でスマーフして良かった!この映画みると「スマーフする」って言葉使いたくなるんだよね。「オーマイスマーフ」も使いたい!しばらく「OMS」って言いそう。また同じ家族が出てきてよかった----!

「大事なのは生まれなんかじゃない、自分がどうなりたいかじゃ。」

パパスマーフ名言多し。吹替で観たけど、英語版はスマーフェットの声ケイティペリーなんだね。
>|