V/H/S シンドロームの作品情報・感想・評価

V/H/S シンドローム2013年製作の映画)

V/H/S

上映日:2013年07月13日

製作国:

上映時間:116分

2.8

「V/H/S シンドローム」に投稿された感想・評価

とある集団が一軒家に侵入し、ビデオテープを再生してから物語が始まる。

簡単にいうとPOVの短編集。
新人監督や、まだデビューしてない監督たちが色んなアイディアを組み込ませたPOVが観れる。
それぞれの監督の個性が出ているから、次に期待できる。

一人称視点が苦手な人だと嫌いな作品かもしれないが、POVでこれほどまで奇妙且つ気持ち悪いアイディアを思いつく監督たちに拍手を送りたい。

短編なため起承転結ではなく転結であったり起結であったりするからそれがまた、面白買ったかな。
ReN

ReNの感想・評価

3.3
Blu-rayにて鑑賞。

POVホラーで一人称視点(FPS)で描かれているが、かなりブレがあるので慣れてない人からしたら酔いまくりのホラー映画です。
数十年に渡りFPSゲームなどと一人称視点には慣れてる自分も65型4Kテレビだと流石に酔った…。

内容より雰囲気を楽しむ作品だが、グロテスクとエロティック(?)要素はふんだんでとても楽しめる。
鑑賞メーター
http://video.akahoshitakuya.com/v/B00EVHWCPE
素茶

素茶の感想・評価

3.3
グロテスクでエロティックなホラーPOV

画面酔いに耐えながら観たけど、短編集って感じだった
それぞれに繋がりがなかったからだと思う、ほんとはどうか分からんけど

お得感はあったけど、酔いを我慢して観るほどでもないな
おにく

おにくの感想・評価

2.0
入った家の中にVHSがあり、それらを観ていく。

全体的に画質が悪くカメラもブレまくり、画面も暗く残念。頭が割れた女性が襲ってくるのはよかったです。
やまと

やまとの感想・評価

3.3
・おじいさんの家に大量のVHS。中身は全部悲惨なPOV。観てるうちにおじいさんの家の中ではどんどん異変が。
・異変がっていうか、わざわざ盗みに入った家でビデオ観んなよ。友達の家じゃないんだぞ。
・とはいえ感覚的にはPOVオムニバス。
・1本で全く関係性のないPOVが何作も観れてお得感ある。
・次は何が来るかな~?という今までのPOVっぽさより、さぁ次のPOVには何が映ってんのよ!と切り替えられて気持ち良い。
・POVなので酔うかどうかは個人差ありそう。離れて観てね。
・パラノーマルのレビューでも書いたけどやっぱPOVって、なんかエッチなの映ってんじゃないの~?っていうワクワク感もある。男の子だからね。
・あと続編2本あるみたいだけどどんどん本作時間が短くなってるのが気になる。つまんないのかな。借りてみるけど。
・POVの中ではかなり好きな部類なので個人的には満足。
鷹Japan

鷹Japanの感想・評価

3.3
このジャンルをホラーと呼んでいいのかどうか…
ホラーというよりショッキング映像のオンパレードでした♪
屋敷に忍び込んで見つけたビデオテープに 数々のショッキング映像が(笑)
あまり評価は高くないみたいですが
個人的には まぁまぁ面白かったかな(* ̄ー ̄)
ビデオテープ1本の話が そこまで長くなく割りとサクッと終わるので良かったのかも(*`艸´)
レン

レンの感想・評価

3.0
鑑賞済みだと思ってたけど、実は見逃してた1本。
わりと佳作かと。
エンディングに
センスを感じてしまった(笑)

録画系ホラーのことをpovホラーと呼ぶのを最近知りました。なんの略なんですかね。
choco

chocoの感想・評価

2.5
まぁまぁ落ち着きましょうってネタが多かった。其処まで印象に残るモノはないかなー。
>|