マッキー/Makkhiの作品情報・感想・評価・動画配信

「マッキー/Makkhi」に投稿された感想・評価

教授

教授の感想・評価

-
復讐劇。「お前の血で物語を書く」って歌詞が最高。まあでも途中で飽きてきた。良くも悪くもあほみたいな映画。丁寧でいいとこもあるが、くさい、しつこい、雑、とも。
しばらくはハエを見るたびにこの映画のことを思い出すだろう。怖い。
えぐ

えぐの感想・評価

4.0
ハエってキモいのに、トレーニングしてる姿を見せつけられたり、インド映画の醍醐味である歌と踊りのシーンをハエが意気揚々と踊っていたりでだんだん愛着が湧いてきてしまった。ハエになってから彼女と仲良しなのもかわいい。みんな見てほしい
かとう

かとうの感想・評価

4.4
かなり良いな、休憩挟まるのウケちゃった、ビンドゥめちゃくちゃ美人だし一瞬インド版オペラ座の怪人になる
俺を殺した悪徳資産家をハエに転生して懲らしめるゾイ!
コミカルなのにインド映画のコッテリサウンドでめっちゃ壮大でシリアスな感じになるのは面白い。マッキマッキマッキー!

割と残虐なハエ殺法もいちいち面白いし、悪徳スディープのコミカル転身も良い。I KILL YOUの意思表示が地球で一番かっこよかった。

けど、それはそれとしてちょっと似たパターンの展開が続くのでダレる。うまいこと縮めて90分になったらもっと素晴らしかった。
CS字幕版、初見。
疲れを回復するつもりで、と思ったけど想像よりもホラー映画展開でもっとお気楽ご気楽ファンタジックコメディと思っていたので気合が入ってしまった。
結末のアレは流石に蛇足やなぁ、と思った派。
いち麦

いち麦の感想・評価

5.0
ハエに生まれ変わって自分を殺した恋敵に復讐…インド思想ならではの輪廻転生、恋の切なさや復讐のカタルシスもカラッと見せる侮れない面白さ。期待通りの高品質CGと魅力的な歌もいい。ビンドゥ役S.R.プラブーがとても綺麗。

転生したらハエになってしまった俺(なろう系復讐冒険者)VS印度のドンファン。

あれです、ハエ版「ゴースト〜ニューヨークの幻〜」

美女ビンドゥに片思い中の青年ジャニは、同じくビンドゥに惹かれたナル夫で半グレな一流企業社長のおっさんに殺されてしまう。なにこわインド。。。

ジャニは平凡ながらも明るく2年間も片思い、半分ストーカーと化すほどヒロインに夢中。脈ないでしょ?ってとこでもポジティブすぎる、草食系が学ぶべき漢。だが登場時間は序盤だけで、後はハエくんに転生します。声の出演もほぼなし、ハエだし。主演なのに!

おっさんのほうも「地上の女は俺のもの!」って絶滅したよなジャイアニズム溢れる色情狂。ハエに嫌がらせされる場面が多くてほぼ準主役な登場時間。ハエ相手ホームアローンの強盗ばりにカウンターアクションして、悪といえどかっこよく見える場面もあり、徹底的な悪を描くインド映画らしい演出が心地よい。そりゃ女たらしをやっつけるんなら感情移入しやすいもんね

転生して蘇ったハエくんはフルCG、移動も大変ですがハエなので色んなとこに入り込み、しがみつき、マーベルのアントマンの如し。虫苦手な人はやめとこう
後、ハエになってから復讐鬼として君臨し、あの手この手で悪を追い詰める!復讐は何も生まないけどスカッとするよねそこんとこヨロシク!
歌でもノリノリで「こ〇せ!こ〇せ!」と歌っちゃうハエくん。ヒロインまでも同調しはじめて「大丈夫かこいつら」と、平和な日本人としての感想を言わせてもらいます。
N

Nの感想・評価

4.5
「ハエに転生し恋人を守る」っつー前書きから既に意味分からんのに、そのとんでも設定からテンポよく話が進んでいって「ようここまで展開を持ってこれたな!?」と思っちゃうほどシナリオがすごい👏
細かい設定の伏線回収も心地よいし…!
そして初めてハエに共感して涙したし、ハエかっこいー!!と思った
ひよこ

ひよこの感想・評価

2.7
インド映画好きだわ

テーマソング(?)気付いたら頭の中で勝手に流れてしまうので勘弁して欲しい
2ごう

2ごうの感想・評価

3.5
インド映画は何本か観てますがここまで設定がぶっ飛んでる作品は初めて観たかもしれません。

とても面白い内容だったのですが、ハエがテーマだけあって虫特有の描写が多く苦手な人はきついかも…個人的にはすごく楽しめたのですがオススメできる人を選ぶため3.5点としてます!内容自体は4点以上はある作品と思うので一風変わった映画を観たい方はぜひ!
>|