映画 ホタルノヒカリの作品情報・感想・評価

「映画 ホタルノヒカリ」に投稿された感想・評価

dtvお試しにて1人鑑賞。
これも観てなかったかー。
ドラマ大好きだった。
ほんとかわいい二人だー。
でも映画はちょっとクドかった。
私も一生縁側でビール飲んでゴロゴロしたい♪
最初の三十分程が一番面白かった
もっとコメディ要素が欲しかった
子供の時ドラマを見ていて、
この歳になって映画をやっと。

懐かしい。
やっぱり綾瀬はるかさんかわいい。
今も昔も変わらずかわいいし綺麗。

藤木直人さんもあ〜この頃の藤木さん
特に好きだったなあって、
ひたすら懐かしさを覚えることから
始まりました(笑)

あと、この頃のヤスケンさん
印象深い。なんだか。

映画は面白かったです!
映画館で観なくてもいいかな
ってところではありましたが、
観ていて、くすっとできたり
面白かったです!

ぶ、ちょうさん私の中でつぼです
この時のぶちょおの顔の演技が好き。
全体的に藤木さんの顔の動きが好き。
動揺がよく分かって笑いました。

2018 × 37
苺猫

苺猫の感想・評価

3.6
ドラマと変わらずドタバタ劇おもしろかった。
綾瀬はるかすきだわー
のり

のりの感想・評価

2.2
地上波にて鑑賞。

干物が過ぎて見ていられない。

ドラマではテンポのよかった設定も、映画で舞台も海外となるとどうにも浮いていてイタいだけでした。

仕事は頑張ってる彼女が家では干物というのが良いのであって、あの設定ではただの怠け者かな…
のら

のらの感想・評価

1.5
本作の位置付けとしては、テレビシリーズのセカンドシーズンの後日談に当たる。めでたく結婚した二人が新婚旅行でローマに行くという内容だが、ギャグを詰め込んだため話のテンポも悪く、そのギャグもすべてつまらないため苦痛でしかない。

そもそも綾瀬はるかのコメディエンヌとしての才能を考えれば、普通に干物女というキャラクターを演じているだけで面白くキュートな存在にもかかわらず、ギャグを入れすぎたせいで、綾瀬はるかが本来持っている魅力そのものを削いでしまっている。

ストーリー的にも新婚旅行の定番とも言える、勘違いものになりすましコメディと要素を盛り込み過ぎな上に、そのすべてのエピソードがシラケる内容だ。

白い粉のエピソードなども唖然とさせらるレベルの落ちだし、莉央が思い出を失うという極めて悲劇的な場面までもギャグとして処理するという無神経さで、見ていて嫌な気持ちにしかならない。

特に松雪泰子演じる冴木莉央というキャラクターは人生に絶望して干物女化してしまったキャラクターだ。つまりダークサイドに落ちた蛍という魅力的なキャラクターに出来るはずだが、キャラクターの造形を悲劇性にだけ求めてしまい全く活かしきれていない。冴木莉央は魅力的な存在になるはずのキャラクターだったし、綾瀬はるかの魅力をより引き出す存在に出来たはずだ。

映画として以前にコメディとして出来損ないだし、シリーズの集大成となるはずの結婚式と妊娠というビッグイベントもぞんざいな扱いで、イタリアに行ったついでに撮影をしてきただけの映画になってしまっている。あと誘拐の件はどうなったのだろうか…。
takopom

takopomの感想・評価

1.0
ドラマのシーズン1がいちばんよかった。マンガの中の行動を実写でやられるとキツイ。
物語も特にいいところがなかった。兄弟愛や家族愛も薄っぺらいし、新婚旅行ノリも弱い。
最後はキレイに終わってほしかったなあ。
あ、綾瀬はるかの安来節はキレがある
shiori

shioriの感想・評価

1.0
ドラマ観てたらもっと入りこめるのかな??わけわかんなくなっちゃったよ。あと、かわいいってすごいね!綾瀬はるかだから許せるキャラクターなんだよね??あんな人とてもじゃないけど面倒すぎるんだけど。旅行先に着いてすぐ帰ろうとか言われたら普通大ゲンカになるよね。
記録。スペシャルドラマくらいでよかったな〜とはおもうけどぶちょーまじですき。
よし

よしの感想・評価

2.9
映画というよりスペシャルドラマの延長

松雪泰子が今こんな役やるのは珍しいような印象。
綾瀬はるかも可愛いし、藤木直人もかっこいい。
でも40代の縁側を好む男はもっと短髪でいてほしい。
>|