進撃の巨人 ATTACK ON TITANの作品情報・感想・評価・動画配信

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN2014年製作の映画)

上映日:2015年08月01日

製作国:

上映時間:98分

ジャンル:

2.5

あらすじ

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」に投稿された感想・評価

異常なほどの低評価なので逆に興味が湧いて見たけど、原作知らない分楽しめたのかもしれないw
///良かったところ///
低予算ながら頑張っているCGで、冒頭の超大型巨人とか迫力があった(ここがピーク)
立体起動装置のアクションも思ったより整合性の取れている動きで違和感少なかった(想定してたよりも)
リヴァイの名前を使わずシキシマにしたこと(してたら終始にやけている彼にファンはぶちきれだっただろう)

///悪かったところ///
世界の設定をちゃんと構築していないことからにじみ出てくる街の生活の不自然さ
脚本のセリフがダサくて幼稚(子供が書いたみたい)
赤ちゃんの声がするからの巨人一行ご案内とか適当すぎる展開
つまり脚本がクソで素人レベル

///後編への期待///
この映画においての巨人の謎(エレンの巨人化の謎を含む)の解明
なぜ巨人にビビって腰抜かしていたエレン大好きミカサがこれほど変わったのか
日本人名がちょいちょい出てくる理由(ここは日本なのか)
車、ガソリン、オフロードタイヤがなぜあるのか
エンジン音を気にせず危険地帯に行けるのはなぜか

すっごい期待
人気のマンガを原作とした実写版。原作はサラッと読んだ程度なんですけど、あれ?こんなんだっけ?という印象。

バトルシーンのCGもちょっとイマイチかなぁ。

そして、若い俳優陣もちょっとイマイチ。
たまご

たまごの感想・評価

2.8
そういえばの記録。
全体評価低いけど、原作知らないのでまあ楽しめた(笑)
かくむ

かくむの感想・評価

3.0
すんごい茶番みたいな映画

本郷奏多の演技は良かった!
でも他の役者がドラマ俳優、アクション映画に不向きすぎて本郷奏多の演技が浮いてたのが残念😩
日本もドラマ俳優/アクション映画俳優みたいに線引を明確にすればいいのに

原作ほとんど知らないからか、わけわからん展開でナニコレ感

見せ場?の主人公巨人の戦闘も実写にCGで味付けしてあるだけだから特撮みたいになっててダサさ全開

あと、最後のタイトルロゴの出し方ダサすぎて大爆笑しました😆

なんとなく舞台演劇っぽさがあって映画ではないなと思いました
(まさかテラフォーマーズより酷いとは...)
2020年86作目
巨人駆逐隊
最初の1時間いらない?くらいの展開のなさ。
というか99分間の無駄
ジョジョの方がマシだった。
原作嫌いな監督なんですね、きっと。
原作ファンとして一応みてみたけど
こりゃひどい。
期待してなかったけど
案の定面白くない作品。
無理に実写化しなくてもよかった
と思うなー。
MYP

MYPの感想・評価

3.9
漫画とアニメを観てから、映画をまた観てみた。
数年前は原作知らないまま視聴したから、ただ単純に面白いな〜って思ったけど、今見たら原作とこんなにも違ってビックリ。
別物として観れば面白いけど、原作知った今は色々気になっちゃうかも。
それにしても巨人気持ち悪すぎて笑える。
赤ちゃん巨人も怖いし。
abcman

abcmanの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

原作と全然違ってた!
知らない人がたくさんいた笑
知ってる人も全然別人だった笑


敷島隊長、、、誰や、、、笑
ミカサといい関係、、、まじで誰や
あのリンゴのシーンはなんや笑
個人的にはミカサもっと原作に寄せて欲しかった、、、そんなミカサ知らない!って感じだった笑


でも、巨人が街を襲ったり、人を食うシーンは映画の方がリアルで怖かった。


エンディングがポップな感じで、残念、、、
後味が台無しになってしまう、、、
Yuu

Yuuの感想・評価

-
漫画未読。すっごい面白かった!
チープ感だとかつっこみ所もあるけれど
ハラハラしながらあっという間。
漫画読んだらもっと面白いんやろうな。
>|