亜人の作品情報・感想・評価

亜人2017年製作の映画)

上映日:2017年09月30日

製作国:

上映時間:109分

3.7

あらすじ

2017年、日本。ある特異体質を持った新人類「亜人」の存在が発覚した。亜人の姿は人そのもの。ただ、絶対に死ぬことはできず、どれほど傷つこうともその体は絶命と共に再生を始める。死の状況に直面し、初めて真実を知る亜人たちはそれまで自分で気づく事もなければ、他人に知られる事もない。病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事故で死亡。しかし直後、肉体が復活し、生き返る。亜人と発覚し、描いていた…

2017年、日本。ある特異体質を持った新人類「亜人」の存在が発覚した。亜人の姿は人そのもの。ただ、絶対に死ぬことはできず、どれほど傷つこうともその体は絶命と共に再生を始める。死の状況に直面し、初めて真実を知る亜人たちはそれまで自分で気づく事もなければ、他人に知られる事もない。病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事故で死亡。しかし直後、肉体が復活し、生き返る。亜人と発覚し、描いていた人生が崩れ去った圭。警察や国家に追われ続けやがて厚生労働省の研究施設に監禁。非人道的な実験のモルモットとなってしまう。そんな圭の前に突如亜人を名乗る【佐藤】という謎の男が現れ、圭に救いの手を差し伸べる。佐藤は、国内で初めて発見された亜人にして人類に牙をむくテロリストだった。「亜人として、どう生きればいい?」自分の運命に葛藤する圭は、佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。そして始まる、佐藤による衝撃の国獲りゲーム。【絶対に死なない男】VS【絶対に死なない男】の決して交わらない、そして終わることもない、エンドレス・リピート・バトル。亜人たちは、永遠の命を、どう生きるのか。

「亜人」に投稿された感想・評価

ビス缶

ビス缶の感想・評価

3.5
IMAX鑑賞は後悔なかった!綾野剛のキチッぷりが最高にツボ。

このレビューはネタバレを含みます

原作未読。
たぶん、もっと色々な設定があって戦いのルールがあるんだろうけど、映画だから凝縮してるんだろうな、と。
人体実験が痛くて辛かった。
世界の知らないところで起こっていたら、私はどうするんだろう。
知らないというのは怖いことだね。
綾野剛の奇妙な張り付いた笑みがいい。
次々に出てきた亜人の仲間は何だったんだ?
虎視眈々と何かを狙ってるのかと思ったらあっさり捕まったし、足の怪我は何だったのか分からないし、千葉くん含めあの人たちを出した意味がよく分からない。
あっさり仲間に入れたし、一度殺して亜人か確かめるくらいしそうなのに謎。
漫画読んでからでも意外と楽しめた。映画館じゃないとつまんないタイプかもしれない。
怖いの苦手な人はちょっとグロテスクなシーンが厳しいかも
最初、綾野剛の話し方が凄く気になりましたが、途中から慣れました。
年齢的に無理があるキャストな気がするのですが、細かいことを気にしなければ楽しめます。

佐藤健も綾野剛も体をバキバキに鍛えていて凄いなと思いました。
ただ、川栄さんは小さすぎてあれで戦えるのか…と違和感を感じました。
knjht

knjhtの感想・評価

3.0
原作未読。アクションに特化した作りで、情報ない自分でも楽しめた。最近のマンガ原作のなかでは好き。
原作にハマっていて見てみた。いちばん驚いたのは佐藤健と綾野剛の肉体かな笑。
戦闘シーンはとてもハラハラできておもしろい!どうくるんだろう?こうきたか!みたいなのの連発だった。
絶対に死なないことが今までの物語のとの大きな違いだよね笑笑
死ぬ心配はないということだな〜笑。
亜人の人体実験のシーンは映画館でみると音とかけっこうエグかったなあ。。
あと、戦闘シーンのBGMがかっこよすぎた!😍スリーツーワンーにつづいてリズムよくながれるてきな!
体の再生シーンとかもよくできていてよかったとおもいます!
クリアファイルも記念にかっちゃいましたとさ
KZ

KZの感想・評価

3.5
佐藤さん(健)のアクションと佐藤さん(綾野剛)のイカれっぷりに特化したのは好評価!いや、佐藤さん(綾野剛)に特化してる!それが良い!!
永井くぅぅぅん(笑)

2017 042
やぎ

やぎの感想・評価

3.3
漫画原作は知らないが、スピード感がかってアクションがとても良かった。


リセットする瞬間がすこしこわい。
あと、機械的に人体実験するのも本当に恐ろしいし、実際やっていそう。
アクションがすごい。流石は元剣心。CGもカッコよくて黒い幽霊とかもしっかりそこに存在してる感がありました。ストーリーもうまく原作まとめたなぁて感じ!割とハラハラして最後まで見れました。

言うなら最後の最後!!ずっとカッコよかったCGが急にちゃっちくなって、ええ!?スタッフ急に力尽きるやん!!みたいな。そこだけ。あとは全部よかったです?
原作の再現度や抜粋してまとめられた内容はよく出来ていた。オチが残念
>|