亜人の作品情報・感想・評価

亜人2017年製作の映画)

上映日:2017年09月30日

製作国:

上映時間:109分

あらすじ

2017年、日本。ある特異体質を持った新人類「亜人」の存在が発覚した。亜人の姿は人そのもの。ただ、絶対に死ぬことはできず、どれほど傷つこうともその体は絶命と共に再生を始める。死の状況に直面し、初めて真実を知る亜人たちはそれまで自分で気づく事もなければ、他人に知られる事もない。病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事故で死亡。しかし直後、肉体が復活し、生き返る。亜人と発覚し、描いていた…

2017年、日本。ある特異体質を持った新人類「亜人」の存在が発覚した。亜人の姿は人そのもの。ただ、絶対に死ぬことはできず、どれほど傷つこうともその体は絶命と共に再生を始める。死の状況に直面し、初めて真実を知る亜人たちはそれまで自分で気づく事もなければ、他人に知られる事もない。病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事故で死亡。しかし直後、肉体が復活し、生き返る。亜人と発覚し、描いていた人生が崩れ去った圭。警察や国家に追われ続けやがて厚生労働省の研究施設に監禁。非人道的な実験のモルモットとなってしまう。そんな圭の前に突如亜人を名乗る【佐藤】という謎の男が現れ、圭に救いの手を差し伸べる。佐藤は、国内で初めて発見された亜人にして人類に牙をむくテロリストだった。「亜人として、どう生きればいい?」自分の運命に葛藤する圭は、佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。そして始まる、佐藤による衝撃の国獲りゲーム。【絶対に死なない男】VS【絶対に死なない男】の決して交わらない、そして終わることもない、エンドレス・リピート・バトル。亜人たちは、永遠の命を、どう生きるのか。

「亜人」に投稿された感想・評価

アニメとか漫画の実写化というより
IBMとか死なない身体とか
亜人の設定を上手く使った
アクション映画って感じ。
アニメ見る前に見に行ってよかった!

だからキャストが原作に
似せてる感じではない。
玉山鉄二と川栄李奈が
似てたかなってくらい。
原作だと佐藤は初老のおじさんみたいな
見た目だけど筋肉モリモリの
綾野剛だし。
でも喋り方はアニメに
似せてきてたよね。

アクションのとこだけ
もう一回見たい。
アニメは映画見た後に見た方が良し
TuneIshi

TuneIshiの感想・評価

3.5
原作・アニメ版 共に未読&未見。

予備知識ほぼゼロで鑑賞。

亜人の設定のうちでスタンド
みたいなのの能力の定義や制限
が明確でなく不要に感じた。
自死によるリセットを利用した
攻防がロジカルで愉快だった
だけに余計に。

最低限の状況設定で話が進行し
亜人なるものになってしまった
事への実存的葛藤とか湿度が
高まる部分をバッサリいった
のは評価したい。

主人公がイキナリ助けてくれた
佐藤と対立するトコはもうちょい
説得力持たせる展開や演出が
欲しかった気はする。

浜辺美波ちゃんが可愛い過ぎる。

SATvs佐藤や毒ガス争奪戦は
凄い楽しめた。
westtribe

westtribeの感想・評価

3.7
疾風怒濤のアクション映画。「原作から使いやすいとこだけ借りてきて、あとはアクションに徹しました!以上!」という割り切りが感じられて、いっそ清々しい。
ここまで徹底していると、脚本がどうとか突っ込む気も失せます。

佐藤健と綾野剛、城田優が素晴らしすぎるので、ファンの方はぜひ。

あ、ヒカキンはホントに余計だった。
しむ

しむの感想・評価

4.1
とても面白かった。
俳優の演技力、アクションともに期待以上で引き込まれてしまった。
原作は未読だが、ポイントがおさえられていて分かりやすかった。
最近考察を要する映画を見る事が多かったこともあって、大画面で派手なアクションや頭脳戦を見る事ができ、個人的に満足度の高い作品だった。
ぺっつ

ぺっつの感想・評価

3.5
実写映画化はやっぱり
原作を知ってると面白く無くなるのかなと
ここ最近の実写化で思わせられること。
アクションシーンは、
るろ剣チームということで
流石だなという感じ。
音楽も良かったし、
音楽の使い方も最高。
佐藤を演じる綾野剛が、
アニメ版の佐藤さんを意識しているところは
凄く良かったと思う。
ただストーリーは、
原作では1巻から9巻までの内容を
2時間に収まるように、
だいぶ割愛されてるので、
佐藤が永井に失望するところとか、
永井が佐藤に敵対する動機が
少し弱すぎるのが残念。
三部作とかにしていたら
もう少し良かったのかも?
面白かった!
けど、アニメ・漫画どちらも見てない人は展開の早さでストーリーや戦いの背景がよく分からないのではという感じ。

アクションシーンは素晴らしい!綾野剛最高!
SPや剣心くらいから邦画も近接アクションシーンがハリウッドレベルに近づいてる気がしてたけど、亜人は爆破シーンもすごかった!映像も音も!大迫力!
すずお

すずおの感想・評価

3.8
ちょっと端折り過ぎな感じが残念。

観る前はどうかなーって思ってたけど、佐藤ハマってたしアクションシーンも良くて結果的には満足。
アクションとCGの映画という感じ。
原作読んでないってのもあってストーリーやキャラ設定等なんのこっちゃわからず。
川栄ちゃんはまだAKBの川栄ちゃんて感じだった。今後に期待。
MX4Dで鑑賞。
ずっとアクションで、死ぬことないら終わりがない。原作読んでなくてもほぼアクションだから飽きなかったけど、もうちょっと亜人の説明欲しかったかも
sada

sadaの感想・評価

3.5
ジャケットがイメージしてたのと違ってて、あーここからなんだーって感じで展開も早い!あっという間の2時間弱でした。もう少し互いの性格や本質、経緯の尺があってもいいかと。
ストーリーよりアクション重視。アクションあまり見ないけど音楽が結構盛り上がりあって、戦闘シーンは楽しめました!
川栄李奈ちゃんコスプレっぽいと思ったけど後半馴染んでました。
>|