亜人の作品情報・感想・評価・動画配信

亜人2017年製作の映画)

上映日:2017年09月30日

製作国:

上映時間:109分

3.5

あらすじ

「亜人」に投稿された感想・評価

ともか

ともかの感想・評価

3.6
綾野剛が出ていたため見たが、原作を知らないのでふつうに楽しめた
実写化されたものは原作を知らなければ基本楽しめると思う
moeppa

moeppaの感想・評価

-
原作から設定いじりまくりで期待してなかったけどアクション映画として面白かった!実写化は再現度よりも大事なものがあるってわかったし似てないとかでぐちぐち言うのやめようと思った😣
俳優良し演技良しアクション良しの三拍子が揃っててビックリ。実写化の中では面白い方だと思うけど、原作が長いだけあって纏まらせるの大変だったんだろうな〜って思った。映画だけ観ると早すぎて意味わからないかも。でも好き。
Takatoki

Takatokiの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

原作を知るからこその2.5。
健くん、綾野剛さんなどの配役は
適切やったと思います。

・2時間でグッとせなあかんから内容が
 おろそかになったのは仕方ないかも。

・永井圭の設定がなしかなぁ。
 →天才高校生でもてはやされ、
  トラック事故で亜人と自覚、
  昔から亜人の片鱗を感じていた
  描写がなくて残念。
 →知らん人が見たらわけわからんはず。

・救世主のカイがいない時点で詰み。
 →ここぞって時に助けてくれる親友なのに。
 →研修医にすることで、それをうまく
  削ったのかも?平沢とのシーン出すなら
  カイ出して欲しかった。

・平沢ら黒服とのシーンをもうちょい
 深めに描いて欲しかったかなぁ。

・戦闘シーンは原作以上のリアリティ
 映像技術の凄さに圧倒された。
 →銃はいいけど切るとこ痛々しい。

まぁ映画で原作はやっぱ超えんよなぁ
と再確認した作品でした。
漫画を読んだことがなかったので、分かりやすいオープニングから直ぐに入り込むことができた。
一気に見れるテンポの良さが良かった!
演出がチープでCGに頼りすぎって感じ

実写映画としても原作の要素削ってコスプレ大会するなって思うし
普通に映画としても設定にツッコミどころがありすぎて感情移入できないし、キャラクターがわけわからん

エキストラの演技も見てられない…
監督のやりたいシーン詰めましたって印象が強いなぁ
意義が感じられない
進化した人類。
死んでも、また蘇る、死ねない人種。
それを亜人と呼び、政府が保護を名目に裏では人体実験を繰り返していた。

人間と亜人の抗争が始まってしまう。

設定が非常に面白く、また単純に人間VS亜人の構図ではないのもまた面白いと思いました。
アクションもあり、亜人ならではの人間には出来ない真似も、そうなってしまった背景もなかなかに重たい命というテーマも含め、観ていて楽しかった。
こひろ

こひろの感想・評価

3.5
死んでもすぐに生き返っちゃう亜種にんげんの話。ありえない設定にさすが漫画原作って思い、ちょっと下に見てたけど、案外面白かった。亜人さんたちみんな人体実験されまくりで大きい怪我したらすぐに自死するためグロシーン多め。
アクションシーンが洗練されててかっこよかった。
佐藤健くんが超かっこいい!!
綾野剛がカバンの中からジャーンと全裸で登場するシーンには笑った。また凄い体してるもんだから尚更おかしかった。
poteo

poteoの感想・評価

3.6
2021-710
まあまあ、原作未読。

全体的にマンガ原作の癖なのか、主役2人とも演技と言うかキャラがマンガっぽいのが気になった。

「死なない!」と言うと前向きな捉えられ方が多いが「死ねない!」共捉えるのは面白かった。

かと言って死なない人々が死にたいと思ってる素振りは無く、社会や国家から危惧の対象として疎まれているのみで、本人らの苦悩が薄かった気がする。

Queenの「who want live forever 」を思い出した。
ゆい

ゆいの感想・評価

3.5
漫画よんでないけど結構設定が違うらしい。説明無いところも多い分勝手に頭で補完できるので原作と別物だと思えばたのしめる。
>|

あなたにおすすめの記事