劇場版 進撃の巨人 Season2 覚醒の咆哮の作品情報・感想・評価・動画配信

「劇場版 進撃の巨人 Season2 覚醒の咆哮」に投稿された感想・評価

essy

essyの感想・評価

3.8

アニメの総集編。

進撃のあの名シーンは何度見ても
息を呑むほど心震える。
あの流れるBGMが相まって最高。
進撃はなんといっても、
立体機動装置を使ったシーンの時の
カメラワークの切り替わる速さが本当に
素晴らしい。どうなっているんだろうと
いつも思うね。
2021.11.22/034/TV録画
season2(26話から37話)をベースにした劇場版アニメの第3弾。人の言葉を話す〝獣の巨人〟の正体は?エレンに備わった新たな力〝座標〟とは?謎は更に深まる。

劇場版総集編3作品の内容は、NHKの特別総集編1・2にまとめられている。この続きはテレビアニメ版を見るのもよいが、NHKの特別総集編2のラストから6で確認できる。(現在4まで放送済み)

来年1月から放送が再開する〝進撃の巨人〟が楽しみ。

このレビューはネタバレを含みます

鎧の巨人との闘い迫力ありますね。最後に母親の仇の巨人と闘うくだりで、エレンがミカサに感謝する場面はグッときます。そこからのエレンのパワーはすごい。さすが進撃の巨人!
001

001の感想・評価

-
私は人間が嫌いだ。国家が嫌いだ。世界が嫌いだ。

地球、いや宇宙ごと滅せよと思っている。無が最高にして最強だ。

この世の真理が全て詰め込まれたこの進撃の巨人という物語を見れば人類皆そう思うんじゃないのか。
それでもなお人間好きとか言っちゃう奴は多分二次元の住人。この世に生きていない。地に足ついて無い。お花畑で生きてる。

めっちゃくそおもろいやんけと一気に見進めたらとんでもない、ファイナルシーズンで一気に撃沈。そして現在ファイナルシーズンPart1の途中。

もはや見るのがしんどい。これ、今のところ全く良い結末になる気がしないが、真理を追求しているのであればどう転んでもハッピーな結末にはならない。

ただ、純粋に二次元という安息の地を求めて見始めた私にとってはつらすぎる、、

このファイナルシーズンPart1を見終わったら続きを漫画を見る事になるでしょう。
どうか、どうか【私にとって】辛い結末でありませんように。。

なんで放送局NHK?と思ったけど、完全に理解。

団長のくだりが死ぬほど辛くてできるものならこの人間というゴミ屑のわたしの心臓で良ければ捧げたいと、本気でそう思っている。

家族以外、二次元にしかそう思える人間は居ない。
でも、それが出来ない。この世は残酷だ。



追記
ファイナルシーズンPart1見終わった。とにかく疲れた。hpは62話あたりですでに0です。今、再起不能。

さて、進撃の巨人を見始めてからずっと思っていた事があった。
なぜ皆そんなにも【生】に執着するのか。こんな世界なら早く死んだほうが良いだろう。この物語の人物は皆死を恐れて勇ましい戦士も死ぬ前には無様に命乞いをしたり死にたくないなどと宣っていたな。それもまた真理なのだろうと思った。

しかし、最終話、やっと、辿り着いた。
私はその一言を決して忘れない。期待通りである。


産まれない事が幸せ


だと。

まったくその通りである。

ものすごく疲弊したが、答え合わせができた。ありがとう。


して、兵長殿は華麗にスルー、、


はぁ、これから漫画読むのか。。しんど。ファイナルシーズン見始めてから夢にまで出てくる。もちろん、悪夢である。必死に結末は見ないようにしているが、(仮に見てしまったら絶望でこの先の話が見られない気がしているのもある)それが余計悪夢を見せる。

これ、もう完結してて、まとめて見られてるから良いものの、連載中から追ってたひとってうるとらミラクルクソドMだよね。私なら絶対に耐えられん。とっくに死んでる。


更に追記

続き、漫画、読んだ。ほんの僅かばかりの希望をもってすらいけなかった。期待したらだめだとあれほど。。

それも世の真理だね。
とことん憎い。

結局ね、

【誰かの犠牲の上に成り立つ幸せなんて許されない、許されていいはずがない。だって、人類皆平等なんだろ?】

そういう事だと思う。

ちなみにこの作品をハッピーエンドだと思う人間は、
この話の中で負傷もせず、
呑気に生き残って楽しく寿命を全うした屑人間と同じだろうね。

なんて愉快な皮肉だろう。


だがしかし

頭では↑のように理解したが感情はそうはいかんのだよ。


早々に鬱エンドほぼ確実と思ったので、かいつまんで、読んだ。私は、もう二度と、この話を読むことはない。見ておれんくて、かなりすっ飛ばしたけど、飛ばしたところも、もう見ることはない。
そしたらいつの間にか、ハンジも死んでた。結果、好きキャラ全滅した。兵長は生きてるけど、むしろ、死なせてあげてほしかった。みんなと一緒にしてあげてよ!!!!クソっ
人気キャラだからか!?そのせいなのか!?

早くシネやこの糞人間共が!!!と思ってたのが全部生き残りやがった。
前半であれだけ魅力的な人物をほぼ全員殺しといて後半のこのクソ展開はなんだ???この最後の糞人間共を生かすために死んでいった子たちが哀れでならない。

一番の悪魔は作者と編集です。
一番の悪魔は作者と編集です。
大事な事なので以下略

そもそも進撃人気が衰退したと見て、天の邪鬼な私は見始めたのだ。

読んで分かったこと。

作者が前半のキャラを超えるキャラを生み出せなかったのだ。これは真理だ。

非常に残念でならない。

正直、マーレの話になってから出てきたキャラクターを誰一人として好きになれなかった。二次元なのに。二次元なのに。大事な事なので以下略


よって、メンタルが駆逐された。
漫画がトラウマになるってこういうことか。

本当に疲れました。
この物語は、どう見てもウォール・ローゼ奪還までがピークでしょう。
あとはジェットコースターの如く急降下が始まります。
登った分より遥か下まで叩き落とされます。

これからアニメを見る方は、Part3の途中まで見れば十分です。鎧のメンタルの方と糞人間サマはどうぞ最後までご覧ください。


私は、1月から始まる最終章は絶対に、見ません。目にも入れたくない。記憶から抹消したい。
あぁ、無理してファイナルシーズン見なきゃよかった。。心から後悔している。

くそっ


くそっっ


肥溜めに落ちたみたいな気分だよ!!!!!!
メタ壱

メタ壱の感想・評価

4.0
テレビアニメシリーズ『進撃の巨人』Season2の総集編!

謎が明かされ、しかしその真実が新たな謎を呼ぶというメチャクチャ盛り上がるフェーズ!

だけど一番良かったのは、登場人物たちのドラマ。

リアルタイムだと、謎部分に関して何の会話をしているのかよく解らなかったり、キャラクターたちのバックボーンがまだ語られてなくてあまり感情移入できなかったりだったけれど、原作を全部読んで全てを知ってから観ると、ライナーやベルトルト、ユミルやエルヴィンなどの背負っているものがよく解っているから凄く泣ける。

改めて進撃の巨人は濃密な人間ドラマの上に積み上げられた物語だなぁと感動しました。

今年の冬、いよいよテレビシリーズの完結フェーズが放送されますが、願わくば最終回は映画で観たいです!!
自宅で観ましたぁ〜。

次が観たくって、とまらへん。
進撃も総やけどTVシリーズとは思えない作画と、動き。

ただCGはいただけないなぁ〜。
最初のお馬さん。
なんか残念。

このseason2の、まとめではだんだん、どんどんと謎に迫る回。

でも、まだまだ謎だらけ。

エレンの活躍がちょとない感じ?
これからどうなることやら、
次はseason3のまとめはなくて、
1〜3のまとめ、クロニクル。

で、ファイナルだなぁ、
そのあたりどうなるんだろぅ。

進撃は今までにないジャンル?
だからか面白いなぁ。


やっぱり映画は面白い🤣
つよ

つよの感想・評価

3.5
劇場版3作目
喋る毛の巨人。
人vs巨人
自分の村が襲われるの切なすぎる。
画の迫力。
シーズン3の総集編が1番見たいんだけどな…
この辺は面白いから割と覚えてるし…
たの

たのの感想・評価

5.0
タララララ〜〜ラリラッタラリリリラツティリラ〜ラリラッタラリリリラ〜〜ラリラッタラリリリラツティリラツティ↑ラツティ↑ラリリリリィ〜〜↑↑(★5)
進撃の巨人復習その③

君には何が見える?敵は何だとおもう?
敵は必ずしも自分が思っているものだけじゃないのかもしれない...
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品