GODZILLA 決戦機動増殖都市の作品情報・感想・評価

GODZILLA 決戦機動増殖都市2018年製作の映画)

上映日:2018年05月18日

製作国:

ジャンル:

3.4

あらすじ

21世紀初頭、人類はゴジラに蹂躙された地球に多くの人命を残し、選ばれし者達だけで恒星間移民船・ アラトラム号に乗って移住可能な「約束の地=タウ星 e」を目指した。しかし計画は失敗し、人類は再び地球へと舞い戻ることになってしまう。そして、長距離亜空間航行によって生じた時空の歪みは、人類が戻るべき場所を「二万年後の地球」に変えてしまっていた。その地球で主人公・ハルオたちはゴジラの攻撃を受けながら、…

21世紀初頭、人類はゴジラに蹂躙された地球に多くの人命を残し、選ばれし者達だけで恒星間移民船・ アラトラム号に乗って移住可能な「約束の地=タウ星 e」を目指した。しかし計画は失敗し、人類は再び地球へと舞い戻ることになってしまう。そして、長距離亜空間航行によって生じた時空の歪みは、人類が戻るべき場所を「二万年後の地球」に変えてしまっていた。その地球で主人公・ハルオたちはゴジラの攻撃を受けながら、20 年間考え続けた「対ゴジラ戦術」をエクシフとビルサルド、2 種族の異星人と共に実行し、決死の戦闘でゴジラを倒すことに成功する。 しかし、喜びも束の間、地中深くから真のゴジラ<ゴジラ・アース>が姿を現す。二万年もの間成長を続け生き永らえ、体高 300 メートル、質量 10 万トンを超える姿へと進化した超巨大ゴジラの圧倒的な破壊力を前に、ハルオたちは散り散りになってしまう。 そしてハルオを救ったのは、人類の生き残りと目される「フツア」の民、ミアナだった。フツアはこの地球で初めて出会った人型の生命種族である。彼らは人類の子孫なのか――。「フツアの神もゴジラに破れ、今は卵を残すのみ。挑むもの、抗うもの、すべて炎に呑まれて消える」という彼らにハルオは、「これは、人類の手に地球を取り戻す、最後のチャンスなんだ」と語り返す。 一方、ビルサルドの指揮官・ガルグは、フツアの持つ矢じりが“自律思考金属体=ナノメタル”でできている事に気がつき歓喜する。それは、21 世紀に彼らが富士山麓で「対ゴジラ決戦兵器」として開発するも、起動寸前で破壊された<メカゴジラ>を構成するものと同じ物質であり、その開発プラントが今もなお、残っている証だった―――。

「GODZILLA 決戦機動増殖都市」に投稿された感想・評価

特撮じゃ出来ないことをやっててアニメとしてめっちゃ面白かった!
ただ、面白さの質が映画的なものではない気がするので映画館で見なくても良いような気もする。
ネットフリックス早いし。

メカゴジラシティは斬新すぎて笑うわ。
前作の厨二病と隊員のバカっぷりはわりと改善されてたかも?クライマックスも悪くなかった。
前作より好き。

だけど絶望感(・ω・)
どうやって終わらせるんだろうー
次、待ち遠しい!

モスラ出てこないかなーって思う。
次、モスラ出てきたら嬉しい(・ω・)
あの双子とたまごってセリフで
そう思ったんだけど、やっぱ
キングギドラなん?笑笑
実写でゎ決して無理であろうこの臨場感と迫力の物語!

前作に続き期待通りの絶対神GODZILLAと彼を倒し地球を取り戻そうとする三種族

三種族に託された究極の命題❗
さて、貴方の答ゎ?

エンドロールの後に ...

\(◎o◎)/
林さん

林さんの感想・評価

3.0
前作の方が面白かった。

そもそもメカゴジラシティではなく、メカゴジラで戦って欲しかった。

後、スパロボのリアル系主人公のロボットでゴジラと戦うのが草はえる。

個人的には感情のない進化は進化ではないには賛成。
3部作の真ん中として申し分ないのではなかろうか。
前作からの絶望を引き継ぎながら、新たなる希望(メカゴジラ※賛否はあるだろうがぼくはあの形態嫌いじゃない)の出現、そして人型種族間の価値観の相違による衝突を描き「ゴジラとの死闘」の意味を再認識させる展開、さらには次作への煽りもばっちりなのだ。
戦闘シーンも大迫力で特に新兵器「ヴァルチャー」の飛行シーンの絵と音が気持ちいい。
次作も楽しみ。
カミヤ

カミヤの感想・評価

3.5
種族間の意見の相違や多彩な攻撃方法など前作よりもぶちあがり。
破壊神は遂にギドラと化す。
にこら

にこらの感想・評価

1.6
特撮をわかってない
メカゴジラはそんなんじゃない
誰が奇をてらえと言ったのか
「こういうゴジラ」が果たして自分の肌に合うかどうかは置いといて、
1作目を観終えたあと「どうせ2作目で、"土着民の神ないし神の遣い"=ゴジラ、とでも明かされるんでないの?」と勝手に予感したらカンペキ外れたw

単に、あれ?と思わされたコトのみを評し、ギリ及第点としときたい。

最終盤の下りは正直「生物都市(by 諸星大二郎)かよ!?」とツッコんでたが。(思いッきし、齢がバレるな。諸星先生は偉大だ)
kokusoh

kokusohの感想・評価

-
ガンダムでも、その名を冠することがなければ、別の良作として評価されたんでは?というのがいくつもあるけど、これもGodzillaである理由がない。何しろ僕らが知ってるゴジラではないから。名前使う意味がない。
>|