アーロと少年の作品情報・感想・評価・動画配信

アーロと少年2015年製作の映画)

The Good Dinosaur

上映日:2016年03月12日

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「アーロと少年」に投稿された感想・評価


【あらすじ】

トウモロコシとニワトリを育てて暮らしている恐竜一家。『託された仕事』を立派にこなすと『印』をつけることができる。
しかし、臆病な末っ子のアーロは仕事が為せず印をつけることができずーーー。

【感想】

なんでこれ早く見なかったんだろう😢✨
家族愛とか、主人公成長していく系に弱い人には刺さりまくる作品です…!!!

恐怖を感じない者はいない。
恐れを超えて強くなるのだ。
泣いた😭
すごく沁みるね😢😢😢

オープニングの、農作業二人がするシーン大好きなんだけど!🥺

ディズニー観たら、家族大切にしようって毎回思う。

背中を押される作品でした!!
ちゅん

ちゅんの感想・評価

1.8

このレビューはネタバレを含みます

恐竜が絶滅しなかった世界で。
違う種族の二人が冒険をし。
家族の大切さを思い出し。
友情を育み、やがて別れを知る。

というキレイな題材だけ。
何も料理していない無味無臭。

まずピクサーは表情のないものに生き生きとした感情を込めることがすごく得意なはずなので、絶滅を免れ知性を得て進化した恐竜という設定が驚くほど活かされていない。
最初農業をしていただけ。
そのため進化しなかった人間の男の子が作物泥棒を働くということなのだろうが、そもそも恐竜が文明というほどのものを築いていないのでただ恐竜と原始人が同時に登場しただけに過ぎず、人間が進化していないかどうかはよくわからない。
史実として恐竜と人間は同時に存在しないからこの設定はいるのだろうが、ピクサーアニメにそこ求める人どんだけおるん?
というかこのストーリーに人間である必要は全くないので本気の無駄設定。

そして本編であるアーロとスポットの冒険なのだが、アーロの家を目指すロードムービー展開なのだがシーンひとつひとつに波がない。
繋がりもほぼない。
出てくる他の恐竜に文明が見られない。
ティラノが放牧してるくらい。
また農業!!
進化の上での偉大な行為には違いないけど、これエンタメ映画!!
壮大な設定なんだからもっと文明を飛躍させよう!!

疲れたので残りはサクッと。
唐突に出てくるスポットの家族、からの別れ。
父の死に触れずに終わる家族との再会。
それっぽいだけのシーン集。
以上。
セリフで見せず。
映像で魅せる。
これぞピクサー

2歳の息子は号泣。
SAKI

SAKIの感想・評価

3.8
弱虫アーロと人間のスポットの友情の物語

Tレックスの走り方コミカルで面白い笑笑
お父さんのシーンはライオンキングを思い出しちゃうね🦁

最後はウルっときた🦕👶🧡
ねお

ねおの感想・評価

-
完成に至るまでいろいろ大変だったみたいだけど、それならお蔵入りにすべきだったのでは、と思うほどの酷い作品。設定がディズニーとは思えないほど浅いし、テーマが古いし響かないし、ディズニーの過去作品で見たことある画が多すぎる。
Julia

Juliaの感想・評価

3.6
怖がりで気の弱い恐竜アーロが、少年と出会って成長していく話。

描かれ方はもちろん、言葉も喋れない少年に対して恐竜をはじめ動物たちが言葉を話すので恐竜側の立場で楽しめるので面白い。

アーロと少年っていうタイトル納得。
amick

amickの感想・評価

3.8
ポスターで想像してた物語とだいたい同じやったけど、展開分かっててもほっこりはする

体の大きさが違う生物同士のハグってなんかいいよね。
ほら

ほらの感想・評価

3.0
家族愛を超えてほしかったなとおもってもうた
結局は同族と一緒にいるんだなーって
ふつうにいい作品ではあった
よろ

よろの感想・評価

2.8
変な果物でラリるシーンは結構トラウマだけどなんかクセになる。
泣いた😞💦
親子愛と友情がよく描かれてた
大切な人ができたらその人にとってどういう存在でいないといけないのか考えることができた
ピクサーもいい映画作ってくれるじゃん😭
すごくおすすめできる作品
>|

あなたにおすすめの記事