ジャングル・ブックの作品情報・感想・評価

ジャングル・ブック2015年製作の映画)

The Jungle Book

上映日:2016年08月11日

製作国:

上映時間:106分

3.7

あらすじ

ジャングルに取り残された赤ん坊のモーグリは、黒ヒョウのバギーラによって母オオカミのラクシャに預けられ、ジャングルの子となった。バギーラからは 自然の厳しさと生き抜くための知恵を教わり、ラクシャからは惜しみない愛を注がれ、幸せな生活を送るモーグリの前にある日、人間への復讐心に燃える恐ろしいトラのシア・カーンが現れる…。果たしてシア・カーンの言うように、人間であるモーグリはジャングルの“脅威”なの…

ジャングルに取り残された赤ん坊のモーグリは、黒ヒョウのバギーラによって母オオカミのラクシャに預けられ、ジャングルの子となった。バギーラからは 自然の厳しさと生き抜くための知恵を教わり、ラクシャからは惜しみない愛を注がれ、幸せな生活を送るモーグリの前にある日、人間への復讐心に燃える恐ろしいトラのシア・カーンが現れる…。果たしてシア・カーンの言うように、人間であるモーグリはジャングルの“脅威”なのか?それとも、ジャングルに光をもたらす“希望”なのか? いまを生きるすべての人々に捧げる奇跡のエンターテイメント。

「ジャングル・ブック」に投稿された感想・評価

げん

げんの感想・評価

4.0
 アニメ版のよさそのままに、ライオンキングとかターザンへのオマージュ要素もあって楽しかった。ジャングル×ジャズのかっこよさはアニメのほうがあったかもしれないけど、Bare Necessityがかっこいい曲に...
 スカヨハの蛇がはまり役すぎる、もはやエロい、蛇。
 虎の圧倒的強さが逆に気持ちよかった、いい悪役。
ken

kenの感想・評価

3.2
おおかみ トラ クマ オラウータン ハチミツ 人間の道具 火
→みんなでトラを倒そう
anika

anikaの感想・評価

3.4
CGもすごいけど、CGと演技してた主演の子も冷静にすごすぎ。
maru

maruの感想・評価

3.7
原作より面白くてハラハラしました!
モーグリ以外全部CGなんて信じられないです!😳
字幕版の方が好きだけど、吹き替えの西田敏行さんの声優に感動しました!
オオカミに育てられた男の子の物語。
トラに睨まれて一旦は群れから離れるがなんだーかんだーあって群れに戻ってトラをやっつける。
yuka

yukaの感想・評価

4.0
子供版レヴェナント。岩がゴツゴツしていたり土砂降りだったり、子供に配慮してない自然の猛々しさがいい。
ティムバートン的なカラフルでポップな画はないし、分かりやすく表情豊かな動物もない。映画を牽引するのは躍動感に溢れた勇壮な子供で、ハラハラを共有するうち夢中になって見てしまう。子供が見ても大人が見ても感じ取れる自然への畏敬と美しさ。
ワーナーだったかな?アンディサーキス監督版はどうなった?
SOH

SOHの感想・評価

3.2
CGの美しさに圧倒される。
ただ、話はふつう。なんだろうな、設定が微妙なのかな?
ポスター的にもっと感動できるのかと思った…一応泣いてますが。
ある

あるの感想・評価

3.5
アニメ版を昔みて
懐かしいと思って借りた
ジャングルの映像の美しさ
動物の毛並みがすごくリアル
azuzuzuzu

azuzuzuzuの感想・評価

3.6
CGってこんなにリアルなんだと驚く。
動物たちがいいキャラしていて、表情もかわいい、見てて飽きない。
少年以外全部CGと聞いていたが、違和感ないぐらい 本当に素晴らしく 綺麗な映像!!主役の男の子も可愛く、愛されるべきキャラ。一度アニメは見ていたが、うろ覚えだったし、実写のほぅもすごく良かった!!吹替も、西田敏行サンは途中で分かったけど、すっごい上手!😂伊勢谷サンは本物の声優さんかと思って違和感なく観れた…!熊と虎の対決は、70インチTVで観るには最高の迫力だった!!

1つダメだしするとするなら、人間が住んでる地域での焚き火(?)の火の大きさかな…あんな火の粉舞まくってたら すでにジャングル燃えてますよ(笑)ちょっと誇張して描きすぎかな と。

音楽もすごく良かった!やっぱりディズニー映画は評価高め!!素晴らしい。
>|