モーグリ: ジャングルの伝説の作品情報・感想・評価

「モーグリ: ジャングルの伝説」に投稿された感想・評価

matsunikki

matsunikkiの感想・評価

2.5
ディズニー版ジャングル・ブックの方が面白かった。
何がイマイチだったのか、よく分からないけど、なんかイマイチ。
声優も豪華で映像もキレイ。そういう映画はいっぱいあって、コレもそのひとつ。
CGとはいえ、動物が痛そうな鳴き声をあげるのは、悪役タイガーでもかわいそうになる。7
ジャングルの奥地で狼の群れに育てられた少年モーグリが、人間と動物たちの間で自己のアイデンティティに苦しみつつ、宿敵である虎・カーンに立ち向かうお話。

人ならざるモノを演じる代表格アンディ・サーキスがNetflix&ワーナーでジャングル・ブックを監督。
ディズニー版の実写版は観てないので比較は出来ないのですが、意外とダークな作り。
104分という長過ぎない尺で飽きずに観られ、豪華俳優陣たちが演じるリアルというより人間感が漂う動物たちのCGは地味に新鮮な良作でした。
Ben

Benの感想・評価

2.9
声優陣が豪華な一作!映像と描き方が好きだったが、ストーリーにもうワンパンチが欲しかった。子役の子が素晴らしい!ほとんど実在しない動物の前での演技は難しいのにまるで本当に動物と撮影したかのようだった。

このレビューはネタバレを含みます

動物が死ぬやつは泣くからやめろ

ジャングルブックよりもキャラクターCGがデフォルメされていてかわいい
熊の見た目がジジ臭い
Lieechan

Lieechanの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーはベタだけど、動物達の表情や動きが凄い!



ディズニーのジャングルブック思い出した。
アルビノのお友達のところはヤバい。
像の牙がガシャーンってハマるところに、えぇ〜ってなった。
mami

mamiの感想・評価

3.4
動物の表情が素晴らしい!
ストーリー的には結構強引に終わりに向かっていった感があったなあ
Anna

Annaの感想・評価

4.0
面白かったです。よくある話だけど、動物たちがモーグリを愛し、モーグリのことを想っていることがすごく伝わってきました。泣ける…
人間と狼の間で生きるのって苦しい。
よくあるネタだと思ったけど飽きることなく、クオリティも高くて楽しめました!
Akiyoshi

Akiyoshiの感想・評価

3.3
ジャングルブックではなく、主人公モーグリの成長物語。人間と動物の交わる気持ちと、掟という規則を守ることが本当に大切なのかを問いかける。悪者として描かれる生き物には欲望が漲り、善者には重苦しい掟がある。欲望を制御するための掟。時には柔軟に変化をもたらす存在が必要か。そのきっかけは案外、いわゆる「よそ者」だったりする。人も動物も変化する。変化をしなければ、生き残れないからだ。
20190112鑑賞。動物たちの表情が人間のように豊か。特に落胆した時の表情なんぞは何とも言えない。ストーリーは想像がついた通りで、あまり捻りがない。
添島

添島の感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

そういう方向性なんだという驚き。原作により近いのか、しかしこのモーグリは完全にサイコパスではと震えた。怖い。あんな堂々と他人を使って駆け引きして目的を達成するのか。たしかに狼でも人間でもあるようでまったく別の存在でした。怖い。まつげすごい。

ジャングルで人間が生きてく厳しさが生々しくて痛そう。って言う描写はよかったなって思うけど、うーん、でもジャングルブックの方が好きかなぁ~~~、妙に人間味のある動物たちもなんか怖かった。ただバギーラとバルーだけはどこにいっても安定の愛しさです。そしてフリーダ・ピントは永遠に美しい。
ディズニーの音楽が聞きたくなってしまった。
>|