スピリットの作品情報・感想・評価

「スピリット」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

3.5
故郷

西部開拓時代の野生馬を描いたドリームワークス製作の感動アニメーション

責任

勇気をもらえる作品でした

壮大な映像
躍動感あって素晴らしかったです

人間との関係
見応えあります

歌が印象的でした

主な声は馬自身
セリフをマット・デイモンが演じます
ルイ

ルイの感想・評価

3.9
西部の魂ムスタング

"誰も乗せないんだね。それでいいんだよ"

"君は不屈の魂を持っている"
maho

mahoの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

こーゆーアニメは吹替で観ることが多いけど今回のは歌詞があまりにもあれすぎて速攻字幕にした
馬も先住民もかっっこよかった
来世は野生の馬を望む

いい話です
Shiori

Shioriの感想・評価

3.5
昔一緒に見て、母が
「馬になりたい」
と言い出したのを思い出した
視聴した登録者数が極端に少ないな…。Netflixにて鑑賞。映像が綺麗。馬同士のコミュニケーションも、鳴き声のみで意思疎通を図っているところがよかった。ディズニーみたいに普通に人間の言葉を喋って会話するとかじゃないリアルさがあった。
挿入歌がすべてダサかった。いい話ではあった。
おりな

おりなの感想・評価

5.0
生まれて初めて観た作品。そんでもって大好きな作品。当時幼かったが圧倒された記憶しかない。その後も飽きるくらいまで繰り返し観たけれど飽きなかった🐴
沢山レンタルさせてごめんね、お父さん。
ys

ysの感想・評価

3.5
最近のニュースで
テイラースウィフトのライブのゲストでブライアンアダムスが出演し、サマーオブ69♫を競演!
大好きな歌です。
歌が脳内再生されて、
ブライアンアダムス関連映画探したらこれが出ました。
ドリームワークスのアニメ。
馬はしゃべらないけど、
心の声のナレーションあり。
マットデイモンです。
勇敢な雄馬スピリット、
西部開拓時代の白人たちが敵
捕虜のアメリカ先住民は味方
美しい雌馬とのラブストーリーも。
名作ポカホンタス🎬とダンスウィズウルヴズ🎬を思い出す。
ブライアンアダムスの歌も主役。
沢山流れます。
しっとりした歌が多い。
Riho

Rihoの感想・評価

3.5
確か初めて映画館で観た映画。5歳だったけど号泣したの覚えてる。
毬藻

毬藻の感想・評価

4.0
2018/07/10(Sun)

ブライアン・アダムスに惚れてからずーっと観たくてやっと!
ものすごく好きな映画だ!

今じゃいろんな映画で動物が人語話すけど、この映画本当に馬がずっと馬。でも、表情とか仕草とかから馬たちが何を伝えたいのか全部わかるし、だからって全然見苦しくない。素晴らしいと思った!
(馬の心中を語るマッド・デイモンのナレーションがあるけど)

ミュージカルばりに音楽ガンガンだけど、個人的にはすごく好きだなぁ!
壮大な画にダイナミックで力強い音楽、観ていて気持ちよすぎる。


西部開拓時代っていうと原住民と開拓者の争いで重くなりそうなところを、あくまでも馬目線で描いているから観易かった。
ドリームワークス。まーたネズミーっぽい映画ですね。お、キャストにマッドデイモン。はいはい馬の声ですか……





な、ナレーションだと⁉︎笑



これほど馬の「スピリット」を謳った映画がウマだかつてあっただろうか。。。
終始「ヒヒーン」だの「プルあああああああ‼︎‼︎」の「馬語」連発で横でドリトル先生の通訳が必要かと思ったのだが、これがなかなかどうしてなんとなーく「彼ら」が何を伝えたいんだかがはっきりと伝わって来る。

前半はまるで劇中歌の数でネズミーを超えてやろうとばかりにとにかく歌が流れくる笑まあどれもいい曲だからまだ許せるが笑

歌だけではない壮大なスケールのBGMを担当していたのは……やはりハンスジマーだったのですね。

テーマはずばり「自由」「支配からの解放」であり、アメリカ軍隊に捕らわれ「モノ」のように扱われる馬の姿はさながら「奴隷」で見ていて少し辛くなり、自然界を破壊しながら突き進む「二本脚」の生き物のまた醜いものよ。まま、それだけ作品に引き込まれたって事で、ただネズミーじゃないので途中死亡フラグ立ちまくりでヒヤヒヤしてしまったが、後味も悪くない、最後まで楽しめる非常に素晴らしい「馬映画」でしたw