リトルプリンス 星の王子さまと私の作品情報・感想・評価・動画配信

「リトルプリンス 星の王子さまと私」に投稿された感想・評価

moku

mokuの感想・評価

4.6
とてもよかったです!
星の王子さまのストーリーを知っておくと更に楽しめると思う!途中切り替わる人形劇のような映像がとても好みでした!星の王子さまの子供のときの声がとっても素敵!!主人公の鈴木梨央ちゃんの声も可愛くてとってもよかったです!
名言だらけで、子供が持つ大切なことや大人になって忘れてしまうことがしっかりと綴られた映画でした。
「問題は大人になることじゃない、忘れることだ」
有名な作品だけど原作読んだことないな〜

大人になっても子供心を忘れないようにしよ
ICO

ICOの感想・評価

3.5
星の王子さまが大好きなので観に行ったなぁ。
これはこれで楽しい映画だった!


王子の物語の映像表現が凄く好き。
メインストーリーとのメリハリがつけられてて見やすかったし、王子の物語は可愛らしくて温かみがあってさらに良かった。
✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽✩⃛*ೃ.⋆
原作既読。
子どもの頃に読んだっきりで内容はあんまり理解出来ないながらも絵がとても心に残っていた記憶。
大人になった今、気が付けば部屋にゾウを呑み込んだウワバミのフィギュアなんかが置いてあったりするぐらいにはずっと大切な作品。
3Dで始まって、ああ別物に…と少し淋しく思っていたら。ちゃんと本のストーリーもあって、その部分が紙で丁寧に作られたストップモーション。こんなん感動しかない。ここ観るだけでも価値あり( ´///` )!

しかも音楽が終始良いのなんのって。
﹙吹替版エンドロールの曲、アーティストに罪は無いけど余韻から興醒めしちゃって、すぐに字幕版エンドロール観に行った﹚
宮野真守が本職の凄まじさを思い知らす吹替版も良かったけど、機会があれば字幕版でも最初から観てみたい。
✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚✩⃛*ೃ.⋆・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽
2022/08/30Amazon Prime Video*吹替
まきし

まきしの感想・評価

3.5
2022/08/30 アマゾンプライムビデオ 1629作品目
Preparation by Hans Zimmer & Richard Harvey
ハンスジマー!

どんな大人になりたい?
学歴社会と教育。

Getting On With It by Hans Zimmer & Richard Harvey

Amongst The Coins by Hans Zimmer & Richard Harvey

Boum by Charles Trenet

En Quittant Une Ville (J'entends) by Charles Trenet

「大人って本当にとってもとっても奇妙だ。」

Hop! Hop! by Charles Trenet

竹野内豊の声いい。

Suis-Moi by Camille & Hans Zimmer
いい曲!

特別とはなんなのか。
大切なものは目に見えない。

Le Tour De France En Diligence by Camille & Hans Zimmer
これも!

Equation (French Version) by Hans Zimmer & Camille
これも!

Don't Let It Bother You by Fats Waller

The Journey by Hans Zimmer & Richard Harvey

Escape by Hans Zimmer & Richard Harvey
泣く!

記憶の話。
忘れない強さ。
忘れる優しさ。

Unnoticed First Love/Kizukazu Sugita Hatsukoi by Yumi Matsutoya

Finding The Rose by Hans Zimmer & Richard Harvey

めちゃくちゃ良かった。泣いた。
この映画の事、みんなの事、たまに思い出すね。忘れないよ。
a

aの感想・評価

-
星の王子さまのイラストが可愛くてほっこりする。

星モチーフが可愛い。

後半に出てくる世界も、星の王子さまも、ピンとこない痩せた青年になっててがっかり。笑
WaBi

WaBiの感想・評価

2.5
おじいさんにちゃんと伝えたんかそのリアクションを見たかったんやが🤣
まめ

まめの感想・評価

-
この映画の空気感好き
エンドロールも素敵

大人になるって何なのだろうか
dropham

drophamの感想・評価

3.9
とある街に暮らす女の子は、母親が決めたスケジュールに従い毎日勉強する日々を過ごす。新しく入学学区内ということで引っ越しをする。その新居の隣の家に住んでいる年寄りの飛行士に女の子は出会うのである。彼が昔砂漠で不時着した時に会った「星の王子様」の物語を聞かされる。女の子は夢中になり、勉強の合間を縫ってこっそりと話を聞くようになる。しかし物語は悲しい結末になり、女の子は不満をぶつける。その後飛行士は病気にかかり入院してしまう。女の子はその夜に「星の王子様」を探す旅に出る。
母親にスケジュールを決められる女の子がかわいそうに感じました。飛行士の「星の王子様」の話が安らぎの場だったのですねー。やはり子供にとっては勉強も大切ですが、やりたいこともしっかりと傾聴する必要があると感じました。とてもファンタジー感があって良かったです。
>|

あなたにおすすめの記事