ミランダ/悪魔の香りの作品情報・感想・評価

「ミランダ/悪魔の香り」に投稿された感想・評価

ほしの

ほしのの感想・評価

3.0
今月はティント ブラス月間ということでティント ブラスの映画。

みんな楽しそうでなによりでした。若輩者の自分は裸と裸の間にある裸が出ないシーンで退屈しちゃいました。男女の尻がたくさん。アナル・バロック読もう。
セレナ・グランディの巨尻と巨乳(マジでデカイ)がとんでもない規格なのでそれしか目に付かないのだが、男のケツ毛を見逃すことなくクローズアップするティント・ブラス先生は流石だわ。イケメンなのにケツ毛ボーボーとかマジで最高だわ。

エロ抜きにしてもイタリアの牧歌的な農村の風景を四季の移り変わりとともに絡めた映像は本当に美しい。

そういう映像的なセンスは十分あるのに俺はエロ映画しか撮らねえんだよ!みたいな心意気、嫌いじゃないよ。

ちなみにティント・ブラス先生、シネマテーク・フランセーズに通っていた時にトリュフォーやゴダールとお知り合いになったらしい。
イシイ

イシイの感想・評価

3.9
この映画にエロさっているかな?と思う位普通のシーンや風景が美しいので好き
ちぐはぐ感はあるけどストーリーを求めなければいい感じ