ザ・リバティーンズ 傷だらけの伝説の作品情報・感想・評価

ザ・リバティーンズ 傷だらけの伝説2011年製作の映画)

THE LIBERTINES: THERE ARE NO INNOCENT BYSTANDERS

製作国:

上映時間:86分

3.8

「ザ・リバティーンズ 傷だらけの伝説」に投稿された感想・評価

見るからに青春すぎて照れくさいけど
初めてリバティーンズ聴いた時の衝撃をずっと忘れたくないと思う ("セックス・ピストルズを聴いた衝撃" は私にとってリバティーンズだった)
ああいう風にしか生きられない この人たちにしか歌えない 妄想の先をいく最強のロマンス自給自足バンド
ronji

ronjiの感想・評価

-
あのリバティーンズの再結成映像作品。
もちろんたまらない。

ストロークスとリバティーンズは、青春そのもの。
ヤク中ピートが入国出来ず、(留置所だっけ?)ピート抜きだったダイヤモンドホールのライブを、今も鮮明に覚えている。対バンのデッドシックスティーンズもキャンセル…。終演深夜2時。

良き時代に生きた。
ばお

ばおの感想・評価

-
私が元彼と知り合うきっかけだったバンド、リバティーンズ笑 ある意味思い入れがある。
2010年奇跡の再結成を追ったドキュメンタリー映画。
2000年代の人気バンドにも関わらず2枚のアルバムのみで解散。薬物問題などで来日は叶わず…
2014年にイギリスのハイドパークで再結成ライブを観に行ったのが懐かしい…。
映画としてはつまらないけれど、リバティーンズが好きなら無条件に楽しめるはず。今や完全に再結成してしまったので、感動は薄れてしまうけれど…
KAYA

KAYAの感想・評価

-
もうこれは高校生の思い出!ラジオの懸賞でタダ観した!RADIOAMERICAが流れる車窓のシーンが忘れられない!あとはあの旗が掲げられるところ!チュロス食べながら1人で泣いて観た!
あの4人を日本で見たいです!!!
何とか来日してほしい!!!
映画館でリバティーンズの楽曲が聴けただけで足を運びお金を払った価値がありました
minoshow

minoshowの感想・評価

5.0
リバティーンズ好きなので無条件に5.0。オススメはしません。