スティル・クレイジーの作品情報・感想・評価・動画配信

「スティル・クレイジー」に投稿された感想・評価

ビルナイの存在感。そしてなんと言っても曲が良い!
タイトル通り、何年経ってもStillCrazy。
よるこ

よるこの感想・評価

3.7
70年代、解散した伝説のバンドの復活劇。

ビル・ナイの情けなくも可愛く、格好いいところが見られる。
torakoa

torakoaの感想・評価

4.0
ビル・ナイの歌が予想以上。ハードロックな『ブラックムーン』が凄く好き。カウントから絶妙に遅れてる感じの掛声とかギターって言う言い方とかも凄くいい。歌唱力ある役者はいてもややパンキーというか、がなり系で耳障りでなく歌いこなせる役者となるとそうそういないと思う。ヘドウィグ&アングリーインチの人ぐらいしかパッと思い浮かばない。『人生はシネマティック』で彼の歌唱力に気づいて、歌うビル・ナイが観たくて借りたのだが、素敵歌唱センスで嬉しい驚き。
ここぞという場面での曲にあまり魅力を感じなくて全体の楽曲の完成度は『ウォークハード』に負けてると思うし、話はいまいちに感じたけど、小ネタは楽しかったし好き。
あの伝説のロックバンド
"Strange Fruit"が20年ぶりに復活!!!!!

観る前から分かってたけど、これは最高に面白いミュージックものコメディ♪

笑えたなぁ~笑えて笑えて腹筋痛くなったwww
おじ様パワー炸裂だもんなぁ~!!!

特にVo.ビル・ナイ様が超絶にオモロい。鼻鳴らす癖とか必死にキメポーズするのに空回りする所とか、もう彼の痛カワキャラ自体がツボで常に笑いが堪えきれなくて参った(笑)でいてLIVEシーンでは歌声を披露してくれるからめちゃくちゃカッコイイ☆っていうギャップ!これにやられるね。

スティーヴン・レイ様はサックス奏者のダニーから(?)キーボード奏者のトニーへと…♪今回バンド再結成を促した人物、リーダーといっていいんじゃないかな?すっかりバンドマンになりきってる彼に心奪われた。今まで役柄の関係で笑ってるレイ様ってあんまり見たこと無かったから、彼の自然な笑顔がいっぱい見れる本作はとても貴重だ♡

恋愛描写も良かった。20年越しの恋心が何とも切ない。ほろ苦いトフィーチョコの味…青春カムバック!!

本当にトニーが良いキャラしてて好きになっちゃった♡うんうんヒロインはそのままでいてくれて良いよ、彼は私のものだから~っ♡笑

私ね、おじ様大好きなのよ…♡
"ストレンジ・フルーツ"めちゃくちゃ気に入った♪愛すべき《オジROCK*☆》

過去ばかりに捕らわれ上手くいかない彼らが"ROCKを愛する俺たち"というプライドを取り戻し分かち合えるようになるまでのドラマに感動。

「The Flame Still Burns」が泣けるっ!!最後の最後で泣かされたゼ☆ちくしょ~!バラード調ロック良い曲だな~♪Bass.ジミー・ネイルさん歌う高音の伸びがとっても素敵。

やっぱり音楽映画には弱い。私もバンド(Dr.&Key.担当)やってた時期あったし今でもピアノを趣味として続けてるんだけど、音楽の存在自体が生きる力だからこういう題材は無条件にスッと体内へ入ってくるんだよね。魂レベルで共感できる幸せ。

いいなぁ~私もロックバンドやりたいなぁ~♪考えるだけで興奮してきちゃう!!

ピアノは"一人オーケストラ"って言われるくらい多彩な音色を秘めていて、一度打鍵したら後は音が消えていくだけの儚さが魅力。また弾き手の表現の仕方によって同じ曲でも全く違う雰囲気の曲になったりする、非常に繊細無垢な芸術品だ。

最近私が弾くのはショパンばかり♪特に「バラード1番、2番、4番」「練習曲3番」「ノクターン1番、2番、13番」などを日々練習してる。『ポロネーズ』と『マズルカ』も弾けるようになりたい。もっとレパートリー増やしたいな。

本作を観てこれまで音楽続けて来て良かったなって思った。自身が楽器奏者であることの喜びと、音楽が身近にある幸せを再確認できたよ。これって素晴らしいことだよね!!!

明日からまたピアノ頑張ろうっ♪♪

音楽の力って果てしなく偉大。

もし地上に天国があるとしたなら、まさに今この瞬間だね。

*☆連想ゲームの続き*☆
『"Five Finger Death Punch"でどうだ~っ!!』
kaz

kazの感想・評価

3.8
2日続けてのロックバンド映画。
コチラは若者のサクセスストーリーではなく、過去の栄光にすがるおっさん達の再生物語かな。

いつだってやり直せるし、何かにチャレンジするのに遅過ぎることはない!みたいなメッセージに弱い。面白かった。
miumiu

miumiuの感想・評価

3.9
いかにもブリティッシュ・ロックの国だなあ、という感じの英国発音楽コメディ映画。
1970年代に解散した架空のバンド「ストレンジ・フルーツ」が20年の時を経て再結成。
すっかりおじさんになったメンバーが改めて音楽と向き合い、マネージャーやローディーとともに再起を目指すストーリー。

ボーカル役がビル・ナイ、お笑い担当のドラマー役がティモシー・スポールと、なかなか渋くて豪華なキャスティング。
ビル・ナイの歌、他の作品でも聴いたことあったけれど、ロックナンバーも普通にそこそこ歌いこなしていて上手い。
ベーシスト役のジミー・ネイルがシンガー&ソングライターでもあるらしく、美声かつさすがの上手さ。(ここぞという場面でのジミー・ネイルの使い方が上手い。)

この手の作品、ともすると「老い」のみを笑いのネタにしがちだと思う…
今作ではオッサンいじりは控えめ。あくまでもロッカーとして、年齢を顧みずに無茶しようとして失敗する展開が良かった。


私は『ボヘミアンラプソディ』公開以前からのQUEEN ファンなのですが。
諸事情で解散・活動休止するバンドはいくらでもあるし、参考にしているバンドはいくつもありそう、それでも「QUEEN ちょっとは意識してるよね?」ってなった。
特にギタリストの描き方とか、設定とか。
ボラプ公開後に観ると、後半の会見シーンが泣けるし終盤のライヴシーンもこれまた泣ける…!

不在のメンバーの穴埋めのために加入する若いギタリストがめちゃイイ子なのも、現在QUEEN とツアーを行なっているミュージシャンのアダム・ランバートを彷彿とさせて泣ける。(今作が作られた頃は、そんなの当然想定してなかっただろうけど)

終盤のライヴシーンはそれまでの設定が生かされて、メンバー間の確執が音楽を通じてゆっくりと解消してゆく様が感動的。
地味だけど愛おしい映画。
サントラ欲しい映画がまた一つ増えた。
かっつ

かっつの感想・評価

2.2
98年イギリス映画だそうですが…
そんなにひねらず中年ロックバンドの復活ストーリーなんですけど、何故か最後まで観てしまいました。

面白かったって事?
いや~それはどうなんでしょう…

《鑑賞:2005/9/10》
totoruru

totoruruの感想・評価

3.2
ダメ親父たちよ、蘇れ。



20年前にライブ中に突然解散したロックバンドのストレンジ・フルーツ。

過去の栄光を取り戻すべく、再結成を目論み奮闘する中年オヤジの奮闘を描くロック・コメディ。



少し前に鑑賞したのに、すっかりレビューするのを忘れていた😅

先日『スクール・オブ・ロック』を鑑賞して、そういえばと思い出した…。




中年になって昔出来たことが思うようにできない焦り。

こんな筈じゃないと、もう一花咲かせようと頑張るオヤジたちが愛おしく見えてくる。



クネクネ歌い踊るビル・ナイがイケてる😁

ジャケ写のインパクトも中々です😝



先日、某テレビ局で放送していたONE OK ROCKのツアードキュメンタリーでも描かれていたけど、ツアーバンドで各地を回るのって何か楽しそう😆
(実際には大変なんだろうけど…)


ストーリー的には、ハッキリ言ってありがちな設定で対したことないけど…。

クライマックスのステージはカッコ良かったな。

ギター🎸のブライアンが、美味しとこ持っていき過ぎぃ😆
『ラブ・アクチュアリー』のロックスターもそうだったけど、ビル・ナイにはもっとこういう役をやってほしい!

とはいえ、見所はそれくらいかなあ……

どんなバンドにもレジェンド的な人がいて、みんな最後に持ってっちゃう。やっぱり、サミー・ヘイガーよりデイヴ・リー・ロスの方のヴァン・ヘイレンの方がいいみたいな。だから、この映画の後半の展開がどうしても好きになれない。

同系統の映画なら『スパイナル・タップ』の方がいいかな。

ボクはジョイ・ディヴィジョンより、生き残ったニュー・オーダーの方が好きなんですよ。やっぱ、続けてる奴らは偉いんですよ。
あー

あーの感想・評価

4.3
出てる人達みんな魅力的映画!!!!

もう、堪らん!!
魅せ方も堪らん!!!!
キャラクター達が愛おしすぎて
堪らんッッッ!!!!!!

70年代を風靡した伝説のバンド
「ストレンジ・フルーツ」

略してストフル!!!!

稲妻が落ちたステージで
喧嘩別れで解散。ロックだぜ笑っ

それから、20年の時を経て...

ストフルを再結成させよう!!
おじさん達、頑張ろう!!!!

伝説のギタリスト ブライアンだけは
カクカクしかじかで集合出来ぬ。

折りが合わないベースとボーカルの...
ビル・ナイッ。゚(゚´Д`゚)゚。

なんで泣いているかというと...
超絶アホで可愛いのデス。
もう、とにかくアホで可愛いのデス。
そして、調子が取り戻せない。
と自信を喪失しながらも奮い立たせる
姿に萌え...泣けてくるー😭笑っ

ツアーバスでのおっさん達の
わちゃわちゃも良い...。
楽しそうすぎる!!
1人若造イケメンのハンス・マシソン。
あれー⁉︎300の続編出てた⁉︎
タイタンも⁉︎見逃していたw

氷の下に逝ってしまった←
ビル・ナイが最高でした🤣www

からの折の合わなかった2人の
ステージも最高ー!!からの
ネタバレだから内緒だけど、
最高ー!!!!!!

ドラムの彼も、最高🤣w

イケ渋揃いの眼福映画。
楽曲も良かった〜(о´∀`о)🎶
>|