サドンデスの作品情報・感想・評価

「サドンデス」に投稿された感想・評価

ウルトラハードコアなキャットファイト映画。

相手の顔面が壊れるまでひたすら殴り続ける様子はもはやトーチャーポルノの領域。傑作
「ロシアン・ルーレット」に近い作品という印象。ただ50人がちゃんとしたトーナメントで戦うのではなく、マッチメイクする側の意思で連戦したり、ルールの把握度に差がある人同士が闘ったりと公正感が感じられない。ラストも不満が残る。
琉太

琉太の感想・評価

2.0
ゾーイベルとかデスプルーフの出演者がアクションしてましたが生温いアクションに終始して残念な作品です
アクションに切れがないのでダラダラな印象になってしまう
レク

レクの感想・評価

2.5
デス・プルーフ共演の囚われの巨乳女性たちがトーナメント方式で殺し合う。

全員に戦うべき理由があり、何よりも全員におっぱいがある!
ゾーイ・ベルという安定の強さとタンクトップに巨乳という正義。
キャットファイトというほど女々しくないのがウリかなと思います。
(かと言って出てくる女みんなゴリゴリってわけでもない笑)

ひたすら素手でのタイマンなので眠くなりますが、女性のファイティングシーン満載なので好きな人は好きな映画かもしれません。
ひたすらつまらない展開に対して、ゾーイベルとトレイシーのデスプルーファーが果敢に挑みますが、なにしても面白くはならない、そんな作品

最強の女たちの割には、「最近格闘技やり始めました」レベルの女ばかり
なんでそんな設定にしたのかも謎

女それぞれに特に個性もないので、よくわからないんだけど、ちょっと格闘技かじってますみたいな女たちのキャットファイトを何度も見せられる

ゾーイベルが好きなので、ゾーイベルが最強でこれでもかってくらいに暴れてくれるなら良いんだけど、そこまでスカっともさせてくれない

最後までこの映画を観れる人がいるのかが1/50だと思う
なんとか私は1/50になれたけど嬉しくはないし、ならなくていい
始まりは面白そうと期待
でもすぐ戦いが始まり
殴り合いの死闘!
あ〜無理だなぁと思って中断しました

ここのレビューをチラ見したら結構評価が良いのでも一度挑戦!

見終われば結構と面白かった
しかし、女性軍強いなぁ

私だったらすぐ殴り殺されてるわ(><)
ヴァンダムの?

サドンデスでしょ〰️。(^○^)

サッカーの?

サドンデスでしょ〰️。(^○^)

飲食店のお姉ちゃん「こちら、海鮮丼です〰️(・∀・)v

Σ(・ω・ノ)ノ❤️
Nori

Noriの感想・評価

3.0
ゾーイ・ベル姐さんが出ているだけで満足です。
絶対に死なない女として安定感抜群です。
ゆか

ゆかの感想・評価

2.0
タイトルがすべて★3
全試合肉弾戦なら武器ありのバトロワに参加する方がマシ★4
想像できる痛さ★5

「最強の女たち」って触れ込みから、全員軍人崩れとか犯罪者を想像したけど違った。ほぼ一般人。

冒頭。ただの殴り合いが始まった時、このまま見続けようかどうしようか正直迷った。
死刑囚や犯罪者同士を闘わせるでもなく、日本的バトロワなわけでもなく、誰が黒幕かも分からない状況ってわけでもない。
「出場者」たちは全員家族や身内を人質にされてる(家族を愛してないって人でも、自分の命がかかってることに変わりはないもんね)「今日はこういう試合があって、彼女は誰が人質で」っていう番組的なものが出場者たちの独房に流れるから、互いの状況、手の内が分かってて、隣合わせの独房同士で喋ったり、そういう部分がなかなか面白かった。
「試合」自体は武器無し、罠無し、知恵比べ無し、原題は「RAZE」だけど邦題の「サドンデス」のがピッタリな内容だったね。

試合の内容はただ殴ってるだけだから面白くないけど、他の独房の人たちがそれ見ながら応援してたり、同じ境遇だからこそ打ち解けていくのが良いんだけど、そういう相手と闘わせるクズゲームにちょいイラっと。

好みな内容の映画ではなかったけど、お金掛かってないながらに見せ方で工夫してる感じは好感が持てる。暇つぶしにはいいんじゃないかな。

私は武器有り、野外、知恵比べ的なのが好き。
>|