ロビン・ウィリアムズのクリスマスの奇跡の作品情報・感想・評価・動画配信

「ロビン・ウィリアムズのクリスマスの奇跡」に投稿された感想・評価

犬好き

犬好きの感想・評価

3.0
題材は悪くはないのだろうが、脚本がダメでキャスティングもダメなせいで、せっかくの名優が台無しになっている面は否めない
今年のクリスマス映画はコレにしました🎄✨(^.^)
思ったより面白かったです。
クリスマス映画として充分楽しめましたよ👍
コメディとゆうか感動的なヒューマンです。

🔔クリスマスイブ、妻と子供たちを連れて久しぶりに帰省する事になったボイド(ジョエル・マクヘイル)だが、父親ミッチ(ロビン・ウィリアムズ)とは犬猿の仲。
久しぶりの再会もやっぱり揉めてしまう父子。💢
そしてイブの夜、ボイドは息子ダグラスのクリスマスプレゼント🎁を家に忘れて来た事に気づく。
ボイドは慌てて家に取りに戻ろうとするが往復8時間の道のり~
出発してすぐに車が故障し、ボイドは大嫌いな父親ミッチの運転する車に乗り二人で向かう事になる。(。>д<)
果たして子供が朝起きるまでにプレゼント🎁は間に合うのか⁉️

この子供のプレゼントへの拘りがキーポイント☆
自分の子にサンタクロースの存在を絶対に信じさせたい父親の必死さが良い。

やっぱり奇跡✨が起きるのはクリスマスですね。☝️

🔔キャスト
ボイドの奥さん役は『ギルモア・ガールズ』のローレン・グレアムで素敵❤️です。
そしてなんとキャンディス・バーゲンが出てる❗️
昔、自分の大好きだった美人女優のキャンディス・バーゲン👧❤️
あの頃は超タイプでしたよ。
👉️ちなみに、あの西城秀樹の大好きな女優さんもキャンディス・バーゲンだったのですよ。
みんな大好きキャンディス・バーゲン!✨(*≧∀≦*)
今作ではボイドの母親役。
もはや、お婆ちゃんですが素敵ですね。


ボイドは家に辿り着くと、留守番してるペット🐶のシッターとして奥さんが雇ったイラン人かアフガニスタン人が家族とか仲間をたくさん家に連れて来て勝手にワイワイしてました。それを見てブチ切れたボイドが奥さんに電話するシーンがある。
「クリスマスだから別にいいじゃない。」とゆう奥さんのセリフがジーンと来た。(*´∀`)♪

クリスマスは貧乏な人も、良い人も悪い人もみんな楽しむ事が出来るのですね。♪

これ登場人物のキャラとかすごく良かったから、続編ないの勿体ないと思いました。
でも、ロビン・ウィリアムズがもういないからね…☆


END.🎅🎄⛄️✨
nock

nockの感想・評価

4.5

自分の悲劇を我が子には味あわせたくない。親父のようなパパにはなりたくない。

これだけなら苦いヒューマンドラマっぽいですが、背景は「クリスマス」です。
イルミネーションやサンタ帽が出てきてなかなか愉快な映画です。ツリーも海外のものは相変わらず大きいし。

酒乱で夢を馬鹿にする現実主義者で幼いボイドのサンタクロースへの想いも容赦なく打ち砕いた父プーバー。
クリスマスの日、仕方なく実家で集まることになってしまったボイドは、やはり父プーバーに嫌悪感を抱きます。

しかし実はプーバーにとってボイドは自慢の息子。なのにボイドの家に飾ってある一族の写真からプーバーだけが消されているのを見つけてしまい、そこまで嫌われているのかとしょげてしまう。
癇癪持ちのプーバーがしょんぼり無口になる姿は悲しみが滲み出ています。

ボイドの息子バグ(一番力を入れたプレゼント)へのプレゼントを家に忘れてしまい往復8時間かけて届けようとしますが、車の故障で渋々プーバーの手を借りることに。

犬猿の仲の二人の夜のドライブ物語。
(途中から一人増えますが)

そして子どもの「素直さ」が「残酷さ」でもある証明される面白さ。

ロビン・ウィリアムズが好きなので、お祖父ちゃん役姿がたまらなかった。

鍵はバレバレですが「プレゼント」でしょうか。
Nao

Naoの感想・評価

3.5
親子の絆を取り戻すハートフルコメディ。
ロビン・ウィリアムズ演じるミッチと息子のボイドは長年親子関係にヒビが入っていたが、息子がクリスマスプレゼントを家に忘れ、一緒に取りに行くことに…
ミッチは頑固で屁理屈であまのじゃくだけど、本当は誇れる息子を愛し、大好きだった。
クリスマスが二人の関係を修復させる奇跡となる。
クリスマスにとても温かくなった。
素敵なクリスマスをありがとうロビン。
エンドロールは見どころ。
nekoneko

nekonekoの感想・評価

3.5
ロビンウィリアムズの遺作の中の一本と言われるクリスマス映画🌲🎅

主人公の父親役なんだけれど これがまたクセのある役柄笑
偏屈で発火装置🔥みたいなクソジジイ笑

あら〜これって子供と家族揃って観るタイプの映画じゃなくて大人の🎄クリスマス映画!笑

クリスマスプレゼント🎁を自宅に忘れた息子と父親のホンワカストーリー💓
(移動に使ったトラック🚚が…!笑)

男達の必死さと裏腹に実家で🍺🥃飲み呆けてる嫁と姑❣️ちょっとお行儀の悪い子供達にシュールな兄弟

父親同様 発火装置🔥のごとくキレる息子にも爆笑

ホームレスサンタ🎅と警察官👮‍♀️も…
子どもが観ると夢が壊れます笑

追記 エンドロールが素敵✨

   エンドロールが終わって…
   最後の最後に笑って…
   ポロリ💧
   そうだった…💧
ロビン・ウィリアムズ、遺作の映画

高圧的なおじいちゃん役
クリスマスのアクシデントのなか、息子との仲を分かち合う話し

子どもに対する思いだったり、考えが変わってくところが見どころ
謝るシーンにぐっとくる

Merry Christmas
branchmiin

branchmiinの感想・評価

3.6
以外なロビンウィリアムズに会いました🤓家族の話です、クリスマスって色んな確執をなくす魔法の季節!のお約束通りの映画です。がファンタジーではないクリスマスの奇跡がそこにありました、おんぼろのSanta服の彼はだ~れだ?☝️
クリスマスを信じる気持ちというか、信じてる期間って魔法のようだよね…

それに発狂的になってるパパが最高
あすか

あすかの感想・評価

3.2
ロビン・ウィリアムズの遺作となった作品。
好きな俳優さんだったので、残念でならないですね。

物語は、弟の子供の洗礼式の為に、仲の悪い父と実家でクリスマスを過ごす事に。しかし、息子のクリスマスプレゼントを自宅に忘れてしまい、父と往復8時間掛けて取りに戻る道中を描いた作品。

とても良いとは言えなかった父親(ロビン・ウィリアムズ)と徐々に分かり合えてくる様子はグッとくるものがありますね(泣)

これがロビン・ウィリアムズの最後の作品と言うと、本当に切ないですね。

🎅メリークリスマス🎄

2019#56
てつ

てつの感想・評価

3.5
バーボンウィスキー


ロビンウィリアムズの早過ぎる死が惜しまれます・・・R.I.P.

たまにはこういう映画観て、心の浄化しないとサイコパスになってしまうよ。

父親(ロビンウィリアムズ)との断絶をするボイド。
しかし、幸せな完璧な家庭を築いていた。
息子のダグラスには、サンタはいるんだよと話している。
ある日、弟のネルソンから電話があり、今年のクリスマスは実家でという話になり、久しぶりに故郷へ。
果たして、親子の断絶は解消されるのか?サンタは実在?

ロビンの遺作・・・悲しいなぁ。
今作でも不器用で、偏屈な父親役を見事に演じてます。
エンドロール後、ロビンへの温かい言葉があります。

観る時期間違えましたね(笑)
皆さんは、クリスマスに観てくださいね。
>|

あなたにおすすめの記事