クライム・ヒートの作品情報・感想・評価

「クライム・ヒート」に投稿された感想・評価

aya

ayaの感想・評価

3.5
暗い、重たい…
トム・ハーディが冴えない感じの役だけど、カッコいい。
わんこ可愛い。

休日、雨の午前中にまったりと鑑賞。
ミト

ミトの感想・評価

3.8
面白かった!!
トム・ハーディーの朴訥な演技は絶品。

的外れかつダサい邦題はそろそろやめて!
『The Drop 』で良し!
つよ

つよの感想・評価

4.2
静かなテンションのトム・ハーディかっこいい。

雰囲気から、暗い結末やドンパチで何人も、とかを想像してしまった。

音だけで表現する場面、カッコつけた感があるけど好き。

音楽も素敵。
でも感動ものっぽい映画に合いそうな曲で、そういう映画だっけ?という疑問は。

英語の勉強にもなった。
「よいお年を」=「Happy new year」
Leo

Leoの感想・評価

3.8
記録
ムービープラスでの視聴

とあるバーの汚れたカネを巡る命懸けの戦いを描く、クライム・サスペンス。

犬が少なからず内容に絡んできたところも個人的に良かった。
最後まで目を離すことなく見れた作品。
トム・ハーディが一見ぼんやりダサめを装ってるのがいい
わんちゃん成長してる…
ミスティックリバーを書いた人が書いた「the drop」が原作みたいで鑑賞。トム・ハーディが働いているバーは、チェチェン・マフィアの麻薬の売り上げ金などを預かる「ドロップ・バー」。店に預けられた金がある日強盗される。その事件と金を巡った人間模様を描いたクライムサスペンス映画。最初から最後まで寒くて暗ーい感じ。マフィア系なのに、時間がゆっくり流れる。友情あり、恋愛あり、動物愛あり、笑。とにかく犬が可愛い。だれが犯人や、お前か、こうなるかー!的な。静か〜に映画が進んでいく、へんな映画〜って思うけど最後には話がまとまって納得。トム・ハーディ推しな映画だな。
itch

itchの感想・評価

2.0
全体的にぼやっとした映画だった...
そもクライム・ヒートって...
マッドマックスやベインを観ている所為か
トム・ハーディから漂う只者じゃない感じは好き
hase46

hase46の感想・評価

3.2
マフィアの裏金を預かるバーで働く主人公。

仔犬を買うとなった時に、責任重大だと悩む姿が可愛らしい。

前半はどこがクライムヒートなんだろうって感じで、ゆっくりと進んでいきます。
ラストの主人公の豹変ぶりが見どころってところでしょうか。

2018.6.15.177本目
miumiu

miumiuの感想・評価

3.8
ブルックリンのバーが舞台のクライム・サスペンス。
悪どい組織から預かったお金を強盗に奪われ、それを取り返すことを命じられた主人公ボブと従兄のマーヴ。
ボブ役のトム・ハーディ、寡黙な役なのに孤独と同時に優しさも感じさせて素敵。捨て犬を飼うことになり戸惑うのが可愛かった! 子犬も可愛い。(トムハと子犬というだけで観る価値あり)
そして、悪い人物怖い人物が次々出てくる中で、何だかんだでトムハも怖かった…
根がいい人なだけにギャップが怖い…
ノオミ・ラパス、自分の中では強い女性のイメージが強かったこともあり、艶っぽさが新鮮でした。
えっ! この映画が劇場未公開って?
そりゃ、こんな訳の分からない邦題をつけるセンスの配給会社だからなと不思議に納得してしまう作品です。

我が家のHDVに撮りだめしている作品の中から、ふと見た作品が大当たり!

トム・ハーディ、ノオミ・ラパスとくれば、マッドマックス様とドラゴンタトゥー嬢ですよ!
普通じゃない人物をやらせたら、天下一品!(ラーメンではない)

本作品のトムの途中からの変貌には脱帽もの。

余韻を持ったラストシーンはとてもよかった。

日本のテレビドラマを始めとして、ラストの説明がくどくど長いのはうんざりだ。

映画は『The End』を見てから余韻に浸り、あれっ? あのシーンはどういうことだっけと考えるのが、本当の楽しみ方。
>|