ワンダフルワールドエンドの作品情報・感想・評価

ワンダフルワールドエンド2014年製作の映画)

上映日:2015年01月17日

製作国:

上映時間:82分

3.5

あらすじ

「ワンダフルワールドエンド」に投稿された感想・評価

劇中で流れる大森靖子の楽曲全てが涙腺を刺激してくる。菜の花畑をゴスロリ姿で走るラストシーンはあまりにも素晴らしすぎた。
『アンダーグラウンドから君の指まで、遠くはないのさ iphoneの明かりを残してワンルームファンタジー』
くぼ

くぼの感想・評価

4.2
靖子ちゃん最近またよく聴いてる。ミッドナイト清純異性交遊いちばん好き。女の子映画。
見終わった瞬間に女の子の世界は不思議でイケない世界だなと。

大森靖子ちゃんの歌がとても好きで女子ならどこか共感をしてしまう世界だったと思います。
楽しかった日々、二人でどっかに行きたくなってしまう気持ち、それを靖子ちゃんの曲にあわせて橋本愛ちゃんと蒼波純ちゃんが色を飾るように演じていて素敵でした。

レイトショーで見ていたので見終わった瞬間にどこか誰かに連れ去ってもらいたい気持ちになりました。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.8
大森靖子ヲタの私にとって、ある意味どうとでも受け入れるんですが、そもそも悪い映画じゃなかったと思います。男を必要とするしかない世界で生きる詩織が、amiの存在によって男を拒否すると言う面白い展開でした。でもやっぱり、利用するにも男相手だからね、その辺も面白いよね。
はせむ

はせむの感想・評価

4.0
2回目の視聴

橋本愛の強い目力がカッコいい ベランダに閉じ込めるとこは最高

大森靖子は天才 さよなら男ども
大森靖子さんのファンなので観ました。
劇中にも曲が流れて感無量。
ワンダフルワールドエンドの歌詞が大好きです。
救いがあるようなラストには未来を感じました。
ru

ruの感想・評価

-
蒼波純ロリータ似合いすぎ、顔がかわいい、声が小さくてかわいい、ピュレグミを私も渡されたい、蒼波純可愛い、、さよなら男ども、、
MZK

MZKの感想・評価

4.1
お揃いだとか承認欲求とか自分だっていくらでも経験してきたことなのにこれ見てると泣きたくなっちゃう
月

月の感想・評価

5.0
女の子の世界。
そこに男も親も入れない。
ずっと、その世界を見ていたい。美しい。
羽

羽の感想・評価

3.3
「愛ちゃん」「純ちゃん」と呼びあっていたのには、どれだけ意味を込めているのか気になりました。
>|