イノセント15の作品情報・感想・評価・動画配信

「イノセント15」に投稿された感想・評価

maika

maikaの感想・評価

3.5
お前のことすきになりたい のとこよかったし銀くんめちゃくちゃ優しい子じゃないですか?
saori

saoriの感想・評価

3.3
雪解けを見ていたようなそんな感じだった。
触れればヒリヒリと冷たい、でもわかり合いたい。自分とも他人とも。
れお

れおの感想・評価

4.1
自分が好きじゃないから、自分に自信が無いから、誰かを好きになることなんて出来なかったんだよな。でも、自信が無い自分を、ダサい自分を、それでも好きでい続けてくれる人がいて君は最高の幸せ者だな。
小川紗良ほんと上手いしめっちゃ好きです
未来

未来の感想・評価

3.8
とても苦しい作品。
小川紗良さんの眼差しがどこまでも強く、まるで皮膚の間から真っ黒な宇宙がのぞいているようだった。
スクリーンで輝く彼女を、もっとみてみたい。
ps.マックのSサイズのポテトを歩きながら食べる中学生男子ってめちゃくちゃしっくりくる図過ぎるな
みう

みうの感想・評価

3.7
「俺、お前のこと好きになりたい」
この言葉がすごく苦しくて心に残る。
「お前のこと好きになりたい」って率直に言われるのは、受け止める側も苦しい。嬉しいのに、簡単に喜べない。ふたりの15歳という若さで、2人を取り巻く環境が、簡単に受け入れることが出来るものでは無い(受け止めてはならない)から、最後まで見ないとずっと辛い。
やっぱり女性は、いつでも性的暴力を振るわれる側になりかねないというレッテルがあると思う。これが女の子と男の子の逆バージョンって、なかなか少ないと思うから、問題提起の根底から性のダブルスタンダードが存在するのかな、なんて思っちゃったな
閉塞感と灰色の景色が好き。女優の目力に魅了された。
未熟さと衝動を好きなままでいたい。
蒼海

蒼海の感想・評価

3.5
鶴屋旅館の屋上から見た疎らな光が綺麗だった
決定的な瞬間は見せない一貫性があった
小川紗良さんの目が怖かった その場面でその目なの?と私は思ってしまった
カメラごと俳優に近づき、寄り添うように近い距離で切り取られた画に、役者の息づかいや監督の意志のようなものを感じる。

悔しいほど魅力的な若い役者の人たちによって、どうしようもない自分の境遇の中でもがく姿がヒリヒリと感じる。

そして、わずかだけれども希望を感じるラストに救われる
k

kの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

主演の2人がとにかく良い。
小川紗良のクソ母親と金髪男ブチのめしたくなる。終盤のスクーターこける画面が北野映画ぽかった。終盤の終盤にタイトル出して救いのない映画と思わしといてからのシーンにはまんまとやられた。この演出は良い!
>|