スター・トレック イントゥ・ダークネスの作品情報・感想・評価

スター・トレック イントゥ・ダークネス2013年製作の映画)

STAR TREK INTO DARKNESS

上映日:2013年08月23日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

3.8

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」に投稿された感想・評価

あやの

あやのの感想・評価

5.0
面白すぎる。
時間を忘れて観れた。
立ち姿、顔の筋肉の使い方、計算されている。どうしたら狂気的に見えるのか。
瞬きは一回もしていなかった。
大事なものを守るために犠牲は伴う。
それでも前に進んで行かなければいけないと感じた。
ebimai

ebimaiの感想・評価

3.7
原作も読んだことがなくリメイク版1#2#3中、2から見てしまったけど面白かった!
ベネディクト・カンバーバッチの悪役っぷり!良き!似合う!
今度は1#3ちゃんとみたい!
めっと

めっとの感想・評価

4.0
実はスタートレックはこの作品が初見。
ベネさんがヴィラン役と聞いて鑑賞。
ベネさんの悪役がハマりにハマってて最高でした。彼の演技力の高さは本当に惹き込まれる。
他のシリーズも見てから見直すと見方が変わってくるのかな、と思ったから他シリーズにも手を出していきたい。

やっぱり僕はサイモン・ペッグ!

前作よりもより、一人ひとりの活躍所が描かれていて心が踊りました。

ベネディクト・カンバーバッチさんの演技は凄いですね。脱帽。



前回のレビューで案の定フォロワー減ってたwwww
Ray

Rayの感想・評価

-
父親の影響で見始めたシリーズ。
実はクリス・パイン主演のシリーズを見るのはこれが初めてで、前作未履修のまま見た。あまりの面白さにDVD購入。

ベネディクトカンバーバッチの演技が切なくて、ちょっと泣いてしまった...
Seika

Seikaの感想・評価

3.7
1作目よりも面白い、と思ったら変わらずJJエイブラムス!進化してる?さすが〜

スポックとカークとのやりとりの安定感とスコッティの困った時の頼りになる感はもう安心。
そしてそして、まさかのカンバーバッチ!!頭も良くて戦えて本当に無敵そう。超人役が似合う。
戦いシーンもクスッとなるシーンも併せ持つエンターテイメントぴったりのお話でした。
so

soの感想・評価

4.0
登場人物それぞれが魅力的すぎて好き。どの世代でもキャプテンがめちゃくちゃ働く世界だなと思った。
おじいスポックがまたでてきてびっくりした。今後も助言しにでてくるのかな?
人間らしさで、勝つ。
JJエイブラムスの作品の共通点な気がします!
つよし

つよしの感想・評価

5.0
リメイク2作目も、これまでのシリーズに対するリスペクトを忘れない作り。
j.j.監督の見る人達を楽しめたい気持ちが素晴らしすぎる。
こんろ

こんろの感想・評価

4.0
前作が非常に面白かったJJスタートレックの2作目。しばらくぶりです。
もうやっぱJJの映像は凄い。このレベルをコンスタントに出されたら映像格差が広がる一方です。
オープニングの原住民のシーンから鷲掴み。素晴らしい構成なのでSFのショートムービーとしてもいける。船の浮上には痺れました。ははーんここは絶対伏線になるぞ、なんて思っていたのですが笑
前半は凄い勢いで物語が展開します。JJらしいフックの効いたアプローチにドキドキしっぱなしです。爆破からの襲撃が早い早い。拘束も早い早い。好き。
拘束からは少しまったり展開に。カーンを良く知っていれば深みが出ると思いますが、私のようなニワカファンには少しクエスチョンでした。
どっちが本当のことを言っているんだ的な心理戦になるかと思いきや、割とあっさり展開していくのもその一端かと思います。
前作に比べるとメインテーマの主張が薄いかなあ。もっと感情を抉るような演出でも良い気がします。スポックの叫びは凄く良かったです。ああ、ビヨンドも観ないと!良かったです。
>|