スター・トレック BEYONDの作品情報・感想・評価

スター・トレック BEYOND2016年製作の映画)

Star Trek Beyond

上映日:2016年10月21日

製作国:

上映時間:120分

3.8

あらすじ

「スター・トレック BEYOND」に投稿された感想・評価

AOI

AOIの感想・評価

4.5
スタートレックを全く知らずポスターがかっこいいなと軽い気持ちで鑑賞

スターウォーズにも影響を与えた最古と言っても良いほど歴史のあるSF宇宙ドラマの映画版とは知らず…

めっちゃおもしろい!!!!

SWよりおもしろいかもしれない
YutoTanaka

YutoTanakaの感想・評価

4.0
3作目となり、監督もジャスティンリン氏に変わったことで、よりシンプルで分かりやすく、面白い作品になってました。
スタートレックの醍醐味である「チームプレイ」も健在。2作目のように、敵をもうちょっと掘り下げても良かったかも。
10/21 MOVIX宇都宮
10/23 109シネマズ菖蒲 IMAX3D
監督変わったので心配だったが、安定の面白さ!
スタートレックの壮大な世界に終始引き込まれた
さすがにエンタープライズめちゃくちゃになったのには焦ったし、クルー殆ど死んでねー的な不安感からの復活にワクワクした。
今後も楽しみ!
Nagisa

Nagisaの感想・評価

3.4
リブート版3作目
前2作がおもしろすぎたのかな?
アクション派手になって
話の内容薄くなっちゃったと思ったら
ワイスピの監督になっていた…

各キャラに見せ場はしっかりあった
面白さが留まるところを知らないリブート3作目。
JJエイブラムスから一転ジャスティン・リンによる采配でヒューマンドラマがより豊かになったような気がします。
ワイルドスピードシリーズ然り、カークとスポックの男の友情が本当にかっこいい!
「お前がいないとダメだ」の台詞は胸熱でした。
王道SFではあるものの、王道には王道たる良さがあるのです!
この先もずっとずっとシリーズが続けば良いのに…、そう思わせてくれる作品です。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.8
3作目となるスタートレックのリブートは相変わらず高値安定。とにかく、わかりやすいのが何よりいい。攻撃をしかけてくる宇宙人が実はかつて宇宙に見捨てられた地球人だったという設定(ジャミラみたい)は人類への自己反省を迫るもので、「古き良きSF」といった風情です。

登場人物が増えて、一人ひとりの活躍場面が少ないのは残念ですが、それでも熱血漢カークとツンデレスポックとの友情がしっかり描かれ、ムネアツなエンディングとなります。
アクションに振ってきたな、という感想。
クルー達の人間模様が結構好きだったのでちょっと残念。でもビート&シャウト、面白かった!
エンタープライズ撃沈!
バラバラになったクルー達は無事集まる事ができるのか⁉

過去二作は旧シリーズのオマージュや同キャラクターの敵だったが、今回は新たなる敵登場。

『ワイルドスピード』の監督よろしく、バイクアクション、宇宙戦のカメラワークは文句ナシ!“クラシック”な音楽に合わせての波乗りは爽快!

宇宙コロニー:ヨークシティの造形もロケーションも未来的でgood!今回はメイク技術が向上したのか、エイリアン達の数も多く、より世界観が広がった印象。

旧ミスター・スポック役のレナード・ニモイさんが亡くなってしまった。リアルでも“長寿と繁栄”を全うされましたね。
アントンも交通事故で死去されたのでちょっと悲しい。
れいや

れいやの感想・評価

3.7
だんだん愛着湧いてきた。
スターウォーズとは似て非なるものってJJさんが、何か分かる気がする。
>|